• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラストークライブ
SS-1テラス

【動画】2021年3月 #2 講師をサポートするときに大切にしていること

 
カテゴリー:勉強方法

今回は関西拠点大阪谷町教室からお届けしていますが、今回は「講師をサポートするときに大切にしていること」をお話しさせていただいてます。ぜひ、ご視聴ください!

#2 講師をサポートするときに大切にしていること

※文章化にあたり、一部文言を修正しています。

馬屋原:皆さん、こんにちは、SS-1 副代表の馬屋原です。
本日は、先週に引き続き、SS-1大阪谷町教室の小野瀬室長と一緒にお送りします。

先週は小野瀬室長に、お子さんや保護者様をお迎えする時にどんなことを心掛けているか聞きました。
教室責任者と言うのは、もうひとつ、教室で生徒さんと向き合う「講師」ですね、講師集団のひとつの要でもありますが、そんなせんせいたち講師集団をバックアップするにあたり、小野瀬室長が心掛けていること、大切にしていることがあれば聞かせてください。 よろしくお願いします。

小野瀬:よろしくお願いします。
講師が授業をしやすく、会員様とコミュニケーションを取りやすい環境を整えられるよう心掛けています。
教室スタッフは、いつでも声をかけてもらえるよう、聴く姿勢ですね、傾聴姿勢を大切にしています。
時間があるときは世間話などをして、講師一人ひとりの人となりを知って、先生個々のサポート方法を、講師に応じて変えるようにしています。

馬屋原:SS-1の、他の個別指導教室と違う、大切にしていることのひとつに、どのタイミングでどれだけの授業をするかを、基本的に講師一人ひとりが積極的に決める、作業に関わることを今まで大切にしてきました。
例えば先生たちに、教室に来る空き時間、「空き枠」を全部集めて、一通り販売するだけ販売するところも実は多く、それで「〇〇さんに何枠買ってもらえたので、先生はその中で精一杯授業をしてください」と割り振っていくような、そんなスタイルの個別指導教室も世の中にはあります。
ただ、SS-1はどちらかというと、意義が見出せない授業をお客様にお渡しするのは、あまりいいことではないと考えています。
できるだけお子さんや保護者の方を間近で見ている先生一人ひとりが本当に必要だと思うような、そんな授業を届けられるように全体の仕組み作りを整えています。
それをやろうとすると、講師1人で1人のお子さんを、見ているケースはそこまで多くないので、先生1人ひとりのコミュニケーションがどうしても大切になります。
そういったところのキーマンの1人がやっぱり教室責任者であったりしますが、どうですか?小野瀬室長は最近先生たちとコミュニケーションを取っていて、大阪の先生たちのいいところや、ここがすごいというところは沢山あると思うんですけれど、いかがですか?

小野瀬:そうですね、大阪谷町教室の講師の皆さんがすごいなと思うところは、横の繋がりが強いところです。
別の教科の先生同士でのお話だったり同じ教科の先生同士が、「自分だったらこういう風に教えているよ」とか、各塾の公開テストがどんな感触だったのかを世間話というか、空いている時間にお話しているのをよく見ます。

馬屋原:なるほど。
コロナがあって、教室にも出にくい状況が来ると結構厳しいこともあったのではと思いますが、その辺りはどうでした?
先生たちは、必要最小限の範囲内で教室に出ていましたか?

小野瀬:大阪谷町教室がクローズしたのは2週間くらい、授業をホームtoホームのみで行って5月から少しずつ教室とオンライン授業を繋ぐ形を取りました。
必ず提案ミーティングというものを各先生と行うので、クローズしていた2週間の間でも提案ミーティングの時間などを設けて、各先生たちと社員がコミュニケーションを取る機会は設けていました。

馬屋原:そうだったんですね。
SS-1は先ほどもお話しした通り、講師や職員、スタッフのコミュニケーションが命なんです。
生徒さんをフォローしていく上で、そういうシステムになっているので、コロナによる分断はなかなかきつい瞬間だったけれど、各教室、本当に工夫して昨年の緊急事態宣言を一旦は乗り越えて、それを活かして、オンラインもうまく併用しつつ、今の緊急事態宣言も乗り越えようとしているところです。
本日はここまでにしまして、来週は、大阪谷町教室から見た直近の入試や、街の様子などを聞いていきたいと思います。
引き続き、来週もよろしくお願いします。

動画「講師をサポートするときに大切にしていること」まとめ

  • SS-1では、生徒が目標を達成するために必要な授業のタイミングや数を講師が主体的に考えます
  • 教室長を要にした講師と講師のコミュニケーションはSS-1の生命線です

次回も引き続き大阪谷町教室より、小野瀬教室長との対談予定です。
来週は、大阪谷町教室から見た直近の入試や、街の様子などを聞いていきたいと思います。ぜひお楽しみに!
同シリーズを順次公開しています。以下ラインナップより、ご覧ください!

中学受験に役立つ動画 最新10件

SS-1では、受験情報、学習情報、勉強のしかたのヒントなど動画の配信を行っていきます。
YouTubeチャンネル登録はこちらから。

中学受験に役立つ受験情報を配信中。
タイムリーな情報をいち早く受け取りたい方は、メルマガ登録をご利用ください。

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
オンライン対応!