• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

組分けテストになると点数がとれず、コースを下げられます。勉強法に問題があるのでしょうか。

公開:2017/01/04 最終更新:2017/09/08

Q

四谷大塚に通っている5年生男子の母です。
週テストでは8割程度とまずまずの点数がとれるのですが、組分けテストになると点数がとれません。
半分ていどの得点率となり、週テストよりかなり下がってしまいます。
YTのコースはAとBを行ったり来たりしています。
もちろん、週テストではテストのコース内で偏差値が出るため、そのまま組分けテストと比較するのはよくないのもわかっているのですが、組分けテストでコースを下げられ、本人もがっかりしてしまうことがあります。
勉強法に問題があるのでしょうか。
気をつけなければならない点を教えてください。
(四谷大塚・5年)

A

「週テスト」は各コースで問題の難易度が変わり(ab共通やbc共通といった科目はありますが)、「組分けテスト」は共通問題です。
「週テスト」の問題に慣れていると、「組分けテスト」の問題の難易度の違いに戸惑うこともあるでしょう。
つまり、前者の問題レベルと後者のそれでは差異が生じているわけです。

例えば、Aコースの上位であっても組分けになると順位や偏差値がやや下がる、逆に、Sコースで芳しくない成績であっても組分けだと良い順位や偏差値になる、といった具合です。
これは、問題作成側の当然の理由として、どの学力層に問題レベルを合わせるか、という観点から生じるものです。

また、コースと科目による印象の違いもあると思います。
前者(「週テスト」)のSコース問題だと取れないことの多い不得手科目でも、後者(「組分けテスト」)だと驚くほど取れる、といったケースもあれば、前者のAコース問題で取れることの多い得手科目が後者では解けない、といった具合です。

お子さんによって千差万別とも言えるのですが、お子さんの場合、AコースとBコースの行き来をされている以上、ふだんの学習に磨きをかけることをお勧めします。
とにかく『予習シリーズ』を中心として、付随のテキスト一式をこなせるレベルに仕上げることです。
『予習シリーズ』は、「練習問題」までノートや解説を見ずに解けるのか。
一両日後に、『演習問題集』で類題を解ききれるのか。
そうすることで、後者のテストでの得点力を上げることです。
もしお時間があれば、『予習シリーズ』の類題でも良いので、解法の説明をさせてみるのも手です。
また、前述しました『演習問題集』への着手ですが、『予習シリーズ』の着手後すぐにしてしまうと、本当の理解にまで及んでいるのかわかりません。
解法の丸暗記で機械的に終わらせている危険もあります。
それでは定着しづらいので、理解の確認は、やはり数日経ってからにすると良いでしょう。
細々とありますが、いずれにせよ、前者のテスト結果で一喜一憂せず、『予習シリーズ』や『演習問題集』などを使用した、さらなる踏み込んだ勉強をしていただくことが必要だということです。

また、前者(「週テスト」)の範囲は限られますが、後者(「組分けテスト」)は範囲が4週分あり、広範囲です。
また、さらに遡った既習範囲も出されるので、該当週が過ぎると忘れてしまうような、単発的な学習に終始している場合、高得点は望めないでしょう。
日頃からの見直しに重点を置いた学習姿勢が必要です。知識の定着や単元理解が十全でないと、思わぬ失点を招きます。
予習だけでなく、復習にも意識を注がせてください。毎月、それを続けます。
体系的な理解に及んだころ、コースも組分けの順位や偏差値も上がっているでしょう。

お子さんのレベルアップを切に願っております。
その他に何かございましたら、お気軽にSS-1にご連絡ください。
この度は、ご相談いただきまして有り難うございました。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

テストの成績の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メディア掲載

日経DUAL
2019年05月13日
日経DUAL
インターエデュ・ドットコム
2019年04月05日
インターエデュ・ドットコム
AERA with Kids
2019年03月05日
AERA with Kids

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募