• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
SS-1テラス
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]

国語の読解問題、どうすればできるようになりますか?

最終更新:2019/11/27

Q

昨年の夏期講習から早稲田アカデミーに入塾し、この2月から5年生になりました。
国語以外の成績は組分けでも50後半で、今のところ何とかなりそうな気がしますが、国語は偏差値40台で、親子とも自信がないです。
漢字の練習だけはなんとか続けていますが、そもそも中学受験の国語とは何をどのように学ぶものなのか、親も分かっているとはいいがたい状況であることに気付きました。
結局、何ができれば国語の成績は上がるのでしょうか?
早稲田アカデミーのクラスアップならSS-1渋谷教室へ
SS-1テラス

A

ご相談ありがとうございます。

国語の成績をどう伸ばしたらいいか、とお悩みの方は本当に多くいらっしゃいます。
まずは、国語という科目において中学受験生たちができるようにしていくべきことをいくつか挙げさせていただきます。

① 本文への線の引き方をマスターすること

文章中の要点に的確に線を引けるようになってくると、抜き出し問題の答えや記述問題の解答を組み立てる際に使う材料が、高確率で線を引いたところにあるようになります。
これはテストにおける「時間不足」という課題を攻略するための大きなカギです。

また、具体例の段落など、「線を引くべきでないところ」に敏感になることで、読むスピードを上げることもできます。

② 指示語、接続語に関する問題の解き方をマスターすること

指示語が指すものを答えさせる問題と、本文中の空欄に適切な接続語を入れさせる問題。この2つの問題の「解き方」を自分で説明でき、常に実行できる状態になるだけでも国語の成績は上がっていきます。予習シリーズ5年上の第1回と第2回は、説明文ですので、ここを意識して学ぶ良い機会です。

③ 選択肢の解き方をマスターすること

文章の内容に関わる選択肢問題の解き方を、ある程度パターン化しておくことも大切です。特に組分けテストなどでは、この問題の出来が全体の得点を大きく左右します。

④ 記述の解答の組み立て方をマスターすること

記述問題にもある程度パターン、もしくは答え方の「型」があります。
質問形式によって「こう問われたらこう答える」という「型」を、3つか4つ身に着けているだけでも、部分点がとれる記述問題は一気に増えます。

⑤ 意図的に知っている語彙の数を増やしていくこと

5年生の段階ですと、意味が分からない言葉の意味を確認していく作業は非常に重要です。
ただ、すべてやろうとすると時間がいくらあっても足りないのも事実です。
予習シリーズ5年上では、2月の後半の2回が物語文ですので、その際に、特に心情や性格を表す語彙だけでも意識的に新しく増やせるように意識してみてください。

以上、国語の成績を上げるのに必要な5つのポイントを挙げました。

ご自宅で宿題を解くときや、テストの直しをするときなどに、上記のポイントのどれかひとつだけでも意識してみることで、テストの際の得点力は上がっていきます。

この場では、それぞれの具体的な内容にまではコメントできておりませんので、お通いの塾の国語の先生や、もしお通いでしたらSS-1の国語講師に、今のお子さんはどのポイントについて具体的な何ができるようになれば良いか、直接お尋ねになってみてください。

様々な文章に共通して通用する「読み方」「解き方」を身に着けることで、お子さまの国語の成績が安定して良い状態を保てるよう心から応援しております。

この度は、ご相談いただきましてまことにありがとうございました。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で早稲田アカデミーの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

早稲田アカデミーにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【早稲田アカデミー】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【早稲田アカデミー】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

テラコヤプラス
2021年9月21日
特集『「中学受験 個別指導のSS-1」は保護者との連携に力を入れる!オンラインを活用した新たなサービスとは』
テラコヤプラス
AERA with Kids
2021年9月5日
特集『親子で学ぶ時事ニュース』
AERA with Kids
日本経済新聞
2021年9月14日
特集『中学受験、やる気を後押し』
日本経済新聞

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!