• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックスの合格の決め方冊子を手に入れる

6年生になるとテストが難しくなると聞いています。どのように対策をしていけばよいでしょうか。

最終更新:

Q

サピックスの白金台校に通っている小学6年生の男の子の母親です。
6年生になるとテストの回数も増え、また難易度がさらに上がると聞きました。
5年生の成績ですら志望校の偏差値とは開きがあるのに、6年になって難易度が上がってついていけるのか不安です。
テストへ向けてどのように準備したり、どのように直すべきかなど、取り組み方を教えてください。

サピックスのクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。
サピックスの6年生以降のテストについてのお悩みですね。

ご相談内容にもあった通り、6年生で受ける今後のテストは、回数が増えていくのはもちろんのこと、実際の入試問題を意識した作りになっています。

実際の入試問題を意識したというより、具体的に言えばテキストには載っていないような初見問題をいかに解いていくかということになります。
サピックスは御三家や早稲田や慶應をはじめとした最難関校を目指してカリキュラムが作成されており、今後ますますその傾向が強くなります。

とはいえ、マンスリーテストや復習テストがすぐに大きく変わるわけではありませんが、3月、4月、6月、7月に実施される組み分けテストやサピックスオープンは範囲がなく、本当の実力が試されるテストです。

また、マンスリーテストも夏を境目に範囲のない実力テストに変わります。
つまり、今後のサピックスのテストを乗り切るためには、テキストに載っている問題を身につけていくのは大前提として、それ以上の力が必要だということです。

それ以上の力とは表現は様々あると思いますが、一言でいうとそれを身に着けるには「丸暗記ではない、腑に落ちる学習」が必要だということになると思います。
テスト対策も、普段からそのような学習を続けていくことになります。

よく5年生から6年生に上がった際に成績が落ちたと相談いただくことがありますが、その原因の一つは暗記型学習に陥っていて、6年の入試を見据えたテストについていけなくなるというものです。

初見問題といっても、もちろんそれまでに学習してきたことをきちんと理解して使えば解ける問題です。
ですが、単に丸暗記してしまう学習では文章の表現が変わったり、条件設定が変わっただけで、まったく別の問題に見えてしまい、それだけで解けなくなってしまいます。

腑に落ちる学習が大切なのは誰にでも分かることなのですが、実際に実行することやお子さんが実行できているかどうかを確認することはかなり難しいことです。

ご家庭で取り組んでいただくことは、まずはこれまでと変わらずにテキスト内容をしっかり定着させる努力です。
そこが最優先であることは変わりません。
ですが、6年生ではそれ以上の内容を求められているわけですので、そこで留まっていては成績は上がりません。

そして次にはお子さんに任せきりにしないことです。
お子さんは今やっていることに取り組むのに精一杯なはずです。
今の自分の状況がどうなのか、なぜ上手くいかないのかといった分析はできません。
また、可能な限りお子さんの状況をチェック、確認してみてください。

また、例えばテストやテキストで間違えた問題で何がポイントだったのか、どのようにすれば間違えなかったのか一緒に考えてみる、解説を丁寧に読み自分がどこを間違えたのか確認してみる、といったことも可能であれば親子で取り組んでいただきたいと思います。

ただ6年生の内容はかなり難しくなっており、親が見ても分からないというお悩みや親子で一緒に勉強しようとするとけんかになるというお悩みは非常によく寄せられます。
お子さんの状況をよく確認していただき、不安や心配なことは早めに塾の先生や我々のような第三者に相談なさってください。
SS-1のアドバイスが必要だとお考えでしたら、最寄りのSS-1の教室にご相談ください。
無料の学習カウンセリングをさせていただきます。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

サピックス生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短でサピックスの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

サピックスにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【サピックス】テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

【サピックス】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

プレジデントFamily
2022年9月5日
特集『中学受験の学校選びが変わった!超人気!ニューウエーブ校「徹底分析」』
プレジデントFamily
ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!