• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]
早稲田アカデミー生の合格の決め方冊子を手に入れる

兄と比較してしまって、ついつい喧嘩になってしまいます。

公開:2016/03/09 最終更新:2018/11/27

Q

早稲アカに通う小5の男の子です。
中2の兄がおり、兄も早稲アカに通っておりました。
兄はほぼ塾にお任せで受験を乗りきってくれましたが、弟はこのままでは不安です。
塾には楽しそうに通っていますが、成績が思うように伸びません。
親も良くないことと思いつつも兄と比較してしまって、ついつい喧嘩になってしまいます。
子どもにどのように接してあげれば良いのでしょうか。

A

ご兄弟間の違いに関するお悩みですね。
これはご兄弟がいるご家庭からたくさん寄せられるお悩みの一つです。
兄弟であっても個性がありますからそこに合わせて対応方法を変えることが出来るのが理想だとは分かっていても、お兄さんとの違いに戸惑ってどうしていいか分からなくなる、というご父兄が多いです。

ではどのようにすべきかについてですが、一言でいうと「その子の良さや長所、現時点で出来ていることを認めてあげる」⇒「本人のモチベーションを上げる、安心感を与える」⇒「実際にテストなどで結果を出す」⇒「さらにモチベーションが上がる」という流れを作ることが大切です。

あまりにも当たり前のことですから「そんなの分かっている!でも、できないからどうしていいか聞いている!」という言葉が返ってきそうですが、ここは外せないので当たり前のことでも書きました。問題はどのように実行していくか、です。
子どもを褒める、認めてあげるためには「出来ていないことの確認」ではなく、「出来ていることの確認」から始める必要があります。

4年生のころから比べると出来るようになったことは沢山あるはずです。
これまでに受けてきたテストを見返したりして、何が出来るようになったのか振り返る時間を取ってみてください。
そして、どんな小さなことでもいいので出来るようになったことを書き出してみましょう。
そして、それをお子様に見せてあげて、「○○ができるようになっているよね」と伝えてあげてください。

これをやった上で、お子様が現段階で「出来ていないこと」を確認することがポイントです。
そうでないと、お子様からしたら「結局親は自分の努力を全く理解してくれていない」という思いになってしまいます。

また親から見たら「出来ていないこと」はおそらく沢山項目があるはずですが、いきなり全部をお子様にぶつけるのではなく、ターゲットを絞ってお子様に提示してあげてください。

宿題の分量などでもそうですが、いきなりやりきれない分量を提示するとそれだけで「こんなにやるの?」とモチベーションを下げる子がいます。
それを避けるためにも、何を優先的に解決したいか、親目線で判断して「じゃあ、まずは〇〇を頑張ってみよう」とお子様に示してあげてください。

そのようにして何とか子どものモチベーションを上げつつも、その後の取り組みもかなり重要です。
それは、「頑張った結果」が見える形で出ないと、結局子どものモチベーションは下がってしまうからです。
子どもたちは1年後といった長いスパンではなく、1週間後、1か月後といった短いスパンで物事を考える傾向がありますから、早めに目に見える結果が出るとモチベーションもアップさせやすいです。

ですから、「褒める、認めてあげる」ことと「結果を出すために必要なメニューを考えて実行する」は1つのセットになっているとお考えください。

子どもが出来ているところが親の目から見て分からない、また結果を出すために何をさせていいか分からないといった状況であれば、ぜひ最寄りのSS-1の教室にご相談ください。
UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室19年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

お子さんとの関わり方で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

毎日新聞
2019年02月06日
毎日新聞
AERA with Kids
2018年12月05日
AERA with Kids
Yahoo!ニュース
2018年12月04日
Yahoo!ニュース

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募