• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[日能研関東]
日能研関東生の合格の決め方冊子を手に入れる

以前と変わらず頑張っているのですが、カリテの算数の点数が下がってきています...

公開:2013/01/04 最終更新:2016/12/30

Q

ここ2~3ヶ月くらいで、カリテの算数の点数が下がってきています。
以前と変わらず頑張っているのですが、何が原因なのでしょうか?

A

以前と変わらず算数の勉強を頑張っているのにテストの成績が下がってきているのですね。

これは日能研に限りませんが、どの大手塾でも5年生の9月以降は比の文章題、速さ、相似、立体図形といった受験算数の最重要単元を一気に扱います。
内容の難しさとそのスピードについていくだけでも大変、と感じていらっしゃる方も多いのではないでしょうか。
そういった意味では、一番厳しい時期であるとも言えます。

5年生の9月以降の単元で最も重要なのは「作図」です。
特に文章題では、比・速さといった、多くの子が苦手意識を持つ概念が関わってきます。
大人の感覚ではそれほど難しく感じない内容でも、実体験が限られている子どもたちにとっては、初めて出会う状況だったり、経験や感覚が少ない内容が多いものです。
そのため、文章で言っていることやその状況を頭の中で正確にイメージ・理解できず、立てた式が的を射ないということがよくあります。

まず、お子さんのノートやテストの問題用紙をチェックしてみてください。
式のみで解こうとしているようでしたら、たとえ答えは合っていたとしても危険信号だと思ってください。
5年生段階の問題では入試と比べるとそこまでは複雑ではないため、図がなくても解ける問題もあるでしょう。
しかし、6年生で扱う問題や入試問題では設定が複雑になってくるため、式だけではとても対応しきれない問題が増えてきます。
しかも、かなり緻密に図を書かないと解けない問題もたくさん出てきます。
ですから、5年生のうちから作図に対する意識や作図の練習を積んでおきましょう。

お子さんの答案やノートに図がなければ、まず日能研の授業中に、先生がどんな図を書いていたかをお子さんに聞いてみてください。
もしお子さんがどんな図を書いていたか言えるようだったら、2~3問で良いので図を書いて解かせてみてください。
その際、心がけてほしいのは「問題分に書かれてある数字・条件は、すべて図の中に表すようにすること」です。

もしノートに図がなくて授業内容も思い出せないようだったら、日能研の先生に質問するか、ご両親が一緒に考えてあげるなど、イメージしやすくする手助けが必要でしょう。
「何でもいいから書いてみて」というのは、作図をあまり経験してきていないお子さんにとっては難しい場合も多いので、問いかけ方も一工夫してください。

また、図は必要なのですが単に書いていれば安心というものでもありません。今後の6年生内容や入試も見据えて、

「文章で言っている通りの図になっているか」
「問題文に書かれてある数字や条件は、きちんと図の中に表現されているか」
「与えられている条件から、求められるところはすべて求めているか」

といった細かな内容までチェックしていければ、問題への対応力はアップしていきます。

日能研の場合、5年生で受験算数の基礎的内容の学習を固め、その後6年生で応用問題(特に比を使って解く解法)を扱うというカリキュラムです。
5年生内容の定着が、6年生にも響いてきます。
今が厳しい時期であるのは間違いありませんが、頑張りどころでもあります。
お子さんのためにできることはぜひやってあげてください。

もちろん上記内容は一般論ですので、実際のお子さんのテストやノートを拝見し、より具体的なアドバイスを差し上げることもできます。
お困りの際は、ぜひ最寄りのSS-1の教室にご相談ください。
UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室19年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

毎日新聞
2019年02月06日
毎日新聞
AERA with Kids
2018年12月05日
AERA with Kids
Yahoo!ニュース
2018年12月04日
Yahoo!ニュース

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募