• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み

メニュー
「塾を上手に使って成績を上げる」
解決策がわかる資料ダウンロードはこちら!
無料資料ダウンロード
SS-1テラス
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚の合格の決め方冊子を手に入れる

親の言うことを聞かなくなってきて困っています

最終更新:

Q

四谷大塚の高田馬場校舎に通っています。
息子なのですが、塾の宿題の解き直しや見直しに取り組みません。
週テストや組分けテストでも同じです。
宿題をまったくしないわけでなく、一応は取り組むのですが、それもマルつけだけで終わっています。
YTのコースもAとBを行ったり来たり、先日行われました「合不合判定テスト」も恥ずかしながら偏差値40台前半でした。
宿題の解き直しやテスト直しをしないと実力がつかないと伝えてはいるのですが、親の言うことを聞かなくなってきて困っています。
このままで良いのでしょうか。
(四谷大塚 6年)

A

この度はご相談ありがとうございます。
四谷大塚にお通いで、解き直しや見直しに対するご相談ですね。
実は、こうしたご相談は多くの方から例年寄せられています。

まず、小学生のお子さんたちが解き直しや見直しをしない多くの気持ちとして、「同じ問題を解いてもつまらない」「勉強以外の時間が取れない」「間違いが嫌だ」といったものが挙げられます。
いずれも、何のための見直しなのか、ということがわかっていないことから生じているようです。
もちろん、「テストで点を取るため」「塾のクラスやテストのコースアップのため」などと様々な見方があるでしょうが、根底にあるのは「理解を深めるため」と「理解を固めるため」です。
見直しの必要性が納得されていない、と言い換えることもできます。
間違い自体を「悪」ととらえていて、そこから発展するものを見出せていない、ということです。

お母様がお子さんにご指摘されているのは、正論でしょう。
ところがお互いにわかっていたとしても、素直になれない局面もありますよね。
お子さんの年齢を考えると、ますます耳を貸さない状態が続くことが予想されます。
この解決策としては、まず塾の先生にお子さんへのアドバイスをお願いすることでしょうか。
担当されている塾の先生が良いと思いますが、先生ではなく塾の職員でも良いかと思います。
もちろん、お子さんのことをよく知っている大人ということです。
親御様以外の大人から同じような言葉を聞けば、お子さんの意識も変わってくることがあります。
難しい年齢ですから、お母様が一人で問題を抱えられず、他者の協力をもらう形をとってみてはいかがでしょうか。
もし、家庭教師や個別指導の先生のお知り合いでお子さんをよく知っている人がいれば、その手もあります。

どうしてもその手がない、という場合なら、親御様がお子さんにお伝えする方法もあります。
ただし、この場合、慎重に接する必要があります。
正論から語ってしまうのではなく、結果としてお子さんに正論を感じ取らせる、といった方法を取らなければなりません。
「間違い」を「悪」とお子さんが思ってしまう言い方を避け、また、見直しの意義(つまり正論)を大上段に構える空気も避け、次のテストでどうすれば点が上がるのか、どのような可能性が広がっていくのか、という前向きな内容を、それも1つ、2つの問題にしぼって話してみましょう。
この場合、間違えた原因を探るのではありません。
間違いをなくせばどうなるのか、という未来を考えさせるのです。
ほとんどのお子さん、特に受験学年の生徒さんのほとんどは、受験勉強に何らかのプレッシャーを感じています。
「加点法」の思考を持たせることで心理的な負荷をいったんは取り除き、見直しの大切さに気づかせる。
そうなれば、見直しの意義をご本人が感じ取り、「つまらない」といった感想をお持ちになることはないと思います。ぜひお試しください。

お子さんの学力向上を切に願っております。
この度は、ご相談いただきまして有り難うございました。

ss1.png

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1 編集部です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに、中学受験専門のプロ講師による学習アドバイスを発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

四谷大塚生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で四谷大塚の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

四谷大塚にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

お子さんだけの成績の上げ方をお渡しします。
SS-1の2つの選べる無料体験を今すぐお試しください。

無料資料ダウンロード

中学受験の学年別対策

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたは無料メールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

友だち追加

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【四谷大塚】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【四谷大塚】そのほかのオススメの記事

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ダイヤモンド・オンライン
2024年4月21日
特集『【中学受験勉強法・社会1】地歴・公民を攻略する「理解を伴う暗記術」とは?一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン
2024年4月20日
特集『【中学受験勉強法・理科1】「知識」「読み取り」「思考」…問題タイプ別“正解の近道”、一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『理科 3タイプの切り口で考える 「正解への近道」とは?』
週刊ダイヤモンド
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『社会 地理・歴史・公民の攻略法 「理解を伴う暗記」で勝つ』
週刊ダイヤモンド

メディア掲載実績一覧

講師の著書

改訂版 頭がよくなる謎解き社会ドリル
難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)
難関中学 受験国語の強化書
「難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)」をAmazonで買う
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応