• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

長文を読むのに時間がかかり、テストの時間が足りなくなってしまいます。

公開:2011/11/09 最終更新:2018/01/19

Q

長文を読むのに時間がかかってしまい、テストの時間が足りなくなってしまうそうです。
読むスピードをアップするにはどのようにしたらいいのでしょうか。
(四谷大塚5年)

A

5年生の秋になると各種テストで文章の難易度が上がり、分量も増してきます。
今までは苦手ながらもついていけた読解で、つまずくお子様も多いようです。

お悩みは「長さ」による時間不足とお見受けしますが、使用語句や物語・論理構造の難しさのゆえに読解に時間がかかることもあります。
実は大抵の場合、両者は二つながら組み合わさっています。
「読解が遅くてテストで時間がなくなってしまう」のは、おおよそ次のようなプロセスで生じるといってよいでしょう。

たとえば時空間が前後交錯する長い物語文、あるいはやたら見慣れない語句が並んでいる論説文などは、読んでいるうちに意味がわからなくなり、そのうちに目だけで文字を追うようになってしまいます。
最後まで文字を追いきっても、頭に入っていないので、設問を解こうと思うとまた読み直して解答ヒントやキーを探しますが、見つからないので焦ってますます探せなくなります。

対策としては、

  1. 頭の中で長い文を適度にブロック分けしながら読むこと
  2. ものによっては設問を行いながら読んでいくこと
  3. 短くてもさまざまなパターンの文章を数多く読むこと

などが考えられます。

1.頭の中で長い文を適度にブロック分けしながら読むことについて

物語なら場面の区切りや会話文と描写部分(その中でも説明・情景描写部分と心情描写部分)の境目など、説明文や論説文では「しかし」「ところが」「たとえば」といった接続詞を合図としてブロックごとに区切って読みます。

ブロック分けを意図して読むことの最大のメリットは、設問に取りかかったときにどこに何が書いてあるか、だいたい見当がつくことです。
解答するために必要な情報やキーワードとなる語句がどこにあるのかわからずにあちこち探し回る時間も格段に短くなります。

ご家庭では、時や場所の変わり目、会話の始まる前後を狙い、「今どこになったの?」「ここまでで何が起きたの?」といった言葉で作為的に思考整理を促します。
慣れてきたら、「話題の区切れ目に目印をつける」ように導いてあげるとよいでしょう。

2.ものによっては設問を行いながら読んでいくことについて

最近では大人でも時間内に解くのは不可能なのではと感じる長さで課題文が出されることも多くなりました。
理想は課題文を全て読んでから設問に臨むことですが、ものによってはその場であたりをつけた方が効率がよい場合もあります。

傍線や空欄が出てきたら、少なくとも何を聞かれるのかはその場で掴みます。
前後の段落あたりで答えられる問題は、その場で解いていかないと間に合わないものもあるからです。
ただし、このような長文はたいてい物語文で出題され、設問に正確に答えるための条件は、長い文であればあるほど、傍線とは全然別の箇所(たとえば後の方に書いてある回想シーンの中で)に出てきたりしますから、この解き方には、常に全体に視野を広げて柔軟に対応する心の準備と慎重さが要求されます。

3.短くてもさまざまなパターンの文章を数多く読むことについて

難解な長文を素早く処理していく馬力は、読みながら「予測がつく」という要素が作り出しています。
テストではほとんど初見の問題なのですから、「予測なんかつかない」と思われるかもしれません。
しかし、文章は違っても、人はすでに読んだことのある分野の話題には、初見でもすんなり入っていけるものです。
論理構造が比較的明確な説明文や論説文はとくにパターンがあります。
異文化との接触、環境問題、自然と人間の関係などはとりわけ代表的なジャンルです。
一見違うように見える物語文も、複雑化する家族関係、友情、思春期の心の成長など、大きく分けると似た構造になっています。

多種多様な分野の文章を読んできて、経験値の高いお子さんは、その蓄積を生かして多少難解な文章でも理解できるということです。
予習シリーズにしても実力完成問題集にしても、10~15分あれば読みきれる多様な分野の文章が数多く用意されていますから、漢字練習のように毎日一つでも読解(音読)に勤しみましょう。
それはもちろん、表現や語句の知識を蓄える訓練にもなります。

以上、文章読解の処理能力を高め、内容把握に精度と速度を確保する訓練の仕方をご紹介しました。
ご家庭のみでは対策が困難な場合は、SS-1の教室にご相談ください。
より詳しい分析とアドバイスで、解決へのお手伝いをさせていただきます。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

日経DUAL
2019年05月13日
日経DUAL
インターエデュ・ドットコム
2019年04月05日
インターエデュ・ドットコム
AERA with Kids
2019年03月05日
AERA with Kids

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募