• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223
無料資料請求お申込みTS
無料資料請求お申込みT

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

社会も理科もすぐに忘れてしまいます。どのように暗記をさせればいいのでしょうか。

公開:2016/09/07 最終更新:2017/09/13

Q

四谷大塚に通っている5年生の母親です。
息子は一度覚えたものをすぐに忘れてしまうようです。
一週間もすればほぼ忘れ、週テストはまだしも、組分けテストでは暗記項目が取れません。
社会でも理科でも、国語の漢字や語句でもそうです。
どのように暗記をさせればいいのでしょうか。

A

ご相談、ありがとうございます。
日々の勉強がテストの得点に結びつかないというのは、お子さんにとっても親御様にとっても悔しく、がっかりしてしまうものです。
お子さんにとっては、時間があれば、というのが本心でしょうし、親御様にとっては、もっとやる気があれば、という声が聞こえてきそうです。
さて、実際はどうでしょう。カリキュラムが進むのと同時に、加速度的に暗記量が増してくるので、暗記に身が入っていない、自動的に少し時間がたてば忘れてしまっているという状況が多いようです。

まず、覚え方はどのような状況でしょうか。
多くのお子さんが取り入れる方法を以下に記します。

  1. 見て覚える
  2. 書いて覚える
  3. 言いながら覚える

このような状況が多いのですが、理想を言えば、このすべてをうまく使いこなすのが良いです。

ただし、個人差はあるので、3つすべてを行わなければいけないわけでもなく、このうち1.と2.、あるいは2.と3.というように、二つを合わせるのも良いと思います。
「見ながら書いて覚える」、あるいは「言いながら書いて覚える」というものです。
集中力には限界がありますので、どれか一つだけに絞ってしまっては、いつの間にか「身に入っていなかった」という状況を作り、結果として無駄な時間を過ごしてしまいがちになります。
必ず時間を区切って、ダラダラとしない状態を守らせてください。

次に、忘却についてですが、これはとにかく「忘れないよう繰り返す」ということです。
一回覚えてしまえば「覚えたつもり」になってしまい、その先は見直さない、というのが多くのお子さんの陥りがちな姿勢です。
次から次へと出てくる暗記物への焦りもあるのでしょう。
暗記物は翌日、必ず確認するようにしましょう。まずはここからです。
はじめは翌日の確認なのですが、徐々に間をおいて覚えているかを見直す習慣をつけてください。

このように暗記への姿勢をしつこく繰り返すことで、頭から離れにくくなります。
3日後の確認の後は、5日間に1回、1週間に1回、10日間に1回、その後は2週間に1回、というようにしていきます。
頭がきちんと整理してくれる作用を待つため、また、新しい暗記物を入れていくためでもあります。
複数回もの確認をしている暗記物は定着がなされていて、それはご本人にも実感としてわかるので、効果的です。
多くのお子さんが暗記にストレスを感じず、むしろ楽しみを覚えてくるようになります。
1週間おき、または2週間おきに繰り返しの確認が習慣化されていれば、組分けテストが楽しみというものですね。

これらはあくまで一例です。
お答えしました中に取り入れられるものがありましたら、ぜひ、取り組んでみてください。

それでも実行が難しい状況がございましたら、ぜひSS-1の講師にお尋ねください。
無料の学習カウンセリングを行わせていただきます。
この度はご相談いただきましてありがとうございました。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室19年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

AERA with Kids
2018年12月05日
AERA with Kids
Yahoo!ニュース
2018年12月04日
Yahoo!ニュース
Google Japan Blog
2018年12月03日
Google Japan Blog

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
理科・知識思考問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・知識思考問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 理科・知識思考問題
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
いちばん得する中学受験
いちばん得する中学受験
いちばん得する中学受験
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 理科用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 理科用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 理科用語
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き国語ドリル
頭がよくなる謎解き国語ドリル
頭がよくなる謎解き国語ドリル
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
理科ドリル
頭がよくなる 謎解き 理科ドリル
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
中学受験
見るだけでわかる理科のツボ
中学受験 見るだけでわかる理科のツボ
中学受験 見るだけでわかる理科のツボ
中学受験基本のキ! 新版
(日経DUALの本)
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)
中学受験基本のキ! 新版(日経DUALの本)

講師の著書一覧

SS-1講師応募