• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

第1回合不合の結果を振り返り、後半の問題の点数を伸ばしたいのですが...

最終更新:2016/12/30

Q

先日の合不合テストの算数では、前半(大問1~5まで)は大体できていましたが、後半はあまり手が出ませんでした。
後半で得点を取れるようになるには、どのような学習をしていけばよいでしょうか。

A

昨年までは4月は『合不合判定予備テスト』と呼んでいましたが、今年から呼称を「予備」を抜いて『合不合判定テスト』とリニューアルしました。
ただし昨年の「予備」テストと内容はあまり変わっていなかった様です。
志望校判定の有効な材料になるテストですからしっかり結果を出していきたいですね。

今回の第1回合不合においては、平均点が約80点でした。
大問9問中、1~5までが完答出来れば102点で偏差値も50台後半~60近くとれたのではないかと思います。

まず、前半がほぼ正解できているのであれば、後半の問題のであっても(1)に関しては正解できる可能性は非常に高いです。その点は如何でしょうか?

もし前半はほぼ全問正解で後半の(1)が取れていないのであれば、『時間不足』が原因と考えられます。
それには前半部分のスピードアップを図るしかありません。
演習の際に「時間を気にする(時間を計る)」「解法の効率化を図る」事が大事でしょう。

『正解したらOK』という事ではなく、出来た問題についても『もっと効率よく解ける方法はないのか?』を自問自答出来る習慣を作りたいですね。
そのためのひとつの方法として『解法ノート』や『テストの間違い直しノート』などを作り、振り返った内容・気付いた事について取り溜めておく事をお奨めいたします。常に「改善」を心掛けましょう。

また、前半もややミスがある様な状況、例えば今回の大問1~5で102点中80点程度の得点だとしても同様の内容でOKです。上記で総合力を上げていってください。
前半の間違い直しと後半の問題の(1)はリンクする部分も多いと思います。

一点気をつけておきたいことは、後半の問題に関してはテスト時に解ける事がもちろんベストですが、時間配分やその時のご本人の状況により、スコアを崩してしまうリスクを抱えてまで取り組む必要はない、ということです。
前半の問題に優先的に時間を配分し、着実にミスなく点数を取る方が結果的には高得点になる事は良くあるパターンです。

上記をケアした上での後半の問題(の特に(2)(3))についてですが、問題の性質としては文章が長くなり、情報も多く盛り込まれています。
そのたくさんの情報の中から適切に抽出した数値を加工し、新たに正解を出すために必要な数字を求め、最後にどうまとめるのか?が問われることになります。

(2)(3)を解く際に多くのお子さんが陥ってしまうのは、

「情報がありすぎて、その中のどれを手がかりに解きすすめていいか分からない」
という状態です。そのため、ほぼ何もできずに(やれても適当に式を立ててみる程度で)終わってしまいます。

注目すべき情報が判断できない原因の一つは問題構造を理解できていない、ということが挙げられます。
算数の問題というのはどんなに長かったとしても

Ⅰ(1)を解くために書かれてある情報
Ⅱ(2)を解くために書かれてある情報
Ⅲ(3)を解くために書かれてある情報

というふうに区別することができます。(1)を解く際に使った情報というのはⅠに当たりますから、(2)を解く際に注目すべき情報は「(1)で使わなかった情報」ということになります。
ですから、(2)を解く際の一つの攻略法としては、

「(1)で使わなかった情報を探し、それをヒントにして解きすすめる」

という方法がありますが、これは練習を積まなければなかなかできるようにはなりません。

また、後半の(2)(3)は問題としてはかなり高度ですから、仮にお子さん自身が解説を読んで内容は理解できたとしても、それをどのように次に活かすのかを考えるのは難しいです。
上記のような問題への組み方、着眼点の見つけ方などは経験豊富な第三者にきちんと指導してもらうほうが良いでしょう。
SS-1ではお子さんのテストの答案分析などを通し、最短で成績を伸ばすお手伝いをしています。
ぜひ、最寄のSS-1の教室にご相談ください。
4・5年生向け 少人数制集団授業「SS-1最速理科」

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2019年09月05日
AERA with Kids
日経DUAL
2019年08月07日
日経DUAL
プレジデントFamily
2019年06月05日
プレジデントFamily

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募