• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223

成績が上がる授業の秘密

SS-1の授業はココがちがう!
お子さんが今やるべき学習は一人ひとりちがうから、
SS-1ではお子さんのためだけの授業を提案します。
だから、すぐに成績アップという結果が手に入ります。

一人ひとりにあわせた授業で成績を最短で上げる

SS-1の授業を受けて、
9割を超えるお子さんが、3ヶ月以内に成績を上げています。
なぜ3ヶ月以内に9割を超えるお子さんが成績を上げることができるのか…

その秘密は、

月例面談分析計画実行改善

を毎月行う、SS-1独自の4段階合格サイクルにあります。

STEP 1 分析
学習カウンセリング
  • 事前アンケートによる課題の洗い出し
  • カウンセリング時の目標や課題、不安点の聞き取り
  • 過去のテストからの学習状況分析と成績アップのための仮提案

お母さんのみで無料相談する

体験授業
  • 洗いだした課題の検証
  • 成績アップのための仮提案検証
  • 授業による課題の洗い出し

お子さんと一緒に無料体験する

STEP 2 計画
体験後カウンセリング
体験授業を基にしたお子さんの学習計画の仕分け
  1. SS-1の授業内で行う学習
  2. ご家庭で行う学習
  3. 今やるべきではない学習
学習計画立案
お子さんのためだけにカスタマイズした、最速で成績を上げるための学習計画の立案
STEP 3 実行
お子さんのためにカスタマイズされた授業
志望校合格から逆算し、今やるべき学習をサポートします。
今お子さんに足りていない事をお子さんの理解に合わせた授業で補い、 お子さんがしっかりと理解を深めるまでサポートします。
指導レポート
授業の目的、学習サイクルの点検、家庭学習の進捗など、最速で成績を上げるために必要な内容と進捗、そして当日の授業内容が明確にわかる指導レポートを毎回お渡しします。
STEP 4 改善
毎月の指導提案
学習進捗に合わせ、毎月指導提案を見直します。 状況によって、例えば月に2回だけ理科の授業を追加する、といった柔軟な提案を行います。
月例面談/週例コール
毎月1回、お母さん、お父さんにお越しいただき学習カウンセリングとご家庭での問題点や課題の聞き取りを行います。
必要に応じて随時電話でのご相談機会も設けておりますので、なにか心配事があればすぐにご相談ください。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

毎月行われる講師との面談

SS-1の授業は、通常の塾にあるようなカリキュラムに従って行われる授業ではありません。
お子さんが最速で成績を上げるために行うべき学習に的を絞ったご提案を行っています。
その提案を支えているのが、SS-1の学習カウンセリングです。

SS-1ではまず、お子さんの現在の成績状況と、達成したい結果との間にあるギャップを多角的に分析することから学習計画作りを始めます。

塾で毎週毎月実施されるテストの状態や、ご家庭での学習時間、現在塾で受講している講座、使用しているテキストなどを綿密にチェックします。
そして、最短で成績向上を達成するための実施可能な計画をご家庭と一緒に作り上げる事で、SS-1での指導内容が決定します。

学習カウンセリングは、

  • 月に一度保護者の方に教室まで足を運んでいただき、学習計画の見直しを行う「月例面談」
  • 授業毎にお渡しする、指導内容を詳細に記した「指導レポート」
  • 指導のあった週に共有しておきたい事をすぐに連絡するための「週例コール」「週例メール」

の3つを基本とした情報共有の機会と、その情報を基にした具体的な宿題消化の方法や家庭学習の時間の使い方の毎月のご提案から成ります。
月例面談時には、翌月のお子さんの授業提案を行います。
この提案内容は、基本的にはお子さんが今やるべき学習を網羅したものになります。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

月例面談とは…

月例面談月例面談とは、お子さんの最終目標である志望校合格と、現在のお子さんとのギャップを明確に分析し、そのギャップを埋める学習のステップを確認するための非常に重要な時間です。
月に一度、お父さんお母さんに教室まで足を運んでいただきます。
長期的な戦略の確認、中期的な到達目標設定、そして翌月までに解決しステップアップするための課題の確認を行い、授業毎に指導レポートにより更新される最新情報を元に細かな計画修正を行います。
同時に、塾を最も効果的に利用するための、講座選択のアドバイスやコース選択のアドバイスをさせていただきますし、お母さんお父さんに担っていただきたい、ご家庭での学習サポート内容もお伝えいたします。
もちろん、日常の家庭学習の中で感じられた些細な疑問や不安に関しても、この月例面談の機会に全てすっきりと解消していただくようにお願いしております。

週例コール、週例メールとは…

週例コール、週例メールお子さんの学習計画の一部として、必要に応じて、週に一度担当講師からご自宅にご連絡させていただきます。
具体的には、指導内でアドバイスした課題に取り組めているかどうかの確認や、その際に新たに悩みや不安が出てきていないかどうかの相談、そしてお子さんのやる気を引き出し、更に成績向上を加速させるためのお電話やメールになります。
小学校高学年と言う多感な時期は、反抗期を迎えお父さんお母さんとの会話が上手くいかなくなったり、相談を気軽にできる相手がお父さんお母さんではなくなってきたりする時期でもあります。
お子さんは中学受験という一生に一度しかない機会に向かって学習を重ねています。
中立な第三者として、そして学習において絶対的に信頼できる講師として、必要に応じて授業時間以外でもお子さんの学習サポートをさせていただきます。

