• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックスの合格の決め方冊子を手に入れる

塾の授業がない1月下旬から約2週間ほどの時期にはどんな学習をすればいいですか?

最終更新:

Q

サピックスの渋谷校に通っている小学5年生です。
1月の下旬から2月第一週にかけて約2週間、塾の授業がありません。この時期にはどんな勉強をしておくのが良いのでしょうか?

サピックスのクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。サピックスに通っていらっしゃるのですね。

サピックスでは、主力講師が小6生の受験対応に集中するため、他学年の授業には空白期間が発生します。
この時期をどのように活用するのが賢明なのかというご質問ですが、その回答はお子さんの状況によって変わってきます。
まず学習の消化度合いによって、小5内容に不安を残しているお子さんと、小5内容はある程度こなせているお子さんとに大きく分けられます。
さらにお子さんの気質として、環境の変化に対応するのが早い子と、十分に準備を整えておかないと不安な子とに分けられます。
この組み合わせによって、お子さんがどんな学習をこの時期に行うべきなのかが決まってくるわけです。

まず学習の消化度合いについてですが、理科と社会について、11月以降の学習が順調に進んでいるかどうかをチェックしましょう。
塾の先生は「夏休みに学習できるので焦らなくても大丈夫」とおっしゃることが多いのですが、それは学習の素地が固まっているお子さんの場合に限定されます。
今の時期は、理科や社会という科目を自分はどのように学習するのが効果的なのかという、学習スタイルを模索し確立すべき時期なのです。
ですからもし今現在、理科や社会についての学習方法が見えないまま、いずれの単元もただ通り過ぎているような状態であれば、この二週間に単元的な知識の復習と学習スタイルの整備を進めた方が良いでしょう。

また算数については、小5が終了した時点で、入試に必要な重要単元は一通り扱ったことになります。
特定の問題が解けないということであれば、小6になってからまたトレーニングを重ねればよいのですが、基本から良く分かっていない単元があるのなら、やはり復習しておいた方がよいでしょう。

国語は12月以降のBテキスト文章がかなり高度なものになっていますし、小6になると入試問題演習が中心となって授業スタイルも少し変わってきますので、Bテキストを復習する必要はないでしょう。
むしろ「国語の要」を解き直すなどして、一通りの文章ジャンルについて読み方と解き方を復習するのが効果的だと思われます。

さて、学習の消化度合いに応じた対応をご説明してきましたが、もう一つの視点として、お子さんの気質に注目することも忘れないでください。
環境の変化に対応するのが早い子の場合は良いのですが、慎重なお子さん、失敗することが特に苦手なお子さんの場合は、小5内容の復習にだけ時間を使うのではなく、小6の学習サイクルを予行演習しておく必要があります。
いずれの科目についても平常授業の負担が増えますし、ほとんどの方は土特も受講なさるでしょうから、一週間の塾拘束時間、学習量ともに大きく変わってきます。
上位クラスですと延長授業も頻発します。
そういう生活サイクルに対応できるよう、今のうちからシミュレーションを行っておくのです。

具体的には、塾から帰ってくる時刻を想定し、それから授業の復習にどれだけの時間があてられそうか、翌日は何時から何をするのかといったことを考え、また土日の過ごし方が今までとどのように変わってくるのかを考えておきましょう。
生活サイクルを事前に仕上げておけば、「いきなり基礎トレがこなせなくなった」といった問題も起きず、リズムよく小6をスタートできることと思います。

お子さんにとって何がベストなのか判断しにくく、不安がつのるようでしたら、SS-1にご相談ください。2月下旬の組分けテストも計算に入れた学習プログラム作りをお手伝いいたします。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

サピックス生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短でサピックスの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

サピックスにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【サピックス】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【サピックス】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman
日経xwoman「DUAL」
2022年3月23日
特集『22年度の中学入試を分析 4科とも「思考力」が必要』
日経xwoman「DUAL」

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!