• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[四谷大塚]
四谷大塚生の合格の決め方冊子を手に入れる

受験はやりたいと言いますが、志望校が決まっていません。

最終更新:2016/12/05

Q

四谷大塚に通っている5年生の母親です。
お恥ずかしいところ、中学受験の勉強を始めた理由が明確でなく、まだ志望校が決まっておりません。
4年生から通わせ、親としては娘の行きたい学校へ通わせたいと思っていたのですが、この時期になっても娘から志望校がまるで出てきません
塾通いも友だちが通っているから、というものでした。
志望校について本人に尋ねてみたところ、「特にない」の一言。
学校見学にも連れていこうとしたのですが、まず行きたがりません。
そのくせ、受験はやりたいと言い張ります。
ちなみに、YTはAコースとBコースを行き来しています。
志望校はこの時点で決めるべきでしょうか。
また、決めるとしたら、いつごろが良いのでしょうか。

A

結論から申せば、現段階でお子様に志望校がないことに関しましては、さほど深刻に考えられなくてもよろしいかと存じます。
お子様が学校見学に行かれることに腰が重い状態であれば、なおさらと言えます。

そもそも、中学入試は他の受験のカテゴリーと異なり、お子様の希望というものはご本人では立てづらい面があります。
そこには大人との視野の違いがあります。
ですから、親御様の関わり方、適切なアドバイスやお声がけが肝要です。

とはいえ、お母様のご質問にあるとおり、目標の設定は継続的な学習が必須であるゆえ、やはり必要です。
現実的に考えて、YTをうまく使うことをお勧めします。
そもそもYTは、週ごとの、短期的な目標設定を可能にする絶好の教材とも言えますから、これを活用していきましょう。
現段階でのお子様には入試に対する実感がなく、お子様任せですと、瞬発的な学習(例えば、明日に提出する宿題の着手など)にはそれなりの効果は期待できるものの、継続的な学習には脆弱さが露出してしまいます。それを防ぐのは、YTです。

YTで、「Cコース」を目指す、そのためには「あと〇〇点が必要」、さらに具体的には「□□の科目で〇〇点を取る」、といった毎週の目標を、さらには、毎月のYT組分けテストでの目標を決めていきます。
この際、決して頭ごなしに目標をお伝えにならず、現実可能な目標をお子様と立てて、それが達成されたら、必ずお子様の努力をほめてください。
あくまで、努力をほめ、そして、お子様に成功体験を言ってもらう(どうしたら伸びたか、何がきつかったことで、どうしたらそれをクリアすることができたのか、などを言葉にさせる)と、次の目標に向けてお子様ご自身が立ち向かえることになると思います。
それを続けて、お子様から目標校が出てくるのを待つのがよろしいかと存じます。 各科目でどのような単元に課題があるか、模試のデータより単元項目をご覧になったうえで、さらに塾の先生に確認をされるのが良いでしょう。
こういうときに、プロの目を借りるのがお勧めです。

また、受験校選定に関してお伝えします。
これは各塾の説明会でも話されることと存じますため、簡単に申し上げますが、「女子校か共学校か」、「大学附属か進学校か」(進学校なら「大学進学状況」、さらに「理系偏重か文系偏重か」)、「通学時間」、「校風」、「クラブ活動」といったものです。
さて、さきほど「中学入試」に関することで「親御様の関わり方、適切なアドバイスやお声がけ」の重要性をお伝えしましたが、「親御様の理想の学校像」も加えられるとよいと思います。もちろん、お子様と親御様のご希望の方向性に隔たりがある場合は控えた方がよろしいですが。
もし、受験想定校がお住まいの近くにある場合は、何も「学校見学」といった仰々しいところではなく、生徒たちの下校に合わせて近くを歩いてみる、という手もあるでしょう。
お子様にまだ明確な希望がない場合は、親御様の意図はお伝えしないほうがよいでしょう。

親御様としましては、学校の情報集めは必ず行ってください。

志望校のタイミングは、明確な決まりはないですが、概ね6年生の夏期講習前です。
早ければ早いに越したことはありません。
目標は早めにあるほうが、お子様の弾みにもなります。
春先に決まっている方も多いでしょう。もちろん、焦りは禁物ですが。
9月より特定の志望校に絞った講座がスタートします。
塾によっては、その特化講座がスタートするケースもあります。
春先に志望校が決まっていて、その憧れや目標を持ちながら学習に励み、短期的目標から中長期的な目標設定へと移行されるのがお勧めです。

その他に何かございましたら、お気軽にSS-1にご連絡ください。
この度は、ご相談いただきまして有り難うございました。

SS-1とは…「今、やっておくべき学習」だけをプロ講師が効率良く教え、最短で四谷大塚の成績を上げることで、中学受験を成功に導く完全1対1の個別指導教室です。

四谷大塚にお通いで、もし成績がなかなか上がらないとお悩みであれば、今すぐに成績が上がる学習に切り替える必要があります。SS-1では、初回の体験授業で「お子さんが成績を上げるための学習方法」をご提示できます。お子さんの成績でお悩みの方は、まずはSS-1の授業をご体験ください。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

【四谷大塚】志望校の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

日経DUAL
2019年10月25日
日経DUAL
AERA with Kids
2019年09月05日
AERA with Kids
日経DUAL
2019年08月07日
日経DUAL

メディア掲載実績一覧

講師の著書

中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・文章題
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募