• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
SS-1テラス
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]

9月以降は通常授業やNNに加えて、NNの土特と過去問演習が加わるので学習の進め方が心配です。

最終更新:2019/11/27

Q

小6の息子が早稲田アカデミーに通っています。
9月以降の学習の進め方で悩んでいます。
これまでの通常授業やNNに加えて、NNの土特と過去問演習が加わります。
これまでの学習もかなり大変だったのに、それに2つも加わると本当に大丈夫なのか心配しています。
皆さんは例年どのように時間をやりくりしているのでしょうか。
(早稲田アカデミー 6年)

早稲田アカデミーのクラスアップならSS-1渋谷教室へ
SS-1テラス

A

ご相談いただきまして、ありがとうございます。
9月以降の過ごし方に関するご質問ですね。

9月以降は、見かけの学習量はこれまでも2倍近くになります。
NNでも宿題が大量に課され、そのぶん通常授業での宿題は調整されるものの、過去問演習には相当な時間が要され、また模試の回数もこれまで以上に増えますから、すべてを完璧に取り組むのは不可能である、という認識を持たれてください。

では、何を優先していけばいいでしょう。
それはもちろん、「志望校合格に向けた学習」です。
今まではどうだったでしょうか。これは受験に必要な知識や考え方を、単元で分け、あるいはそれらをつなぎ合わせて答えを出す学習でした。
9月以降は、お子さんの志望校合格のために直結した学習内容となります。
そのため、優先順位が高めなのは「NN、過去問、NN学校別合格判定模試」でしょう。「NN」には「土特」がありますね。
これにも時間が割かれます。
「合不合判定テスト」はほぼ毎月受験するでしょうが、志望校によっては、優先順位の面で下がることがあります。
対策も含めこれらに取り組む、あるいは宿題も含めた見直しをする、これだけでもかなりの時間を割かれてしまいますがやりぬかせてください。

それ以外の通常授業の宿題はどのように考えるべきでしょうか。
もちろん、すべて取り組めたら理想です。しかしやり切れない時間数であることは明白ですから、ここは柔軟に考える必要があります。
学習を前向きにとらえる、という発想を持つことはとても大切です。
今取り組んでいる内容が、志望校の問題を正答で返す際の土台になる、という考えです。
基礎事項を大切にする、という考え方ですね。
これはお子さんに直接、お伝えなさってください。

しかし、現実には、気の焦りもあって、なかなか上手くいかない場合もあります。
特に時間の面で圧倒的に足りない、という事態ですね。
基礎事項を振り返らない日々が続く、というのは考えものですが、そうも言っていられないのが現状です。

その際には......

  1. 通常授業を部分的にでも欠席する
  2. 第三者のサポートを受ける(問題の優先順位付け、直しの時間短縮など)
  3. 合不合判定テストを休む
    あるいは、特にこの時期、抵抗感を抱かれる親御様はいらっしゃいますが、
  4. 学校を休む

こうした手段で時間を確保している方が多いです。
くれぐれも、睡眠時間を削るなどといった、日常とは異なる行為は長続きしませんし、却って日々の学習に悪影響を及ぼすことが多いですから、控えてください。
とにかく、主軸とすべき「志望校合格に向けた学習」が、塾のすべての宿題をこなそうとすることで「空中分解」をし始め、中途半端になってしまうことから何としてでも避けるべきです。
お子さんの頑張りが結実するように、この優先順位を崩させないサポートをなさってください。

お子さんの学力向上を切に願っております。
その他に何かございましたら、お気軽にSS-1の無料の学習カウンセリングにお越しください。
この度は、ご相談いただきまして有り難うございました。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で早稲田アカデミーの成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

早稲田アカデミーにお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【早稲田アカデミー】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【早稲田アカデミー】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

テラコヤプラス
2021年9月21日
特集『「中学受験 個別指導のSS-1」は保護者との連携に力を入れる!オンラインを活用した新たなサービスとは』
テラコヤプラス
AERA with Kids
2021年9月5日
特集『親子で学ぶ時事ニュース』
AERA with Kids
日本経済新聞
2021年9月14日
特集『中学受験、やる気を後押し』
日本経済新聞

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!