• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

ストレスでテストの前日から緊張してしまいます

最終更新:2019/10/08

Q

四谷大塚に通う、5年生の子の親です。
クラス変動がかかった組分けテスト(特に算数)であと一歩点数が取りきれません。
そのことが親子共にストレスになっていて、最近では、テストの前日から子どもが緊張してしまいます。
この先6年生になってもテストは続くので、この状況を何とかしたいと思います。
子どもが自信を持ってテストにのぞめるようにするには何が必要でしょうか。

A

ご質問ありがとうございます。

お子さんがテスト前から緊張してしまい、納得できる結果が出ていないようですね。
塾では少なからず、競争しながら頑張らせるというモチベーションの持たせ方をしますので、それがつらく感じられる場合は何かしらの対策が必要になります。

一般的によく言われることですが、テストに対してネガティブな気持ちを持ってしまうと、不安、緊張が増幅してしまい、本来の力を出しきることは難しくなります。
お子さんの場合も「テストの結果が悪かったらどうしよう......」「クラスが下がってしまったらイヤだなぁ~」の気持ちがどこかにあるかもしれません。

自信を持ってテストに臨むためには、大きく次の2点が必要です。

  • 計算方法や解法知識をテストに使える形で整理できている
  • 気持ちを整える行動パターンを知る

まず、「計算方法や解法知識をテストに使える形で整理できている」かどうか、具体的な事実をお子さんが受けられたテストから確認しましょう。

ポイントは「間違えた理由」です。

  1. 根本的に解法を理解していない
  2. 計算ミスや書き間違いによる誤答
  3. 時間不足による空欄解答

それぞれの内容について一般的な対策をあげてみます。

1.根本的に解法を理解していない

各科目とも正解にたどり着くためには、「解法の知識」+「考える」ことが必要です。
そもそも、目の前の問題を解くために必要な知識が身についていないのであれば、入力のための時間が取れているのか、覚え方に工夫はできているか、長期記憶になるように繰り返しの機会は作れているかが問題になります。

「考える」力は、知識を「使ってみる」ことで身についていきます。
「分かる」と「できる」は違う、と言われるのもこのためです。

必要に応じて塾の先生に質問をするなどしながら、「知識の使い方」を自分のものにしていきましょう。
試行錯誤を繰り返す中で身につくものなので、過程における間違いは気にしなくても構いません。
そこから学ぶことが大切です。

2.計算ミスや書き間違いによる誤答が多い

これもテストの悩みとしては多いものです。
まず、文字は読みやすく書けているでしょうか。
「きれい」な字でなくても構いません、読みやすければ良いです。

算数では具体的に、

  1. 文字の大きさがそろっているか
  2. 縦横のラインがそろっていて桁の読み違えが起こらないか
  3. 計算した順番が追える余白の使い方をしているか

を確認することが少なくありません。

こういったことを、あきらめずに習慣化していくことにより、徐々に実力を存分に発揮できるようになっていきます。
行動レベルの具体的なミッションを1つ持った状態でテストに臨ませ、(成績とは別に)それが達成できていたらほめてあげることをオススメします。

3.時間不足による空欄が多い

テストは「制限時間」の中で、どれだけ高い得点が取れるかの勝負です。
ゆえに、時間対得点効果を考える必要があります。
正答率が低い問題に時間をかけすぎて、正答率の高い、得点すべき問題に時間がかけられていないようであれば、時間の使い方を改善する必要があります。

1.~3.を振り返り、テストから見えてくる原因を明らかにした上で、それを解決するための策を、お子さん、親御さん、塾の先生で具体的に出してみましょう。

次に「気持ちを整える行動パターンを知る」という点についてですが、当日のテストにおいてどんな行動がとれていれば気持ちが整うか、親御さんがどんな声かけをしてあげると安心してテストに臨めるかなどを、テストの度にいろいろと試してみるのをオススメします。

一般的にネガティブな思考でテストに臨んでも成績向上は臨みにくいため、できれば、プラス思考の声掛けができると理想的です。
朝、親子間でネガティブなやり取りをした日のテストで実力を発揮できるお子さんは少ないです。

「朝、鉛筆をきちんと尖らせておく」とか「家から出る時にくつひもをしっかり結ぶ」といった何らかのルーティンが効果を発揮することもあります。

テストは過去の学習の経過をはかるモノサシです。

仮に結果が悪くても、そこから原因を探り、次につなげる行動が見つかれば十分です。
次のテストではこんなことを試してみたらうまくいくかもという試みを順次いれていくことで、行動を変え、結果を変え、自信を手に入れていきましょう。

この度はご相談いただきましてありがとうございました。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2019年09月05日
AERA with Kids
日経DUAL
2019年08月07日
日経DUAL
プレジデントFamily
2019年06月05日
プレジデントFamily

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募