• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

苦手意識の強い国語の実力テストで緊張してしまいます。

最終更新:2019/11/27

Q

国語に苦手意識を持っています。
そのためか、組分けなどの範囲のない試験だと子どもも「緊張する」といっていますし、結果も伸びません。
「緊張するな」では逆効果だと思いますが、かといってどのように子どもにアドバイスすればよいかが分かりません。
このような場合は、どう対処すべきでしょうか。
(四谷大塚5年)

四谷大塚のクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

範囲のない試験に対する「緊張」とどう向き合っていくか、についてのご質問ですね。
おっしゃるとおり「緊張するな」では何の解決にもなりませんね。
緊張はどこから来るのかを親御さんが発問して分析していく作業が必要となります。
緊張をする背景には、何かに対して抱いている不安があるはずです。
その「何か」を明らかにして解消していくことが、緊張を和らげる一番良い方法だと考えます。

たとえば、漢字の出題範囲の広さにお子さまがとまどいを感じられているようであれば、『漢字の学習』の「復習問題」に取り組む時間を取り入れましょう。
また、知識問題に不安を抱いているのであれば、『予習シリーズ』の「総合回」の演習を行われるのが良いと思います。
試験前に何をすべきか計画をきちんと立てて実践することが大切です。

この計画を実践しても解けない問題が出るのであればそれはそれで諦めるという心持ちにしてあげましょう。
対策を講じ、それを実践したことを褒めてあげるべきです。
これはテストの結果以上に大切なことです。
次はどうするべきか、お子さん自身が考えられるチャンスになるはずです。

学年が上がるにつれ試験への緊張感が増すケースも多くあります。
特に5年生になると試験の課題文の文字量が増え、設問も難解になってくることを実感すると思います。
課題文を読んでいるときに時間が気になったり、内容をうまく読み込めていない自分を意識してしまったり、緊張と焦りが走る場合があります。

この不安を取り除くためには、早く読むことができる自分を、確固たる自信として自分の中に取り込むことです。
限定された時間の中で読みこなし、一定の理解を得られる自分というセルフイメージを築くことが出来れば、このような焦りから開放されることになります。
具体的にはどんな練習が必要か下記に述べます。

  1. 授業やテストで一度読んだ課題文を家庭でもう一度読み直す。
  2. その際にいつもの倍のスピードで読むことを意識する。
  3. 姿勢を正しくして視界に入る文字量を最大にする。
  4. 速く読めている自分を肯定的に実感する。

一見無駄な作業にも思えますがこれで右脳が活性化されることと思います。
脳は「一度読んだ文章だから」などと意識しません。
速く読めている自分をただ受け入れるだけです。
必ず効果が出てきますのでぜひ実行してみてください。

他のアドバイスとして、テスト課題文を読み込んでいく前に、問題全体に目を通すことは必要かと思います。
大問③は易しそうだけれど、大問④の説明文はやたら長いなぁ、少し急いで解いていこう、などと戦略を立てられると気が楽になります。
このときに「でもまぁ平気だな」と心の中で嘘でもいいのでささやくようにしてみてください。嘘のように気が楽になるはずです。

以上色々とアドバイスいたしましたが、具体的な場面がわからないので、的外れの回答になってしまったかもしれません。
その場合は改めてご相談いただければ幸いです。
ひとつずつ切り分けて、ひとつずつ対処していくことが大切です。
意外と大変な作業ですので、お困りの場合は我々のようなプロにお声掛けください。

補足として緊張することは悪いことではないこともお子様にお伝えください。
良い緊張をすることでベストな結果が出るものです。
緊張しないお子様の方が問題の根が深い場合が多いです。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

四谷大塚生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で四谷大塚の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

四谷大塚にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【四谷大塚】テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

【四谷大塚】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

テラコヤプラス
2021年9月21日
特集『「中学受験 個別指導のSS-1」は保護者との連携に力を入れる!オンラインを活用した新たなサービスとは』
テラコヤプラス
AERA with Kids
2021年9月5日
特集『親子で学ぶ時事ニュース』
AERA with Kids
日本経済新聞
2021年9月14日
特集『中学受験、やる気を後押し』
日本経済新聞
日経DUAL
2021年7月28日
特集『中学受験の親子ゲンカを回避 まずは子のタイプ知ろう』
日経DUAL
全国各地の新聞
2021年5月8日~11日
特集『歴史漫画「群雄割拠」に』
全国各地の新聞

メディア掲載実績一覧

講師の著書

カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!