• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックスの合格の決め方冊子を手に入れる

塾の先生に言われたことはやっていますが、国語だけ偏差値50に満たないときがあります。

最終更新:
塾の先生に言われたことはやっていますが、国語だけ偏差値50に満たないときがあります。

Q

サピックスの横浜校に通っている小学6年生です。
算数、理科は好きで、だいたいどのテストでも偏差値60以上はとってきます。
社会も苦手ではなく、58以上は取れるのですが、国語だけ偏差値50に満たないときがあります。
本人は塾の先生に言われたことはやっており、親の目から見ても頑張っていると思うのですが、結果につながりません。
何をどうすればよいのか困っています。

サピックスのクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。サピックスに通っていらっしゃるのですね。

国語はともかく、それ以外で偏差値60近くを安定してとれている利発なお子様だからこその国語の伸び悩みというのはたしかに存在します。
ご安心ください。
そのお悩みには明白な原因があることが多く、かつ解決策も存在します。

地頭のよいお子様が国語でつまづく原因は大きく2通り考えられます。

ひとつは、普通に本文を読んでいて、ある程度文章の内容がつかめてしまうことが多いからこそ、国語の問題を「テスト問題」として認識していないという点です。

国語の問題を「テスト問題」として認識すると、そこには厳然たる「読み方」と「解き方」が存在します。
「読み方」は「線の引き方」と言い換えることもできます。

それなりに文章読解能力のあるお子さんは、いわゆる普段の「読書」と同じ読み方をすることで、偏差値50を超えることはできますが、偏差値60以上を安定しようとすると、あくまでも通常の「読書」とは異なる読み方が求められます。
これは能力の問題ではなく、単純に方法を知っているか、そしてその方法を使いこなせるだけのトレーニングをしているか、という問題です。

また、算数の問題にひとつひとつ「公式」や「解き方」があるのと同じように、国語の問題にも「解き方」が存在します。

選択肢には選択肢の、抜き出しには抜き出しの解き方があります。
記述にも問われている内容別に、心情記述には心情記述の、説明記述には説明記述の、組み立て方があります。

実際にSS-1で国語のご相談に対応させていただきますと「国語にそういった視点があるとは」と驚かれる方が多数いらっしゃいます。
お通いの塾の国語の授業が「文章の内容の解説」に偏っていて、本質的な問題の「解き方」について学ばれていない方が多くいらっしゃるのかもしれません。
盲点となりやすいのでお子様の授業ノートを確認なさってみてください。

また、考えられるもうひとつの原因は「テストの受け方」です。

例えば、算数が好きで、そして得意で偏差値60を安定しているお子さんが、「テストの受け方」に思考を及ぼすことはあまりないかもしれません。
問1からがむしゃらに解いていくだけでほとんど解けてしまいますし、時間内に最後までたどり着けますから。

しかし、ただ前から解き進めるだけで満足のいく結果を出せないのであれば、「テストの受け方」を見直す必要があるでしょう。
「細かい時間配分」「時計を見るタイミング」「時間のかかりそうな問題をとばす意識」などですね。

得意な算数などに関しても、実際に難関校の入試問題と戦うにあたっては上記の視点が必要になってくると予想されます。
ですから、第一志望校合格に向けた大きなステップのひとつとして、国語における「テストの受け方」を今の段階で見直してみることには大きな意味があります。

ただし、この「テストの受け方」は、お子様それぞれの「意識」も大きく関わってくるところですので、お子様がお受けになったテストの問題用紙や解答用紙などの分析を交えての、個別の学習カウンセリングや診断が必要が有効かもしれませんね。

もし身近にご相談しやすい塾関係者の方がいらっしゃらないようであれば、SS-1の無料学習カウンセリングにお越しください。
詳細なテスト分析とノート分析によって、お子様が国語の点数を上げていくための具体的な方法を発見させていただきます。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

サピックス生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短でサピックスの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

サピックスにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【サピックス】テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

【サピックス】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman
日経xwoman「DUAL」
2022年3月23日
特集『22年度の中学入試を分析 4科とも「思考力」が必要』
日経xwoman「DUAL」

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!