指導レポートとは…

指導レポート指導レポートは、講師が気付いた点やその授業内で身につけておくべき技術的重要事項などを端的にまとめたものです。
当日指導に利用した教材や使用ページ、単元名なども記されていますから、この指導レポートを見れば、SS-1でどの様な学習をお子さんが行っているか一目瞭然です。
また、ご家庭で学習内容を振り返るときに、講師が詳細に記した指導レポートを利用して、再度効果的な学習を行っていただけます。
指導レポートの担う重要な役割はこれだけではありません。
講師が指導中に気付いたお子さんの新たな課題と、その解決策の提示も同時に行います。
指導毎に更新される情報を元に、お子さん専用の受験戦略を盛り込んだ学習計画を毎月作成し、月例面談時の提案資料となるのです。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

理解を深める「発問応答メソッド」

発問応答SS-1の授業は、「発問応答」というSS-1ならではの指導方法に則って行われます。
1対1の個別指導だからこそ正しく機能する「発問応答」とは…

一般的な個別指導教室で行われている授業は、生徒が解らない問題を講師がホワイトボードで解説する、といった一方通行の学習になりがちです。

お子さんにとって、解法などを教えてもらう事が無駄になるとは言いません。
しかし、最速で成績を上げる、つまり、次のテストの時に自分自身の力で正解するためには、教えてもらうだけでは結果が出るまでに時間がかかりすぎるのです。

SS-1では、お子さんに問いかけ、お子さんが気づき、お子さんが自分の力で正解するための授業を行っています。
お子さんが気づくとき、
「あっ!そうか!」
という納得を伴う理解があれば、テストの時に迷い、間違うことがグッと減ります。

例えばご家庭でお子さんが算数の問題に取り組んでいるとき、
「なんでまた間違うの!」
「式はこうなるでしょ!」
と思わず声を荒らげてしまいたくなるような経験をされたことがあると思います。

そんな時が発問応答のチャンスです。
お子さんが自ら気付き、自ら正解のための一歩を
「あっ!そうか!」
と言いながら踏み出すための問いかけを、ぜひご家庭での学習でも役立てていただきたいと思います。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

できる問題で間違えない「SS-1式思考フレーム」

SS-1で行われる授業は、発問応答によるお子さんの理解を深めるための技術とともに、正解を導くまでに必要な過程を明示する、「SS-1式思考フレーム」も利用します。

仰々しい名前から難しいことをするように感じられてしまうかもしれませんが、お子さんたちが普段から正解を導くまでに必ず行っている思考を目に見えるように整理することで、

  • 復習テストでは得点できるのに公開テストになると突然点が取れない
  • 家でテスト直しをすると解けているのに本番で間違ってしまう
  • 途中までバッチリあってるのに最後の最後で間違ってしまう

といった、できるはずの問題で間違わないための思考を身につける取り組みです。

できるはずの問題で間違わない「ケアレスミス」
という一言で簡単に終わらされてしまうことの多い、解けたはずの問題。
実際は、根本的な思考の過程をきちんと正しておかなければ、なんどでも同じ間違いをしてしまいます。
しかし、お子さんがいくらがんばっても、どこを直すべきか明確でなければ時間ばかりかかってしまい効果的な学習を行うことができません。

SS-1では、例えば算数なら

  • 条件整理
  • 解答の方針
  • 図表
  • 解答

といった5つのフレームを明確にした授業を展開して、お子さんの学習をより効果的にサポートしています。

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

シティライフ
2017年10月1日
シティライフ
リセマム
2017年9月25日
リセマム
リセマム
2017年9月23日
リセマム

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
理科・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・計算問題
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・図形問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・図形問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・図形問題
中学受験
見るだけでわかる理科のツボ
中学受験 見るだけでわかる理科のツボ
中学受験 見るだけでわかる理科のツボ
頭がよくなる
謎解き国語ドリル
頭がよくなる謎解き国語ドリル
頭がよくなる謎解き国語ドリル
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
親子で学べる!
カピバラさんドリル
小学社会47都道府県
親子で学べる! カピバラさんドリル 小学社会47都道府県
親子で学べる! カピバラさんドリル 小学社会47都道府県
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
頭がよくなる 謎解き
理科ドリル
頭がよくなる 謎解き 理科ドリル
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
中学受験基本のキ! 新版
(日経DUALの本)
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)
塾でも教えてくれない
中学受験・国語のツボ
塾でも教えてくれない 中学受験・国語のツボ
塾でも教えてくれない 中学受験・国語のツボ
論理力は小学6年間の国語で強くなる
論理力は小学6年間の国語で強くなる
論理力は小学6年間の国語で強くなるをAmazonで購入
頭がいい子の家のリビングには
必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある
頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」がある
頭がいい子の家のリビングには必ず「辞書」「地図」「図鑑」があるをAmazonで購入

講師の著書一覧

SS-1講師応募