• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[希学園]

宿題をする以外で、語彙力をつけるための家庭学習の方法がわかりません。

最終更新:

Q

希学園の北千里教室で6年生Cコースに通っています。
希学園の語句・漢字の宿題は、一応こなしているものの、公開テストでは語句・漢字の問題を落としてしまい、なかなか偏差値50をこえません。
宿題を消化する以外で、言葉の力をつけるには、家庭でどのような勉強をすればよいのかわからず困っています。何かよい方法はないでしょうか?

希学園のクラスアップならSS-1大阪谷町教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。希学園へお通いなのですね。

希学園では「トレーニング」を使用した語句・文法の授業、「国語要覧」を使用した小テスト、「漢字の征服」からの大量の漢字の宿題など、語句・漢字に関して学習する知識量は膨大です。
そして、公開テストでは約3割程度が語句・漢字・文法に関する知識問題です。
ですから、お母様のおっしゃるとおり知識問題を安定的に得点できれば偏差値50をクリアすることを実現できそうですね。

では、膨大な量の授業や、宿題をこなしながら、語句の知識がつかず、テストで得点出来ないのはなぜでしょうね。
SS-1で同様のご相談をお伺いしたときに気づいたことを2点ご紹介しますね。

1つは、授業や宿題ではやらされている感や、やらないと怒られるという思いから本当の意味で語句を身につける勉強ではなく、単なる《作業》のようになっている場合があります。
それでもある程度は覚えることが出来るのですが、効率良くとはいきません。
ご家庭で知識を整理のお手伝いをしてあげると効果があるようです。

もう一つは希学園のようにたくさんの語句・漢字を学習していても《抜け》があるということです。例えば『おもむろに』などの和語は、慣用句やことわざなどに比べるとテキストで目にすることが少なく、覚える機会自体が多くはありません。
また、『潜在的』などの論説文や説明文によく出てくる言葉はどのテキストを使って、どの程度覚えればよいのかの判断がご家庭では難しいところです。

この2つの問題点を解決するために、ご家庭でしていただくこととしてお勧めした例をお伝えしましょう。

ご提案のひとつとして、『語句ノート』を作成することをお勧めしています。
具体的には1冊の語句専用ノートを作り、授業やテキストや公開テストなどで間違えたり、わからなかった語句を書き出しその意味・用法を語句と共に書き込んでいきます。
さらに、実際の中学入試で使われている語句を身につけるためには、志望校の入試問題として出題された文章を読んで、わからない語句を書き出し、意味・用法を同様に書き込んでいくのです。
文章を読む練習にもなりますので、読解力アップにもつながり、まさに一石二鳥です。

語句の知識不足を補うために希学園以外の教材も並行して学習する方もいらっしゃいますが、結局、消化不良になってしまい続かないことが多いようです。
ポイントは知識を《整理》することです。
そして常にノートを見て復習することが効果的に語彙力を身につける手法といえるでしょう。

言葉は多角的に身につけたいですね。
学校や塾など机上の学習に偏らず、本を読んだり、テレビや新聞、インターネットなどのメディアやご家庭での会話などから自然と身についた言葉は生きた知識となり易いものです。
加えて語句ノートを作成すると、お子様と一緒に意味調べをしたり、知らない言葉を教えてあげるうちに会話も弾むことになるでしょう。
ぜひ一度お試しください。

SS‐1では中学受験に精通したプロの講師が在籍しています。
お子様の成績資料をお持ちくだされば、より具体的なアドバイスを差し上げることも可能です。 何かお困りのことがございましたら最寄りの教室までお問い合わせください。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で希学園の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

希学園にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【希学園】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【希学園】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman
日経xwoman「DUAL」
2022年3月23日
特集『22年度の中学入試を分析 4科とも「思考力」が必要』
日経xwoman「DUAL」

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!