• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[日能研関東]
日能研関東生の合格の決め方冊子を手に入れる

男子御三家志望ですが、日能研の公開模試以外に受けた方が良い模試とその対策について教えてください。

最終更新:2018/11/27

Q

男子御三家を志望しています。
日能研の公開模試などの成績はまずまずですが、それだけを判断材料にしても大丈夫か不安があります。
サピックスや四谷大塚などの他塾の模試は受けるべきでしょうか。
また、実際に受けるとなった場合、どんな対策をすればよいでしょうか。
(日能研6年)

A

公開模試の結果が概ね好調なのは、夏前の今の状況としてはとても望ましいです。
日頃の学習サイクルが上手く回っている様ですね。

ほぼ毎週のカリテと異なり、問題のバリエーションも豊富な公開模試でのランキング・偏差値は、日能研内での位置付けを客観的に判断するのに最適なテストと言って良いでしょう。
その位置づけが高ければ高いほど御三家を始めとする上位校が身近に感じられると思いますし、そういう意味では現時点では最も重要なテストとも言えます。

特に夏休み明けの9月1日に実施される回までは、実力を測る一番のモノサシとして良いでしょう。ですから8月末までは他の模試については受ける必要は特にありません。
むしろ9月1日を公開模試の集大成と位置付けて、夏休み明けまでは日能研のメニューを盤石のモノにしていく事をお奨めいたします。

そうして9月以降の『日特』の「志望校対策クラス」に確実に入ってください。
クラス編成に際して、なかなか本人の希望通りにはいかないケースもあります。
公開模試の結果がかなり重視されます。

ここから『御三家合格』への本格的なスタートを切りましょう!!
このタイミングで希望のクラスに入れないとかなりのハンデを背負う事になります。

秋以降は『志望校対策』が全てになってきます。『日特』を中心に如何に「志望校の出題傾向」を掴み、課題をクリアにしていけるか?が最優先されます。
志望校の過去問演習をどれだけやり込めるか?が勝負と言っても良い位です。

ですから、受験する学校によって必要な学習が変わってきます。
そうなってくると、特定の学校を意識して作られた問題でない「公開模試」は志望校の特性から外れた問題も多々あるのは当然で、「志望校に特化したモノサシ」としては使えません。
あくまで、『(志望校の問題とは傾向が違うテストだけど・・)沢山の受験生の中での順位はこれ位ですよ。』というところしか分かりません。

そこで9月・11月に実施されるサピックスの『学校別サピックスオープン』を受ける事をお奨めします。

開成・麻布・筑駒・駒場東邦・武蔵・慶應普通部・早稲田・早大学院・栄光・聖光
桜蔭・女子学院・雙葉・フェリス・豊島岡
慶應中等部・慶應湘南藤沢・早稲田実業・渋谷幕張・渋谷渋谷
灘・神戸女学院

が対象になります。
それぞれの『学校別』ということです。

各学校の出題形式に合わせたテストなので、9月のテストを受けることによって、残り期間で合格点を取るために必要な学習プランを構築することができますし、11月のテストを受けることによって、フォローしなければならない科目・単元の最終チェックができます。

出題傾向に合った問題ですから、正答率を見れば、合格するためにはどのレベルの問題まで解かなければならないのかがよくわかり、対策を立てやすくなります。
合格判定の精度も比較的高いテストだといえます。

ただし、サピックスオープンを受験する際には、気を付けておきたい点があります。

  1. 受験生の大半はサピックス生ですから、母集団の平均レベルが他塾に比べて高めであること。
  2. 9月のテストの場合、夏休み中の過去問トレーニング量の差から、サピックス生の方が成績を取りやすい傾向にあること。
  3. 日ごろ受けているテスト偏差値よりも、大幅に低い偏差値、低い合格判定が出てしまう可能性があること。

ですから、テストを受ける前に、予めお子様と以下のことを確認しておいた方がいいでしょう。

  • テストの結果に一喜一憂しない。結果が良くても悪くても気にしないようにする。
  • テストを受けたら、合格するために必要な今後の学習方法を探るようにする。
  • 志望校の出題傾向を実感する。
  • いつもとは違う緊張感を感じながら解くということ。

また、対策ですが9月のテストは対策を講じる必要はありません。
対策をすると却って夏以降に継続してきた学習のペースが乱れる可能性があります。
11月のテストは過去問を演習している時期ですから、そのまま過去問演習を進めている状態で臨んでください。

御三家志望の方については、四谷大塚の合不合判定テストは敢えてお奨めしません。
分類すると『公開模試』と同じと言えます。御三家に特化したテストではありませんので、受験の方針が変更しない限りは受ける必要はないと思います。

以上、ざっと色々書き連ねましたが、『御三家受験』は本当に大変です。
これから受験当日までに「想定外」の出来事や(一時的な)不本意な結果が出る事は当然の事として予想されます。
また、その対応のひとつひとつで最終的な結果が大きく変わる事もございます。
少しでも判断に迷われた時や、考え(方針)を整理したい時などはいつでも最寄りのSS-1の教室にご相談ください。
来春のお子様の笑顔の為に、全力で一緒に考えさせていただきます。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2019年06月05日
AERA with Kids
プレジデントFamily
2019年06月05日
プレジデントFamily
プレジデントFamily 中学受験大百科
2019年05月31日
プレジデントFamily 中学受験大百科

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募