• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[日能研関東]
日能研関東の合格の決め方冊子を手に入れる

算数の授業が単なる答え合わせになっているようなのですが家庭でどうフォローすればよいでしょうか?

最終更新:

Q

日能研の二子玉川校に通っています。
塾から帰宅した子どものノートを見ると、算数の授業が単なる答え合わせになっている感が否めません。
家庭でどのようにフォローすればよいでしょうか?

日能研関東のクラスアップならSS-1渋谷教室へ

A

この度はご相談ありがとうございます。
日能研にお通いで、算数の学習でお悩みなのですね。

日能研に限りませんが、まず子どもたちに問題を解かせてそれから解説を行うスタイルの授業では、子どものノートが単なる答え合わせにしかなっていないということはよくあります。
日能研のようにテキストに単元のポイントがまとめられている場合、先生の解説が、テキストに書かれている説明を読んでいるだけということも実際にあります。

しかしご相談のように、帰宅後に子どものノートを見たら問題を解いて答え合わせをしているだけだったというのでは、ご家庭でもフォローのしようがなくて困ってしまいますね。
そこで授業の受け方と家庭での復習の仕方の2面についてアドバイス差し上げたいと思います。

まず授業の受け方についてですが、お子さんにとってどの問題は簡単で、どの問題は難しかったのかを分類しておくことが大切です。
3段階に分けて印をつけていくようにしてください。「自力で問題なく解けたもの」=○印、「授業中には解けなかったけれど先生の解説を聞いたら理解できたもの」=△印、「授業中に先生の解説を聞いてもよく分からなかったもの」=×印。

次に復習ですが、△印をつけた問題についてもう一度解きなおすことから始めましょう。
その際に、お母さん、お父さんは「この問題について、先生はどんなことをお話しなさっていたの?」と聞いてあげてください。
または、「この問題を解く時に、テキストのどこを読み直したの?」と聞いてあげるのもいいですね。
授業中の様子をお子さんがありありと思い出せるように、先生がどこに立っていて、黒板に何を書いて、どんなことを話していたのか、お子さんはテキストのどこを開いて、ノートに何を書いて、何を考えていたのか、といったことを問いかけてあげましょう。
そこで返ってきた答えをノートにメモしていきます。
慣れてくればお子さん自身がノートに補充していくのが良いでしょうが、最初はお母さん、お父さんが手伝ってさしあげてください。
△印について順調に進んだら、宿題に取りかかります。○印、△印の類題を優先して解いていきましょう。
×印の復習に取り組むのはそれからで結構です。

さて復習の際にノートの補充ができるようになってきたら、授業中にメモを残すことにチャレンジしてみましょう。
「黒板を写すだけではなくて、先生のおっしゃっていることの中で『あ、大事だな』と思ったことをノートの右側にささっとメモしてみようよ」と、お子さんに促して差し上げてください。

SS-1の学習カウンセリングではテストとノートの分析を必ず行うのですが、成績が伸び悩んでいるお子さんの多くが、ノートの取り方を間違っているという事実があります。
つまり授業の受け方そのものが間違っているのですね。
私たちのように、授業を公開している塾でしたらお子さんの授業の受け方を実際に見てすぐに修正できるのですが、日能研やサピックス、四谷大塚のように、授業を見学できない塾ですと、授業の受け方についての手がかりはお子さんのノートしかありません。
ノートの内容に違和感を覚えた時は、授業の受け方が分かっていないのではないか?と疑い、すぐに修正してあげてください。

本人なりにがんばっているつもりなのに、なかなか成績が上がらないとなると、自分自身に対する信頼を失ってしまいがちです。
勉強嫌いになっては困りますので、早めの対処を心がけましょう。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

日能研生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で日能研関東の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

日能研関東にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【日能研関東】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【日能研関東】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

プレジデントFamily
2022年9月5日
特集『中学受験の学校選びが変わった!超人気!ニューウエーブ校「徹底分析」』
プレジデントFamily
ベスト塾ガイド
2022年5月16日
特集『中学受験 個別指導のSS-1』
ベスト塾ガイド
日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!