• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー

サピックス生の成績の上げ方

最終更新:2020/01/30

サピックス に通いながら、SS-1を上手く使って成績を上げているお子さんがたくさんいらっしゃいます。
サピックスの授業の特徴から成績の上げるためのポイントや、悩み・相談とその解決方法などを中心に、成績の上げ方をお伝えします。
ぜひ参考になさってください。

サピックスの概要

サピックスは、首都圏で生まれた難関校向けの塾です。

Science
科学する眼を育てる
Art
豊かな感性と創造性を磨く
Philosophy
思考力を育てる
Identity
個性を大切にする
X
「未知数」に挑む
     

SAPIXの頭文字をとって塾名となっているように、子どもたちに高いレベルの学習を求める塾だといえます。
そのため優秀な生徒さんはどんどん学力上昇していくことになるカリキュラムが素晴らしいということがポイントです。
代々木ゼミナールの傘下に入って以降は関西への進出も積極的で、塾専用だった補助教材を一般の書店でも買えるように続々と出版しています。
そのため、首都圏はもちろんとして、全国的にも知名度が上がってきているようです。

サピックス生と授業の特徴

①膨大な宿題量

学期を通して使うテキストは無く、単元別教材のデイリーサピックスとデイリーサポートが毎回配布されます。
さらに、それらを補う補助教材として、プリント教材や暗記用教材、資料集を指定されることがあるため、宿題の量が膨大となってしまいます。
とはいえ、教材やカリキュラムは非常によく研究されているため、

  • 基礎的なトレーニングは毎日きちんとこなしてデイリーチェックで得点しつつ
  • 授業で実施した内容はその日のうちにすぐ復習しながら
  • それ以外はその週のうちにきちんと消化する

という流れでコンスタントに学習を進めることができていれば極めて確か実力がつくようにはなっています。
しかし多くのお子さんにとって、この流れに乗るのは極めて難しいことといえます。
ですから、全部をやろうとするとほとんどのお子さんがつぶれてしまうことにもなりかねません。
特に6年生の配布教材は尋常な量ではありませんから、全てをこの流れでコンスタントにこなすことはほぼ不可能といえます。

②ハイレベル・ハイスピードな授業

筑駒、開成、桜蔭を始めとした男女の難関校への合格者数は、首都圏で突出した実績を誇っています。
その実績に引き寄せられて学力上位層がさらに集まってくるため、世間一般の感覚では十分に優秀なはずのお子さんでも、上位クラスのαクラス(アルファクラス)には中々入ることができないということが発生しています。
小テストのデイリーチェックが授業中に実施され、解説より問題演習が多くなるため実際の授業の時間はさほど長いわけでは無く、結果として授業自体はレベルが高くとても早いものになっていくことになります。
そのため、一度でも授業を欠席してしまうと、取り戻すことが大変困難になってしまいます。
学習内容はクラスの上位下位に関わらずほぼ同じとなっているため、下位のクラスのお子さんにとってはとても厳しい授業内容になっています。

③頻度高く実施されるテストとクラス替え

1か月~2か月に1度定期的に実施されるマンスリーテストや組分けテストの結果で、クラス替えが行われます。
小規模な校舎でも1学年につき5~6クラスあるのが普通で、東京校・自由が丘校などの大きな校舎となると20クラス以上もあることから、安定した成績を収められていないとクラスが昇降してしまい、そのこと自体に振り回されてしまう、ということにもなりかねません。
このようにその他の大手進学塾と比較して最も頻度高くクラス替えが行われるというのがサピックスの大きな特徴の1つになっています。
また、6年生の土曜特訓は、その時点でのクラスによって志望校別コースが決まりますし、コース選択に制約のないSS特訓も成績が伴っていない場合は塾からコース変更の指導を受けます。
ですから5年生終了時になるべく上位クラス(志望校のコース1組に入ることができる位置)にするのが鉄則です。
学年が上がるにつれてテストの回数が急激に増えていく点にも注意が必要です。
6年生になると2週間に1度のペースとなり、テスト直しを十分にできないまま次のテストに向かわざるをえない子が増えていきます。
マンスリーテストなどとは毛色の異なるオープンテストで、今までに見たことのない低い点数を取ってしまい、リズムを崩す子も目立ちます。

