• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み

メニュー
「塾を上手に使って成績を上げる」
解決策がわかる資料ダウンロードはこちら!
無料資料ダウンロード
SS-1テラス
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]

過去問演習、実際のところどれだけ重要なのでしょうか。

最終更新:
過去問演習、実際のところどれだけ重要なのでしょうか。

Q

早稲田アカデミーに通っている小学6年生の息子がいます。
お世話になっている先生を息子は大変気に入っているのですが、過去問演習についてはあまり積極的ではないようです。先生のことは信頼しているつもりなのですが、SNSなどを見ていると過去問の重要性を説かれるプロの方もお見かけするので、不安がないと言えばウソになります。どう考えれば良いでしょうか。

A

ご相談ありがとうございます。

まず、6年生後期の学習は大きく以下の3つに分けられます。

①過去問を利用した受験校の出題形式への慣れ
②テストや過去問を利用した到達度の把握と弱点の発見
③発見した弱点の補強や基礎学力の維持・強化

このうち、どれかひとつ欠けても合格率は大きく下がります。
ただ、限られた時間を①~③のどれにどれだけ配分するかは、お子さんの状況や志望校、サポート体制によって変わります。

①は過去問演習を通してしかできないことですが、ご受験される学校の問題に「くせ」が少なく、これまでやってきた塾の勉強を積み重ねていくだけで得点を伸ばしていけそうであれば、回数を重ねていく必要はないでしょう。
塾の先生がベテランであればそう考えていらっしゃる可能性が高いです。

②は①の副産物と言っても良いかもしれません。
過去問を解いて採点し、合格に必要な点に何点足りていないのか、その点を取るためには何を強化しなければならないのかを洗い出していきます。

ただ、②は過去問演習を通してしかできないことではありません。
合不合などのテストや毎週取り組む宿題でも同じことができます。

そしてもっとも大切なのは③です。
弱点補強や基礎学力の維持・強化を積み重ねてはじめて「解ける問題」が増えていきます。
そういった意味では、多くの時間を過去問演習だけに割いてしまうのは非常に危険です。


結論としては、①~③のどれかに極端に偏るのも危ないですし、どれかがゼロになるのもリスクが大きすぎます。それを十分承知のうえで、塾の先生は③の重要性を強調していらっしゃるのだと拝察します。

ただ、これはご相談者様に当てはまるケースではないと思いますが、集団塾の講師のなかには、経験の薄さから「過去問演習の重要性」自体に気付いていない講師もまれにですが存在します。
そもそも集団授業をするだけで精一杯で、生徒が解いてきた過去問を個別に分析してフィードバックしていくことがどれだけ合格率を上げるかにまだ気付けていないケースです。

もし、四科のなかにひとつでもそんな科目があるのであれば、ご家庭で一歩踏み込んで過去問と向き合う時間を増やしたほうが良いかもしれません。

最後は少々蛇足だったかもしれませんが、直前期、ご家庭だけでの過去問分析などが難しい科目などがあれば、テラスの有料カウンセリングなどで直接個別のアドバイスを差し上げることもできますので、よろしければご利用ください。

この度はご相談くださいましてありがとうございました。
残り数か月の時間を有意義に使って、目標を達成されますよう祈念しております。

teacher-umayahara.png

この相談に答えた講師
馬屋原 吉博(Umayahara Yoshihiro)
バラバラだった知識同士がつながりを持ち始め、みるみる立体的になっていく授業は、受験生はもちろん、保護者の方にも楽しんでいただけると好評です。「頭がよくなる謎解き社会ドリル」「CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史」「今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る」など、中学受験生に役立つ著書も多数執筆しています。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で早稲田アカデミーの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

早稲田アカデミーにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

お子さんだけの成績の上げ方をお渡しします。
SS-1の2つの選べる無料体験を今すぐお試しください。

無料資料ダウンロード

中学受験の学年別対策

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたは無料メールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

友だち追加

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【早稲田アカデミー】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【早稲田アカデミー】そのほかのオススメの記事

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ダイヤモンド・オンライン
2024年4月21日
特集『【中学受験勉強法・社会1】地歴・公民を攻略する「理解を伴う暗記術」とは?一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン
2024年4月20日
特集『【中学受験勉強法・理科1】「知識」「読み取り」「思考」…問題タイプ別“正解の近道”、一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『理科 3タイプの切り口で考える 「正解への近道」とは?』
週刊ダイヤモンド
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『社会 地理・歴史・公民の攻略法 「理解を伴う暗記」で勝つ』
週刊ダイヤモンド

メディア掲載実績一覧

講師の著書

改訂版 頭がよくなる謎解き社会ドリル
難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)
難関中学 受験国語の強化書
「難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)」をAmazonで買う
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応