• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み

メニュー
「塾を上手に使って成績を上げる」
解決策がわかる資料ダウンロードはこちら!
無料資料ダウンロード
SS-1テラス
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[日能研関西]
日能研関西の合格の決め方冊子を手に入れる

反抗期で勉強をしたがらない子どものやる気を引き出す方法はないでしょうか?

最終更新:
反抗期で勉強をしたがらない子どものやる気を引き出す方法はないでしょうか?

Q

日能研の元町校に通う小学5年生の男の子を持つ母親です。
最近、反抗期に差しかかっているのか、親の言うことを全く聞かなくなってきました。
学校の友達と遊ぶ時間を優先し、遊ぶ約束をして帰ってきます。
帰宅後もなかなか勉強に取り組む姿勢が見えず、むしろ遊び疲れて機嫌が悪くなる始末です。

いろいろと声のかけ方も変えてみましたが、「ああ言えばこう言う。」で、結局、子供と言い合いになってしまいます。
父親に話をしてもらうと、その場では「はい、はい。」と良い返事をしますが、実際には態度を改めることがありません。
反抗期が見え始めてからテストの成績も下降線をたどっており、家の中がどんどん暗い感じになっているように感じています。

このままでは中学受験どころでは無いのではないかと心配です。
勉強をしたがらない子どものやる気を引き出す方法はないでしょうか?

A

この度はご相談ありがとうございます。

小学校5年生にもなるといよいよ反抗期も始まり、お子さんとの付き合い方にも工夫が必要になってきますね。

受験生をお持ちのご家庭では、友人関係にも新しい広がりが見えるこの時期、本当にご苦労が絶えないことと思います。

お子さんの成長を考えると、この時期の反発はごく自然なものと受け止めるのが良いケースもあります。大人へと変化していく過程で、誰もが必ず通る道です。

さて、ごく自然な一過性のものとはいえ、受験を控えるお子さんを持つご家庭にとっては一大事です。何かしら解決方法が欲しいものです。

今回は、個別指導の塾講師が、お母さんたちとお話をしていて感じていることを一つご紹介します。

それは、お子さんは日々変化しているのに対して、お母さんからのお子さんへの付き合い方には、お子さんの変化ほどは変わりがない場合があることです。

4年生くらいまでは、とてもよくご両親の言いつけを守ってこられたお子さんが多い傾向にあります。

そのお子さんが、ご両親のおっしゃることに耳を傾けなくなる。

実際には聞いていることもありますが、その場の反応が以前に比べて鈍くなっていきます。

お母さんとお子さんが、それぞれに求めていることにずれが出始めてくるのが反抗期の時期にあたります。

ご自身に求める厳しさをお子さんにも求めるお母さん。
それに対して、他の誰にも見せない甘えをお母さんには求めるお子さん。

4年生までのように「何から何までお母さんがお子さんに伝える」のは難しくなっていきます。

そのため、勉強に関しては、お子さんが権威を認めている塾の先生から伝えてもらうのが得策です。

お母さんからは「先生の言うことはよく聞くのですが...。」というフレーズがよく出てきます。
では、それを最大限有効利用してしまいましょう。

反抗期が進行している中、お子さんは親にはなかなか素直になれないこともありますが、塾の先生は信頼関係が築かれている場合が多いです。

当たり前に接していても、受験生活の中ではお母さんが悪者になりがちです。
きっと本当は子供たちもお母さんには味方でいて欲しいのでしょう。
子供たちはお母さんが大好きなのですから。

厳しいことは先生から伝えてもらい、お母さんはお子さんのねぎらいする役目と、役割分担をされることをおすすめします。

先生にはお子さんの性格や学習の進捗についての情報が豊富にあります。お子さんが勉強に対して抱える悩みや不安を先生に相談し、その上で具体的なアドバイスをいただくことで、お子さんがやる気を取り戻す一助になるでしょう。

その際に、「どの先生からお子さんにどのような内容を伝えてもらうのが効果的か」をリサーチはしておくと良いでしょう。

おそらくお気に入りの先生、よく話題に出てくる先生、お子さんのことをよく知っている先生がいると思います。

最後にはなりますが、反抗期は一過性のものであり、お子さんが自分を理解し、受験に向けてのやる気を取り戻す手助けになることも多々あります。

お母さんの愛情と理解、そして塾の先生との連携が、お子さんの成長をサポートする大切な要素となります。

ぜひ、お母さん一人で抱え込まず、塾の先生を上手に使うことで、反抗期でもお子さんのやる気を上手に引き出しながら、勉強に取り組んでもらえるよう、サポートしていただければ幸いです。

ss1.png

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1 編集部です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに、中学受験専門のプロ講師による学習アドバイスを発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

日能研生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で日能研関西の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

日能研関西にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

お子さんだけの成績の上げ方をお渡しします。
SS-1の2つの選べる無料体験を今すぐお試しください。

無料資料ダウンロード

中学受験の学年別対策

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたは無料メールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

友だち追加

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【日能研関西】お子さんとの関わり方で悩んでいる方にオススメの記事

【日能研関西】そのほかのオススメの記事

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

ダイヤモンド・オンライン
2024年4月21日
特集『【中学受験勉強法・社会1】地歴・公民を攻略する「理解を伴う暗記術」とは?一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
ダイヤモンド・オンライン
2024年4月20日
特集『【中学受験勉強法・理科1】「知識」「読み取り」「思考」…問題タイプ別“正解の近道”、一流講師が伝授!』
ダイヤモンド・オンライン
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『理科 3タイプの切り口で考える 「正解への近道」とは?』
週刊ダイヤモンド
週刊ダイヤモンド
2024年4月4日
特集『社会 地理・歴史・公民の攻略法 「理解を伴う暗記」で勝つ』
週刊ダイヤモンド

メディア掲載実績一覧

講師の著書

改訂版 頭がよくなる謎解き社会ドリル
難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)
難関中学 受験国語の強化書
「難関中学 受験国語の強化書(読解・思考・解法)」をAmazonで買う
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応