• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み 学習カウンセリングのお申込み 無料体験授業のお申込み
フリーダイヤル0120-079-223
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

子どもが自信を持ってテストにのぞめるようにするには何が必要でしょうか?

公開:2012/06/06 最終更新:2017/10/12

Q

テストであと一歩点数が取りきれません。
YTのクラス変動が親子共にストレスになっていて、テスト前日などは子どもがかなり緊張してしまっています。
このような状況を6年まで続けるのは親子ともにきついです。
子どもが自信を持ってテストにのぞめるようにするには何が必要でしょうか。
(四谷大塚5年)

A

テストに対する緊張感は、お子さんのテストに対する真剣な気持ちの表れですので、学習に向かう真摯な姿勢が想像できます。
そのテストで、点数があと一歩取り切れていないことがあると、苦しく余計に焦ってしまいますね。
向上心のあるお子さんだと思いますので、過度の緊張感をほぐし、自信をもって臨めるようにしてあげたいですね。

テストでの点数を取りきることと、自信をもってテストに臨むことですが、まずテストに向かうにあたってお子さん自身は満足のいく事前準備をしていますでしょうか?

「完璧だ」と言うことはあまりないと思いますが、ここが分からないという疑問点は具体的になっており、明確でしょうか?
「ここが出たらどうしよう。」と思っている場所がある場合は、必ず塾へ質問するなどして不安の要素に対し何らかの策をとっておかれるとよいでしょう。
理解できないまま放置するとテストに対する不安の気持ちが大きくなります。

また本人の中では分かっているつもりでも、客観的に見ると分かっているレベルが浅いということがよくあります。
例えば国語で、物語を楽しく読んだ時などは「話の内容はわかった?」と聞くと自信を持って「うん!」と答える子が多いものです。

しかし、「この女の子はどうして泣いているのかな?」など感情の細かい部分を確認していくと実際は「嬉しくて泣いている」のに「悲しいから!」と言ったりします。
その子の中には「泣く=悲しい」という構図しかなく、嬉しい時にも涙がこぼれてしまうことがあるという場合を知らずに、分かったつもりでやり過ごしてしまっているということがあります。

このような「分かったつもり」がないかテストの前に確認してみてください。
勘違いをしたままテストを受けてしまうと、「分かっている」という自負をもってテストに臨んだのに思いのほか点数が悪く出て、そのギャップのために自信を無くすこともあります。

次に、テストで点数をすぐにあげられるものがないかを確認してみてください。
たとえば算数なら計算問題、国語なら漢字や知識で失点しているとすれば、その点は練習次第で比較的すぐに点数アップが可能です。
応用題や記述など、点数の高い問題に意識が向かいやすいですが、まずは確実に準備をすればとれるものを落とさないことがテストの点数を堅実にとっていく最善の方法です。

最後にテスト結果をのみを気にさせない雰囲気作りをしてあげてください。
テストは確かに点数という結果がついてきます。
しかし点数に表われていないプロセスに注目してあげることも大事なことです。
お子様に今一番必要なのは自信をもってテストに向かうことであるとすれば、点数にまだ現れていない、よい部分を発見してお子様をたくさん褒めて(肯定して)あげてください。

  • いつも通り解けば大丈夫だよ。
  • これだけやったんだから自信を持って受けてね。
  • 点数にはならなかたけれど、ここまで正しく解けているよ。
    間違えたものを見直して次は間違わないようにノート作ろうか。
  • お疲れ様、頑張ったね。

などの声掛けをして、テストを受けている最中にお子さんが自分自身を肯定的にとらえられるようにしてあげてください。
実際に行うとなると難しい部分もありますが、お母様が肯定的な意識を持ってテストの結果をとらえられると、お子様もお母様の感情に共鳴してポジティブな気持ちを持ちやすくなります。

お母様自身もこれからお子様が6年生になるとさらに大変になると思います。
5年生のうちにしっかりと信頼関係を築き「お母さんがいるから頑張れる」と、お子さんの一番の味方になってあげてください。
感情的に近く、身近な存在ゆえに時にはぶつかり合ってしまうこともあるかと思いますが、一番近くにいるサポーターとして支えてあげてください。

お子さんの自信をつけるために、テストに対する目標を漠然としたものではなく、「今回のテストは○○の教科の○○を得点する」などの具体的で、少しの頑張りで乗り越えることのできる目標にするのも効果があります。
テストでその小目標を達成し、成功体験を積んでいく事で、お子様の気持ちに「やればできる」という自信が芽生えていきます。

SS-1では直接保護者の方とお話をさせていただく学習カウンセリングでこのようなご相談をよく受けております。
よりお子様にあった具体的なアドバイスが出せると思いますので、ご希望がございましたらいつでもお気軽にご連絡ください。

UN資料請求のお申込みN UN学習カウンセリングのお申込みN UN無料体験授業のお申込みN

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室19年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

毎日新聞
2019年02月06日
毎日新聞
AERA with Kids
2018年12月05日
AERA with Kids
Yahoo!ニュース
2018年12月04日
Yahoo!ニュース

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募