• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み

メニュー
「塾を上手に使って成績を上げる」
解決策がわかる資料ダウンロードはこちら!
無料資料ダウンロード
SS-1テラス
SS-1テラス

【中学受験6年生】夏期講習で成績を伸ばすポイントと対策(関西編)

【中学受験6年生】夏期講習で成績を伸ばすポイントと対策(関西編)

1. 関西の大手進学塾の夏期期間にやるべきこと

中学受験の最終段階となる6年生の夏期講習は、受験対策において非常に重要な時期です。関西の大手進学塾での効果的な過ごし方を見ていきましょう。

■志望校別特訓の資格取得と時間配分

夏期講習期間中は、秋からの本格的に始まる志望校別特訓の資格取得を目指して、計画的に学習を進めることが推奨されます。夏期講習で取得した受講基準は段階的に上がっていきます。

また、夏に資格を取得できなくても、夏期講習を受講することで学力向上が図れます。特に、夏期講習の演習量を活かし、学習内容の定着を図りましょう。

2. 関西の塾別 夏期講習の特徴と授業方針

■浜学園

浜学園では、平常授業が夏期講習期間中も継続されるため、時間配分をしっかり計画する必要があります。移動時間を含めた効率的なスケジュールを立てることが重要です。また、夏期講習中は平常授業の内容を学ばないため、学校の勉強を夏期講習に置き換える形で進めます。弱点補強には早朝特訓や個別指導のSS-1を活用することができます。

■希学園

希学園では、夏期講習期間中は平常授業がなくなります。そのため、塾のペースに合わせた勉強サイクルを構築することが重要です。夏期講習は朝から晩まで授業があるため、空き時間の有効活用を意識しましょう。夏休みに入る前に弱点補強を始めることが効果的です。

■馬渕教室

馬渕教室では、6年生向けに集中的な授業が行われます。夏期講習の期間は半期のみですが、その間にしっかりと学力を伸ばすことが求められます。計画的に学習し、弱点を克服することが重要です。

■日能研

日能研も同様に6年生向けに集中した授業を提供します。夏期講習の期間は短いものの、内容は非常に充実しているため、効率よく学習することが求められます。事前に弱点を把握し、対策を講じておくことが大切です。

3. 夏期講習で成績を伸ばすポイントと対策

■弱点の精査と対策

夏期講習に入る前に、各自の弱点を早めに精査し、それに基づいて計画的に対策を立てましょう。塾のカリキュラムに合わせつつ、自分自身の状況に応じた学習プランを組み立てることが成功への鍵です。

4. まとめ

6年生の夏期講習は中学受験に向けた重要な時期です。関西の大手進学塾である浜学園、希学園、馬渕教室、日能研の特徴を理解し、自分に合った学習法を見つけることが重要です。早めに弱点を精査し、計画的に学習を進めることで、受験成功に近づきましょう。

夏に向けた学習計画についてお悩みでしたら、お近くのSS-1の教室にご相談ください。無料の学習カウンセリングを行わせていただき、お子様に応じたベストアドバイスを差し上げます。

お申込みはコチラ

     

中学受験に役立つ受験情報を配信中。
タイムリーな情報をいち早く受け取りたい方は、メルマガ登録をご利用ください。

中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
オンライン対応