• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]
早稲田アカデミー生の合格の決め方冊子を手に入れる

まだ5年生ですので、塾から勧められている正月特訓を受けさせるべきかどうか迷っています。

最終更新:2017/12/26

Q

まだ5年生ですので、塾から勧められている正月特訓を受けさせるべきかどうか迷っています。
正月特訓のメリットはどのようなところにあるのでしょうか。
また、受けないとすると、その期間はどう過ごすべきでしょうか。
(早稲アカ5年)

A

早稲田アカデミーの正月特訓(5年生)は、12月30日・1月2~3日の計3日間、9時~17時30分の時間帯で行われます。
正月特訓とは別に12月26日~29日、1月4日~7日に冬期講習が1日5時間(4科受講の場合)行われることを考慮すると、勉強漬けの年末年始になると思われます。

5年生が正月特訓を受講するメリットは...

  1. いつもとは違う校舎で、いつもとは違う仲間と一緒に勉強する(普段お通いの校舎とは違う校舎で受講する可能性があります)ことによって緊張感が生まれ、「'6年生直前'の意識が高まり、受験生としての自覚を強く持つことができる」機会を得られる。
  2. 長い学習時間によって、集中力の持続効果が期待できる。
  3. 冬期講習では取り扱わなかった単元について、理解を深めることができる。
    また、理解している単元についても、解けることを改めて認識することによって、自信を持つことができる。

などが挙げられます。
お子様の性格・現状の成績を冷静に分析の上、正月特訓を受講することによって、お子様が得られるものを考えてください。
今のお子様が抱えている問題点が上記のメリットによって改善される可能性があるならば、正月特訓を受講する意味は大いにあると思います。

次に、冬期講習では各科目において5年生の後期に学習した重要単元の復習が中心になっています。
5年生後期に学習した単元は受験に直結する重要な単元ばかりですから、もし、冬期講習を受講しても理解に不十分な単元があれば、6年生になるまでには理解しておきたいところです。

そうすると、理解不十分な単元があって早めに解決したい場合には、正月特訓を受講せずその期間を利用して理解を深めるという選択肢も、検討する必要があります。

というのも、5年生のカリキュラムは1月末まで続きますから、振り返りに十分な時間を確保できるのは年末年始しかないのです。
復習の優先度が高いにも関わらず正月特訓を受けてしまうと、5年生内容が理解不十分なまま6年生を迎えることになりかねません。
講座のメリットだけにとらわれず、お子さんの状況に応じて適切な選択を行ってください。

なお正月特訓を受講しない場合は、冬期講習前期と後期の間(5日間)で、理解をすべき科目・単元に優先順位をつけて振り返りの学習に集中した方がよいでしょう。
この場合、5日間と期間が短いので、科目・単元を絞った方が効果的です。
科目・単元を増やし過ぎて、消化不良にならないよう注意してください。
「元旦は家族でゆっくり過ごしたいので、年内の30・31日に集中して学習する」など、5日間は休息と学習のバランスを上手に取りながら、計画を立ててお過ごしになるのがよいかと思います。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で早稲田アカデミーの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

早稲田アカデミーにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【早稲田アカデミー】授業の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

日経DUAL
2019年10月25日
日経DUAL
AERA with Kids
2019年09月05日
AERA with Kids
日経DUAL
2019年08月07日
日経DUAL

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募