• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックスの合格の決め方冊子を手に入れる

6年生になって算数が難しくなった気がするのですが、どういう対策をすればいいですか?

最終更新:

Q

サピックスの白金台校に通っている小学6年生です。
学年が6年に上がったのを機に、算数のテスト、テキスト共に難しくなったとの印象が親子共にありますが、急に難易度が上がっているものなのでしょうか。
もしそうだとすると、どういう対策を今後していけば良いでしょうか。

サピックスのクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。サピックスにお通いで、6年生になって急に難しくなったとお感じなのですね。

実際、3月組み分けテストの算数の平均点はおよそ68点でした。
平均点が70点を下回るかなり難しいテストと言えますから、多くの方が難しいと感じたのではないかと思います。

また、テストのみならずテキストでも難しくなってきたとお感じのようですが、実際に6年生になってからのテキストの難易度は高まっていますし、今後も急激に高まり続けます。
これはテストも同様です。 マンスリーや復習テストですら、初見問題が多数出てくるようになり、組み分けテストのようになっていきます。

この難易度の高まりは5年生から6年生になったことで、一つ階段を上ったことによります。
どういうことかと言いますと、5年生で求められることは
「それぞれの単元の基本概念や、作図方法などを学習して、身につけていくこと」
がメインですから、インプット中心です。
ですから、仮にあまり深く理解していなかったとしても、ある程度式ややり方を暗記しておくことができさえすれば、テストの結果は大きく崩れません。

6年生では、5年生で学習したことは身についているという前提で
「これまで学習してきたことを、いかに目の前の問題で使うことができるか」
がメインですから、アウトプット中心になります。

身につけてきたことを使いこなす段階では、優しすぎる問題や見たことのある問題では練習になりませんから、必然的に初見問題の比率が高まります。

この時点の対策法としては、まずは①そもそもインプットが出来ていないという段階と、②インプットは出来ているがアウトプットが出来ないという段階で異なります。

①インプットが出来ていない段階

目安としてはテストで正答率50%以上の問題がどれくらい取れているかで判断してください。
そこでの正解率が良くない場合は、そもそものインプットが出来ていない段階の可能性が高いです。
インプット出来ていない段階でアウトプットは出来ませんから、まずは抜けている部分がどこなのかを見極めて、適切にそれを埋めていく作業が必要です。

どこが抜けていて何をするべきかはお子様によって異なりますが、少なくともサピックスのカリキュラムに沿ってテキストを進めていくだけでは補いきれない可能性が高いことだけは事実です。

また、お子様自身が何をどうすべきか考えることも難しいので、周囲の大人が手助けしてあげる必要があります。テストやテキストを分析して何が抜けているのか、そしてどうやってそれを埋めるかを早急に判断した上で、そのための計画を立てていく必要があります。

②インプットは出来ているが、アウトプットが出来ていない段階

こちらはより高度な取り組みが求められますが、「解き直しの精度」が一つのポイントになるでしょう。
単純に間違えた問題を解き直してマルであれば良しとするのではなく、自分がどこで間違えたのか、どういう考え方、着眼点、作図方法をすべきだったのかを振り返り、腑に落ちる学習をしていく必要があります。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

サピックス生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短でサピックスの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

サピックスにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【サピックス】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【サピックス】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman
日経xwoman「DUAL」
2022年3月23日
特集『22年度の中学入試を分析 4科とも「思考力」が必要』
日経xwoman「DUAL」

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!