• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックスの合格の決め方冊子を手に入れる

年号カード、すべて覚える必要はありますか

最終更新:
年号カード、すべて覚える必要はありますか

Q

サピックスの成城校に通っています。小学6年生です。
先日、息子のかばんの中から、年号暗記カードのようなものが発見されました......。
6年生になってすぐ配布されたようです。

息子は(今の時点で)聖光学院に通いたいと言っており、聖光の社会はかなり難しいとも聞いています。

ただ、全部で160近くあることもあり、こんなに覚えなくてはいけないものなのか、親としても疑問に思うところがあります。
やはりすべて覚えた方が良いものなのでしょうか?

サピックスのクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談いただきましてありがとうございます。サピックスに通っていらっしゃるのですね。

「年号を覚えた方が良いか」という問いに対する答えは、もちろん「Yes」です。


「必ずしも年号を暗記する必要はない」と主張する社会の先生もいらっしゃいます。

「年号そのものを問う問題は少ない」
「年号を暗記するよりも、出来事同士の因果関係を理解する方が大切」

というのがその主張の主な根拠かと思われます。
これはたしかに正論です。

たとえば、サピックスの年号カードの中には、「前九年合戦」「後三年合戦」が含まれています。
この年号を覚える必要があるかどうかを直接問われれば、私は「無い」と答えます。

それでも、聖光(レベル)の学校を受験されるのであれば、この2つが11世紀後半の出来事であることは知っておく必要があります。

ただ、「年号を覚えておいた方が良い出来事」と「だいたいの時期を覚えておいた方が良い出来事」を、ご家庭だけで峻別するのはなかなか難しいものです。
結論は受験する学校によっても変わってきます。

だから、一般的なメッセージは「(できれば)年号は覚えておいた方が良い」というものになりがちです。

また、歴史のテストは、結局のところ「○○は何時代のいつ頃のことか」が分かれば解ける問題がかなりの量を占めています。
そして、年号を暗記している受験生は、この部分の判断が「圧倒的に速く」そして「正確」です。
つまり、得点力が高いのです。


さらに、年号に関する知識は、覚えれば覚えるほど、「○○は××の□年前」といった形で加速度的に増えていきます。

たとえば、中学入試の歴史ではかなり細かい部類に入る、「琉球王国成立」の年「1429年」をいきなり覚えるのはきついかもしれません。

ただ、「正長の土一揆」の年「1428年」をしっかり覚えている子の頭には、「はいはい、正長の翌年ね」と、あっさり入るのです。


難関校の合格を勝ち取る、ということは、このようにして鍛えられてきた受験生たちと戦って勝つということです。

したがって、「年号を覚えた方が良いですか?」というご相談には、私は迷わず「はい」とお答えしています。


とはいえ、お子さん一人ひとり、暗記力には差がありますし、年号以外にも覚えなければならないことはたくさんあります。
必ずしも今すぐ160近く覚えなければならないかといえば、必ずしもそうではありませんので、お子さんの負担を軽減する必要がありそうであれば、塾の先生など、社会の専門家に相談し、覚えるべき知識に優先順位をつけてもらうことをおすすめします。

この相談に答えた講師
馬屋原 吉博(Umayahara Yoshihiro)
バラバラだった知識同士がつながりを持ち始め、みるみる立体的になっていく授業は、受験生はもちろん、保護者の方にも楽しんでいただけると好評です。「頭がよくなる謎解き社会ドリル」「CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史」「今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る」など、中学受験生に役立つ著書も多数執筆しています。

サピックス生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短でサピックスの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

サピックスにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【サピックス】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【サピックス】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

プレジデントFamily
2022年9月5日
特集『中学受験の学校選びが変わった!超人気!ニューウエーブ校「徹底分析」』
プレジデントFamily
ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!