• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み

塾別 成績の上げ方[馬渕教室]
馬渕教室生の合格の決め方冊子を手に入れる

6年生になると授業と学習量が増えるので、授業についていけるか心配です。

最終更新:2016/12/27

Q

馬渕教室に通っている小5生の保護者です。
2月から新6年生になりますが、少し不安を感じています。
これまでは塾の授業が週3日でしたが、2月からは週4日になります。
さらに、日曜日にも隔週ですが志望タイプ別特訓が始まります。
現時点でも宿題と復習をこなすだけでかなりの時間をかけています。
それなのに2月から更に負担が増えて、果たして塾の授業についていけるだろうかと心配でなりません。
どうすればよいのか、ぜひともご相談したいと思います。

A

ご質問くださってありがとうございます。
いよいよ2月から6年生ですね。
ご質問にもありましたように、6年生になると塾の授業が質・量とも増えてきます。
とくに隔週ですが日曜日に特訓授業が実施されるのが大きな負担になります。
これまで日曜日に宿題と復習をこなしていたご家庭にとって、一週間の学習スケジュールを立てることが重要になってきますね。

それと同時に、勉強するものの優先順位と必要時間を考える必要があります。
SS-1では無料の学習カウンセリング体験授業を通して、「いつ、どこで、誰が、何を、どこまで」すればよいかをアドバイスさせていただきます。
ぜひとも最寄りの教室までお問い合わせください。

中学受験に役立つ受験情報を無料メールマガジンで配信しています。

塾のクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。

授業の事で悩んでいる方にオススメの記事

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 志望校合格の方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、毎月成績をアップさせる情報や学習セミナーのご案内をお送りします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

AERA with Kids
2019年06月05日
AERA with Kids
プレジデントFamily
2019年06月05日
プレジデントFamily
プレジデントFamily 中学受験大百科
2019年05月31日
プレジデントFamily 中学受験大百科

メディア掲載実績一覧

講師の著書

今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験
中学受験
すらすら解ける魔法ワザ
算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
中学受験 すらすら解ける魔法ワザ 算数・計算問題
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる
謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる謎解き算数ドリル
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル

講師の著書一覧

SS-1講師応募