• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
SS-1テラス
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]

6年生の5月になっても、言語要素の学習に時間をとられて困っています...

最終更新:2021/09/08

Q

5月に入ってから、予習シリーズ・Wベーシックがまとめの内容に入り、毎回の言語要素の学習に時間を取られるようになって困っています。
早稲アカの先生からは、とにかく全て取り組むように、と言われているのですが、今後の合不合や、肝心の受験本番を考えると、実際どの程度頑張らせるべきかと悩んでおります。
皆さんはどのようにしているのでしょうか?
ちなみに、娘はここ最近のテストでは偏差値53程度、志望校は中堅上位~難関に区分されるミッション系の女子校です。
(早稲アカ6年生)

早稲田アカデミーのクラスアップならSS-1渋谷教室へ
SS-1テラス

A

5年生までの学習内容の振り返りが終わり、いよいよまとめていく時期となりました。
4年生のときから言語要素をコツコツと覚えて、今までの内容が完璧に身についているお子さんはいいのですが、そのようなお子さんはめったにいるものではありません。
そのため、この時期になりますと、SS-1にもご相談内容と同様のご質問を多数いただきます。
皆さんお悩みなのですね。
特に言語要素の学習は、お子さんたちにとっては覚える量の多さだけが目に付き、積み残しが多い分野となっているのが実情ではないでしょうか。

しかし、ここで言語要素の学習を怠ると、7月の合不合においてつまずいてしまうことになりかねません。
そこで、お子さんの現状を考えると、早稲アカの宿題全てをやりきることを目標にするのではなく、宿題の優先順位を決めて取捨選択されることをお勧めします。

一般的に女のお子さんは、与えられた課題に対して真面目に取り組むことに慣れていますから、「何を」優先するかは親御さんが決めてあげる必要があると思います。
さらに、優先順位付けが「なぜ必要か」をお子さんに説明し、納得してもらうようにしましょう。

さて具体的に優先順位を決める方法ですが......
①「積み残し単元」
②「必要度」
についての情報を集めることが最優先となります。

「積み残し単元」を把握するには、本来夏休み明けに手掛ける『四科のまとめ』を一足早く手掛けるのも手だと思います。
レベル別に問題が分類されていますが、Aレベルでも中堅校~難関校の一部まで十分対応できる範囲です。
その中から、特に重要な「類義語・対義語」「同音意義語・同訓異字語」「ことわざ」「慣用句」「四字熟語」「故事成語」等について、単元ごとに理解度を計ります。
お子さんの偏差値から考えますと、あくまで感覚ですが、正答率が6割以下の単元は復習する必要があると判断してよいと思います。

「必要度」は、志望校の過去問分析から判断できます。言語要素の中で「よく出題される単元は?」、「どこまで必要か?」といった情報が集められます。
「よく出題される単元」に関しては、先の『四科のまとめ』正答率を8割以上に上げるなどの対策が必要な場合もありでしょう。
「どこまで必要か」をつかめば、言語要素の学習量も定まります。

最後になりましたが、取捨選択をうまく行い、お子様の学習ペースがあがることを願っております。
ただ、実際に取捨選択をするとなると、やはり判断に迷う場面も出てこようかと思います。
その場合は、プロの力を借りられるのもひとつの方法かと考えます。
早稲アカの先生方は、ご相談に対応してくださる方も多いと聞きます。
積極的にご相談なさるといいかと思います。
私どもSS-1でも、無料の学習カウンセリングを実施しております。
お子様により適した方法をご提案できるかと思います。お気軽にご相談ください。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で早稲田アカデミーの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

早稲田アカデミーにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【早稲田アカデミー】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【早稲田アカデミー】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

テラコヤプラス
2021年9月21日
特集『「中学受験 個別指導のSS-1」は保護者との連携に力を入れる!オンラインを活用した新たなサービスとは』
テラコヤプラス
AERA with Kids
2021年9月5日
特集『親子で学ぶ時事ニュース』
AERA with Kids
日本経済新聞
2021年9月14日
特集『中学受験、やる気を後押し』
日本経済新聞

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!