• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[希学園]
希学園生の合格の決め方冊子を手に入れる

志望校別特訓の資格が取れない場合、志望校を変えたほうがいいでしょうか?

公開:2011/07/13 最終更新:2017/09/27

Q

希学園に通う小学6年生男子の母親です。
親子共に甲陽学院中に行きたいと考えていたのですが、現時点でKコースの資格を獲得できておりません。
原因としては公開テストの出来に明らかに好不調の波が大きく、コース資格獲得のために必要な偏差値が取れずにいます。
子供は今の状態でも、甲陽をあきらめないという気持ちが強いようで「次のテストを頑張る!」と言っているのですが、私は、いっそのこと、志望校を変えたほうがよいのではないかと悩んでいます。
今の時期はまだ志望校を変えずに頑張らせたほうが良いのでしょうか?

A

夏休みも近づき、後期の志望校別特訓も始まってくる時期ですし、ご不安になっておられる現状はよくわかりました。
志望校の選択については、デリケートなことでもありますので、しっかりとした対応が大事になってきますね。

まず、初めにお子様の気持ちを尊重して志望校を変えずにコース資格を獲得することから考えてみましょう。
ご相談の中にもありますように、公開テストの得点に波があるというところが気になりますね。
波がある科目が限定されているのであれば、その科目もしくは一定の単元を夏休み前にまとめて補強するという方法が考えられそうです。
過去の公開テストをチェックし、科目もしくは単元をリスト化してみてください。
公開テストには正答率表とともに、単元表がついていますので、そちらを利用しましょう。
甲陽学院をターゲットと考えると、正答率20~30%以上の問題が対象になるかと思います。
明らかに得点できていない単元が見つかれば、最優先で補強を行うように学習計画を立て、実行することが解決につながると思います。

また、公開テストを受ける毎に、成績の良い科目・悪い科目が変わるというケースであれば、テストの受け方(テストを受ける前やテストとテストの間の気持ちの切り替え方など)に課題がある可能性も考えられそうです。
このケースについては日々の学習とは別にテスト練習を行うという対策が取れそうです。
公開テストの過去問が手に入るのであれば、それを利用して本番とまったく同じ時間(または少し短めの時間)で、本番と同じように練習するのです。
SS-1でも公開テスト対策講座という形で行っています。

次に志望校を変えるということを考えてみましょう。
お子様の気持ちを考えると、現時点で志望校変更という選択肢は越えなければならないハードルが少し高いようにも感じます。
しかし、大事なお子様の将来を真剣に考えておられるお母様の気持ちも考えると、1度塾の先生に相談をしてみて、例えばお母様・お子様と三者面談を設定してみるなど、「相談の場」を持つことが大事になってくると思います。
お母様やお子様にとっても、第三者に入ってもらうことによって、冷静に自分の気持ちを確認する場が設けられることは良い機会になるのではないでしょうか。
一定期間を設けて目標となる数値を設定し(たとえば9月公開テストの偏差値など)、その結果によって志望校変更を行うなど、お母様、お子さんともに納得できる方法が得られるかもしれませんね。

もし、他に専門家のアドバイスが必要だとお考えでしたら、最寄りのSS-1教室にお電話をお寄せください。
ご予約いただきましたら、無料の学習カウンセリングを行わせていただきます。
お子様の志望校や現在の学習状況に応じたベストアドバイスを差し上げます。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室19年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

志望校の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

毎日新聞
2019年02月06日
毎日新聞
AERA with Kids
2018年12月05日
AERA with Kids
Yahoo!ニュース
2018年12月04日
Yahoo!ニュース

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募