• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

【動画】SS-1大阪谷町教室からお届け!2021年3月・中学受験サポートの最前線 #3 2021年、関西の入試動向

 
カテゴリー:勉強方法

今回は関西拠点大阪谷町教室からお届けしていますが、今回は「2021年、関西の入試動向」をお話しさせていただいてます。ぜひ、ご視聴ください!

#3 2021年、関西の入試動向

※文章化にあたり、一部文言を修正しています。

馬屋原:皆さん、こんにちは、SS-1 副代表の馬屋原です。
先週に引き続き、SS-1大阪谷町教室の小野瀬室長と一緒にお送りします。

第3回となる今回は、先日1月に終了しました関西圏の中学入試、今年の2021年度の入試は、ざっくりですけれども、どんな感じだったかというのを、大阪谷町教室の小野瀬室長に聞きたいと思います。
よろしくお願いします。

小野瀬:よろしくお願いします。
2021年関西での中学入試関係なんですけれど、大学が付いている付属の学校に人気が集まっていたようでした。
コロナの影響か、安定を求める傾向に感じています。
併願校については、以前と比べて、より確実に合格できる学校をお通いの塾から推奨されていたようです。
入試問題なんですけれども、問題の方の難易度は比較的各教科低めだと教務の先生から伺いました。
これが継続的なものなのかは今後も見ていく必要があるようです。
WEBの出願が増えてきたので、競争率を見てから出願をする層も、最後の最後まで出願を見合わせる結果になっていたことが影響し、受験者数が想定よりかなり少なかった学校と、想定よりかなり多かった学校・コースが生じ、ギリギリに出願される方もいたようで、講師陣も、各学校の出願者数や競争率をつかみ切ることが難しかったようです。

馬屋原:出願がギリギリになる傾向ですか...、面白い...と言ってはいけないかもしれませんが。
大体、前半の話は実は関東も一緒でした。
今年の中学入試は全般的に安全志向というキーワードが、恐らくこのあと色んな所で出てくると思います。
関東で言えば2月1日、大阪で言えば統一日。
あまりチャレンジングな入試は控えるということですよね。
昨年の関東の入試は2月1日の受験は、受験者数が多いということであまりにも厳しく、そこから2月の3日、4日に より上位生が、普段よりレベルの高い子たちが降りてくる玉突きのような状況が生じて、本当に苦しい入試を3日以降される方が多い年でしたが、今年も当然厳しさはそんなに大きく変わりませんが、去年よりは順当に行く傾向が強い、例年通りと言ってしまえばそれまでですけれどもそんな入試だったと思います。
出願者...そうですね、関西は東京と比べると、いわゆる私立の学校の数が相対的に多くないので、比較的、偏差値帯・成績帯によって受験校は決まってくるような入試というイメージですか?

小野瀬:そうですね。
今年はこれまで併願校としてこのランクの辺りを勧められるだろう、というところの一つランクを下げたところが、塾から勧められた併願校という方が多かったようです。

馬屋原:なるほど、そうですね。
最後、学校選びはご家庭それぞれの選択であり判断になると思うのですが、やはり併願プランを考えるときは、まずはここまでの努力をなんとか形にできるような入試をしてほしいなということを第一に考える先生方が、これはSS-1だけではなく塾の先生方もそうだと思うんですが、そんな傾向が強かった入試ですかね。
統一日は先生方はどんな状況ですか?
結構教室に来たりしていますか?

小野瀬:そうですね
統一日と合格発表の日は先生方が教室に来てくれていました。

馬屋原:今まで一緒にやってきた生徒さんは電話をくれたりするので、合格発表の時は教室にいて電話の前でドキドキしていますよね。

小野瀬:そうですね。
ご本人さんが電話してくれるケースだと、早く担当の先生に替わりたいという気持ちがありますね。

馬屋原:そうですね。
良くない結果が出てその後も他の入試が続くときは、そこで声かけてあげられるかがすごく大事なことだったりもするので、そこは東西変わらず受験対応は我々としても大切なところかなと思います。
関東の中学入試は2月の5日、6日ぐらいまで続くのと、2月1日、2日辺りに関しては午後入試も最近はすごく増えてきて、結果が22時、23時に開くんですよね。
その時も先生たちは2月の冒頭だけは夜な夜な教室にいて、生徒さんや保護者の方とコミュニケーションを取ったりしています。
入試本番の前日に授業をやり終わって、「明日から自分だけで頑張りなさい」という送り出し方もないわけではないが、入試が始まってから、都度都度のコミュニケーションがどれほど大切かというのを、私達長い経験の中で認識しておりまして、それを必要としてるお子さん達にはできるだけそれを届けようとしてます。
先生方も予定があり四六時中教室にいるわけにはいかないので、教室責任者、室長やスタッフも一緒に協力しながら、生徒さんのサポートに回ることを大切にしています。
というわけで、大阪谷町教室の小野瀬室長と送るSS-1大阪谷町教室の紹介、本日はここまでとします。
また来週もよろしくお願いします。

動画「2021年、関西の入試動向」まとめ

  • 大学付属の人気は変わらず高い
  • 特に併願校に関し、より合格可能性の高い学校を受験する傾向あり
  • Web出願の増加とともに、ギリギリの出願が増えた!?り

次回も引き続き大阪谷町教室より、小野瀬教室長との対談予定です。
来週は、大阪谷町教室から見た直近の入試や、街の様子などを聞いていきたいと思います。ぜひお楽しみに!
同シリーズを順次公開しています。以下ラインナップより、ご覧ください!

中学受験に役立つ動画 最新10件

SS-1では、受験情報、学習情報、勉強のしかたのヒントなど動画の配信を行っていきます。
YouTubeチャンネル登録はこちらから。

中学受験に役立つ受験情報を配信中。
タイムリーな情報をいち早く受け取りたい方は、メルマガ登録をご利用ください。

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
オンライン対応!