• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[サピックス]
サピックス生の合格の決め方冊子を手に入れる

計算力がなく困っています。計算力をつける画期的な方法はありませんか?...

最終更新:2016/12/27

Q

4年生の女子の母親です。とにかく計算力がなく、困っています。
もともと算数は苦手だったのですが、今でも整数の計算で間違えることが多く、基礎トレの計算も全問正解できません。
間違えたところの計算のやり方などは繰り返し教えているのですが、すぐに言ったことを忘れてしまいます。
計算力をつけるためにはたくさん問題を解くしかないのでしょうか。
何か良い方法があれば教えてください。

A

中心科目となる算数の、計算力に不安を抱えておられるということで、お母様の悩みも深いと思われます。
計算力自体のお悩みについては6年生でもお困りの方が多いので、算数における一大テーマです。

目からウロコの良い方法があるかと言えば、それほど斬新な方法はないのですが、逆に言うと地道な取り組みを続ければ、確実に計算力は上げられます。
力のつき方にはもちろん個人差があるのですが、長期的な目で見れば経験上、計算力が伸びなかった子はいませんので、その点はご安心ください。

4年生段階での計算では、繰り上がり、繰り下がり、四則演算が中心になります。
数に対する感覚を養うには演習量も必要ですが、あまりにも量を追求しすぎると気持ちが折れてしまい、算数嫌いになりかねませんのでその点のバランスには注意が必要です。

基本的な繰り上がり、繰り下がりの練習には毎日、時間を計って百マス計算を行うことも有効です。
100マスでは量が多くて大変なようであれば、マスの数を減らして5×5の25マス計算でも良いと思います。
どれだけの時間でできたかを毎日記録して表などにしておくと、タイムが良くなるにつれて「自己成長感」も味わえます。

時にはお母様も一緒になって、即答クイズ形式の計算練習を生活の中に取り入れてみるのも良いでしょう。
足して10になる数の問題などを掛け合いのように次々に出し、答えてもらいます。
ちょっとした時間でできるので、すきま時間にもできます。

4年生であれば、数をイメージと一緒に覚えるのに、おはじきを使うことも良いと思います。
そろばんを習っている子が計算力をつける一因になっているように、計算をする時に数のイメージができると処理が早くなります。

ひっ算については、マス目のあるノートに少し大きめの字で構いませんので、同じ大きさの字で縦、横のラインをそろえて書くことを習慣づけてください。
繰り上がり、繰り下がりの数字を書く場所を決めておくなど「形」を守らせることも大事です。

計算練習をすると、答えを間違えることも多々あると思いますが、答えを間違えた際はお母さまが、がっかりしたり、怒ったりせず、淡々と正解を伝えてください(親子ではここが難しいところではありますが・・・・)。
お子さんの多くは、計算の内容よりもお母さんの感情の変化に敏感に反応します。

正解した時は「できて当たり前でしょ!」という反応をせず、一緒に喜んであげてください。
間違えた時には、途中までできている所があれば、そこは認めてあげ、「この先のここが出きれば正解だよ!!」と伝えてあげてください。
初めのうちは問題量が少なくても構いません。
やる気と上達度合いを見ながら、少しずつ量を増やしていくのが良いと思います。

4年生ですから数字と楽しく触れあえるという側面も重要です。
計算力をつけるための練習メニュー大切ですが、まわりの大人がどんな関わり方をしてあげるかも重要です。
関わり方には親子ゆえの距離感があり、難しさもあるかと思いますが、その関係作りが親子で進める中学受験の醍醐味でもあると思います。

具体的な課題解決方法ついては、直接ノートやテストの書き込みを見ないと分からない点もあります。
今回は一般論になりましたが、もしご希望がございましたら、個別に内容を見させていただくSS-1の学習カウンセリングにご連絡いただければと思います。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2019年06月05日
AERA with Kids
プレジデントFamily
2019年06月05日
プレジデントFamily
プレジデントFamily 中学受験大百科
2019年05月31日
プレジデントFamily 中学受験大百科

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募