• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

塾別 成績の上げ方[日能研関西]
日能研関西の合格の決め方冊子を手に入れる

分数を苦手単元にしないために、家庭で取り組める方法を教えてください

最終更新:
分数を苦手単元にしないために、家庭で取り組める方法を教えてください

Q

5年の男子で現在、日能研の上本町校に通っています。
5年生のカリキュラムテストが難しいのか、先日の分数のテストでは共通問題を半分以上間違えてきました。
私も小学校から分数が苦手だったので、子供に上手く教えることが出来ません。
お友達からは今のうちに早く手を打っておかないとあとで大変なことになると言われ、とても心配です。
分数を苦手単元にしないために、家庭で取り組める方法を教えてください。

日能研関西のクラスアップならSS-1大阪谷町教室へ
SS-1テラス

A

この度はご相談ありがとうございます。
日能研にお通いなのですね。
テストで予想外の点数を取ってきたとあっては、さぞかしご不安なことでしょう。

分数で躓く場合、以下の5つの可能性があります。
大切なことは、「分数のどの部分で躓いているか」を把握してから取り組むということです。

(1)「同じ大きさの分数」という考え方がつかめていない場合
...日能研では小学校4年生の秋に小数を学習した後で一度分数の概念と同分母の分数の加減を学習します。その時期から入塾されていたならば、まずはその内容の習得度を確認してみましょう。カリキュラムテストを保存されているならば、そちらを見られてもよいと思います。もし、この段階で躓きがあるならば本科教室などで振返り学習をすることが必要です。(この内容は5年生になられて初めて学ばれた分数の授業と重なる部分があります。)

(2)「通分、約分」という考え方がつかめていない場合
...この内容は5年生になられてからのものです。機械的な作業で構いませんので、通分、約分が正確に行われているかどうかを確認しましょう。分母の最小公倍数を求めずに通分をしている場合は、「結果が同じだから、やり方にこだわらない」というお考えを持たれているかもしれません。
また、約分をし忘れるお子様の場合は、例えば「一の位が偶数ならば、2で割り切れる」ことに気づけていない可能性があります。
5年生ぐらいですと、まだ奇数・偶数という概念になじみが無いお子様もおられます。

(3)「通分、約分」を間違える場合
...この場合は、(2)以外の要因として九九が安定していないことが考えられ
ます。1×1=1、1×2=2...と順に読み上げが出来る場合でも、「3×5
=?、7×4=?...」のように順序を変えてたずねてもスムーズにいえるか
どうかや、「かけて24になる九九は?」のように積から九九を言うことが
できるかを確認してみましょう。

(4)加減と乗除で分母の処理を間違える場合
...この場合は、分数のたし算やひき算の考え方が定着していないところに、かけ算やわり算を学んだために一時的な混乱を起こしていることが多いようです。将来的には解消することが多いのですが、出来るだけ早くつぶしておきたい課題です。まずはたし算、ひき算を、真分数どうし→整数と分数→帯分数どうしの順に練習を行い、考え方を確実に身につけましょう。また、「帯分数⇔仮分数」の変換が不安定なお子様は、これも練習しておきましょう。

(5)「量を表す分数と割合を表す分数」の区別かつかない場合
...日常生活での数量感覚が鍵です。「1/2mは何㎝?」と尋ねられて1mを半分にしたものだから「50㎝!」、「300gの1/6は何g?」と尋ねられて300gを6等分すればよいから「50g!」と即答できるかどうかを確認してみましょう。
少し、計算しにくい値に変えてもチェックされてもいいですね。

もし、細かなチェックをご家庭で行えない場合は、市販の教科書準拠計算ドリル(計算記入欄があるものがお勧めです。)を教材にして「進級」感覚で練習を行われてもよいでしょう。
はじめは制限時間を設けず、代わりに計算過程を書きながら少しずつスピードアップしていけばよいでしょう。

この相談に答えた講師
中学受験 個別指導のSS-1
中学受験 個別指導のSS-1でプロ講師をしている管理人です。本コーナーは中学受験を目指すご家庭のお母さん、お父さんから実際に成績や学習に関するお悩みについてご相談いただいた経験をもとに発信している中学受験ブログです。皆さまの中学受験のお役に立ちましたら幸いです。

日能研生の成績の上げ方はコチラ

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で日能研関西の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

日能研関西にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報をLINE公式アカウント・メールマガジンで配信しています

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを上げるには? 
成績を上げる方法とは?

SS-1のLINE公式アカウントまたはメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

LINE QRコード
友だち追加

無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご購読はこちら!

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【日能研関西】家庭学習の方法で悩んでいる方にオススメの記事

【日能研関西】そのほかのオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

日経xwoman
2022年4月15日
特集『中学受験の社会には「地政学」のベースとなる学びが満載』
日経xwoman
日経xwoman「DUAL」
2022年3月23日
特集『22年度の中学入試を分析 4科とも「思考力」が必要』
日経xwoman「DUAL」
朝日新聞デジタル
2021年12月19日
特集『中学入試の時事問題 何が出る?どう対策? 塾講師がずばり予想』
朝日新聞デジタル

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る
「今さら聞けない! 世界史のキホンが2時間で全部頭に入る」をAmazonで買う
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!