サピックス生が成績を上げるためのポイント

まず一番大切なポイントは、
全てをやる必要はまずない
ということです。前述のようにサピックスでは、教材や宿題は一番できるお子さんに合わせて作られているもの、と考えるようにしてください。αクラス(アルファクラス)の上位クラス生でも全部こなせるお子さんはそう多くはいないはずです。
ですから適切に問題を取捨選択してやらせるようにしてください。
何らかの方針も無くただ闇雲に大量の問題をとにかくやらせるというやり方では、サピックスのカリキュラムと教材の良さを生かすことはできません。
サピックスカリキュラム、数材、テストそれぞれの内容と意図を理解した上で、お子さんの学力状況を正確に見極めて、合理的かつ効果的な学習計画を立ててあげてください。
サピックスで結果を出すには、お子さんを見守る周囲の大人の受験対応力がものを言います。

①αクラス生は不得意をなくすことに全力を注ぐ

成績が上下して安定しない科目がある場合は特に注意が必要です。
サピックスという塾での成功条件は、6年生9月から始まるSS特訓で希望コースの1組に入ることです。
塾側も入試での合格実績を上げたいので、実力のある子、特に安定して総合力の高い子を選抜したいと考えます。
そのため成績の安定しない子や科目の成績差が大きい子はふるいわけされる可能性が大きくなってしまうのです。
上位クラスにいるけれど科目での成績差が大きい方は、不得意科目を無くすことに注力し、科目での成績差を少なくするようにしていきましょう。

②アルファベットクラス生は得意教科を作る

できる教科(他教科に比べて好き)があれば、その教科の成績を伸ばすことに全力を挙げましょう。
得意教科を作ることで、『やればできる』⇒『できると楽しい』と感じられるようになり、モチベーションが高く保てます。
ほとんどの場合、能力に問題があるわけではありません。
ただ単に気持ちが切れてしまうことが多いのです。

具体的なやり方の例を挙げると、デイリーサピックスで『自分でできた』という問題の類題を先にやるようにするなどです。
そうすれば『やればできた』という実感を得られると思います。
どんな科目からでも構いません。
とにかくなるべく早く得意な教科を作ることがとても大切になってくるのです。

③「塾に行くのが楽しい」は要注意

成績が伸びないのに、なぜか塾に行くのが好きというお子さんは多いもいのです。
授業を一種のエンターテイメントとして認識してしまうのです。
優秀な生徒さんがたくさんいるサピックスの場合では特に、通っていること自体にプライドを持ち、そのことだけに満足してしまっている場合もあるようです。

ここではサピックス生の成績の上げ方の一部をご紹介しています。
具体的な宿題の取捨選択方針、大人に必要な受験対応力、ポイントから、各学年の時期別教科別の学習のコツが網羅された完全版をご覧いただくには無料資料請求・学習カウンセリング・体験授業のお申込みください。
特典として
「合格を決める塾の使い方」サピックス版(4・5・6年生) をご確認いただけます。
SS-1はサピックス生の成績向上に自信をもっています。

また実際に多数のサピックス生の成績向上・クラスアップを実現し、結果として中学受験の成功に導いています。
上記特典とSS-1資料・カウンセリング・体験授業をご確認いただければきっとご理解いただけると思います。
いずれも無料ですので、まずはお気軽にご要望ください。

サピックス合格を決める塾の使い方
  • サピックス生の成績向上を阻む「3つのハードル」
  • 3つのハードルの解決策
  • 6つのサピックス使い方戦略
  • 8つの時期別学習ポイント(国算理社)

すこしだけ中身を見る

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

サピックス生の悩みと解決策

サピックス に通いながら、SS-1を上手く使って成績を上げているお子さんがたくさんいらっしゃいます。
そんなお子さんたちをサポートするお母さん、お父さんから寄せられていたご相談を紹介します。
ぜひ参考になさってください。

サピックス生のSS-1での実績

指導実績・合格実績

指導実績
ここ5年間で800人超(サピックスに通いながらSS-1を利用した生徒さんの数、2015~2019年度)
合格実績
開成中学校/慶應義塾中等部/女子学院中学校/渋谷教育学園渋谷中学校(2018年度)

卒業生の声

成績アップ例

サピックス生のお子さんがSS-1へご入会いただくことで、多くのお子さんが成績アップを達成されています。
以下はほんの一例です。

算数8.6、国語6.4、4教科全体で5.3アップ(2か月)

サピックス4教科全体で5.3偏差値アップ

算数17.3、4教科全体で11.1アップ(4か月)

サピックス4教科全体で11.1偏差値アップ

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2020年03月05日
AERA with Kids
プレジデントFamily
2019年12月05日
プレジデントFamily
AERA with Kids
2019年12月05日
AERA with Kids

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募