• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[早稲田アカデミー]
早稲田アカデミー生の合格の決め方冊子を手に入れる

塾の先生に相談して勉強の進め方を変えてきましたが、一向に結果が出ません。

公開:2011/06/08 最終更新:2017/09/25

Q

早稲アカに通う、6年男子です。
塾の先生に何度も相談して勉強の進め方を変えて努力してきましたが、一向に結果が出ません。
本人も「もう何をしたら良いのか分からない」と言っています。
前向きに目標に取り組ませたいのですが、何をしたらよいのでしょう。

A

「何をしたら良いのか分からない」というお悩みには、「何をやっても上手くいく気がしない」という気持ちが感じ取れます。
お子さんが自信をなくしてしまって様子を見るにつけ、お母さんとしてもこれ以上がんばれというのも酷な気がする一方、何も手をつけずそのまま時間が過ぎてしまっては手遅れになるのではないかと、不安でたまらないのではないでしょうか。
塾の先生にも何度も相談なさり、勉強の進め方も工夫してこられたわけですから、努力が実を結ばないことには焦りも募ることと思います。

まず大切なことは、シンプルな方針を持つことです。
自信を失っている時は、不安を覆い隠すために、色々な本に手を伸ばしたり、様々な人に助言を求めたりしてしまいがちです。
週替わりで違うことに手をつけてしまう場合もあるでしょう。
しかし、それでは状況は好転していきません。
小手先の対策を重ねるよりも、学習の進め方そのものをきちんと整えることが大切です。

早稲アカの場合、学習メニューの中心は宿題にあります。
大量の宿題を前にしてとりあえず形だけこなす状態に陥りやすいのですが、ご相談の様子から考えて、毎回の宿題を「丁寧に」こなすことが必要だと思われます。

例えば国語という科目に関して申し上げますと、今の時期に毎週の漢字の学習、予習シリーズの知識項目をきちんと身につけておくことが何より重要です。
それにより夏期講習中の宿題の負担が激減するからです。

また、早稲アカが志望校判定に用いる秋以降の合不合判定模試で確実に偏差値を上げていくためにも、予習シリーズの充実した解答を読み込みながらの演習は必要です。
宿題が多い分、少しでも早く問題をこなそうとして解答・解説はあまり読まないまま問題を解き進めてしまいがちですが、宿題の一部をカットしてでも、解説を読んで考え方を理解する学習を続けてください。
理解し、身に付いたことを一つずつ増やしていくことでテストの得点も向上していきます。
日々の確認テストにせよ、模試にせよ、なにより「点を取る」ことがお子様のモチベーションを上げます。

また、6月というこの時期だからこそ、「結果」という点についても改めて考えてみることをお勧めします。
合不合、YT、校舎でのクラスアップ、NNでのクラスアップ、通常授業での確認テスト等、第一志望校合格にいたる過程を考えた時、クリアしておきたい「結果」は、お子さん一人一人によって異なるものです。
いずれも中間チェックポイントとしての意味があるのですが、どの項目に照準を合わせるべきかはお子さんの状況によって判断しなければなりません。
重要なのはその「結果」=「目標」が明確であること。
そして実現可能なことです。

目標を見定めたら、それを実現するために、どんな勉強をしていけばいいのか具体化していきます。
目標設定しているテスト・基準に対し、今持っている力でどの程度対応できるのかを調べ、目標ラインとのギャップ(差)を確認します。
そしてそのギャップを埋めるためには、塾のカリキュラム通りに学習していけばいいのか、独自に補強カリキュラムを組む必要があるのかを検討します。

独自カリキュラムを組む場合、教材は何を使うのか、どの程度の時間を割けるのか、本人だけで実行できるのかどうか、手助けが必要な場合家族だけで対応可能なのかそれとも第三者の力が必要なのか、といったことを明らかにしていきます。
ここでどれぐらい具体的に考えられるかが、その後の進捗に大きな影響を与えますので、十分に話し合ってください。

なおこれから先、受験生は模試が混んできますが、目標とすべき偏差値は各種テストによって大きく異なるということも留意しておきましょう。
例えばS1クラスのお子様に、先日の合不合判定予備テストで偏差値50を求めるのは、実は少し厳しいかもしれません。
御三家志望者まで対象に含んだ模試ということで、全体量も、難易度の高い問題も多いからです。
加えて夏前の合不合予備で、第一志望校合格可能性として60%や80%といった数値を獲得しておくことは、獲得できれば越したことはありまえんが、合格の絶対条件というわけでもありません。
9月以降の合不合で結果を出せば十分です。

このあたりは塾の担当にお尋ねになるなどして各種試験の特性をしっかりつかみ、お子様とともに最適かつ具体的な目標を設定しましょう。

以上のように、ご相談いただいたことは、分析すべきこと、判断・選択すべきことが複雑に組み合わさっているため、方向を見つけるのにご家庭だけでは難しい場合があるかもしれません。
その時は、SS-1にご相談いただくことも選択肢の一つです。
無料の学習カウンセリングで、分析と方向づけをお手伝いさせていただきます。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

日経DUAL
2019年05月13日
日経DUAL
インターエデュ・ドットコム
2019年04月05日
インターエデュ・ドットコム
AERA with Kids
2019年03月05日
AERA with Kids

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募