• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー
資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
SS-1テラス

2021年の合格体験談

SS-1の個別指導で受験合格や成績向上を果たした方々の声を集めました。
既に多くの方が成果を手にしています。成果を手にされた方々の生の声をご覧ください!
会員様のプライバシー保護のため、本人様よりご承諾がない場合には、お名前は仮名とさせていただいております。

佐々木 未来さんのお母さま(ジーニアス)
香蘭女学校 合格
香蘭女学校に合格した佐々木 未来さんのお母さまの体験談

今までありがとうございました。
SS-1の先生方は、親子の希望に誠実に寄り添ってくださり、子供が親しみやすい授業を提供してくださったと思っております。
偏差値だけをみて、子供の能力を限定せず、できる限り伸ばすために前向きに、きっと先生方も我が子が伸びると信じて、付き合ってくださったと感じております。
塾の面談などでは、志望校などは安全志向となり、子供の進路がどんどん狭くなってゆくのを心配しておりました。
最後までチャレンジ校を諦めず、子供も粘りを見せてくれたのはSS-1の丁寧な面談や授業のおかげです。
進学しても、我が子が学んだことを忘れずに頑張って行ってほしいと思っています。

佐々木 未来さん(ジーニアス)
香蘭女学校 合格
香蘭女学校に合格した佐々木 未来さんの体験談

わたしは第一志望校に合格することができました。算数と国語と社会をSS-1の先生方に教えていただきました。
一番苦手だった国語は、塾で、解法を何度教えてもらってもわからずどんどんできなくなってしまって自信がなくなっていました。
そんななかT先生は、いつも笑ってくれて、励まして褒めてくれたので、オンラインの国語の時間がとても楽しみだし、といている問題でわからないところも根気よく答えてくれて、集団塾では聞けない小さい質問もすることができて本当に疑問がすっきりしました。
算数もI先生に教えてもらいました。
I先生は、塾での教材の難易度を分けてわかりやすく解説してくださいました。
塾で教えてもらった解き方より、早くわかりやすい方法を面白く教えてくださいました。
最後の方は、基本問題はほとんど落とさなくなり、繰り上げ合格ではあるけど第一志望に、合格できたのだと思います。
社会も、大事なところと、毎日最低限やらなければならないページ数などを決めてそれをしっかり2周ぐらいできて、社会は苦手なままだったかもしれないけど点数が10点ぐらい伸びました。
オンラインがとても楽しかったので、最終回の時すごく寂しくなって泣いてしまいました。
今までありがとうございました。

南 貴志くんのお母さま(サピックス)
早稲田中学校 合格
早稲田中学校に合格した南 貴志くんのお母さまの体験談

小2からSAPIXに通っていましたが、新6年になったあたりから国語の成績が急速に悪くなりました。
そこで国語のみ週に1回、SS-1にお世話になることにしました。
国語の授業では、なぜその選択肢を選んだのか、なぜその表現にしたのか、その回答根拠は本文中のどこなのかについて、本人の口からきちんと説明させ、自分で解答へ辿り着くことを徹底して繰り返していただきました。
始めて2カ月くらいで、徐々に自分の言葉で説明することができるようになり、出題意図も的確に読み取れるようになりました。
これにより、国語だけでなく、全体的に成績が向上していきました。
授業に加えSS-1では毎月の保護者面談があります。
学習計画や大手塾の有効な使い方についても、客観的な視点から助言して頂けるのは大きな強みでした。
第一志望は早稲田中と決めていましたが、SS-1に相談に乗ってもらい、2学期以降、月曜はSS-1、火木はSAPIX、土日は早稲アカのNN早稲田中クラスというシフトで固定することに決めました。
このように、国語の読解力の底上げ、大手塾の使い分け、併願校の選択、苦しいときの精神的サポートと、受験のあらゆる面で、SS-1の先生方に助けられました。
結果として、早稲田中も併願校も全て合格することができました。
改めて先生方に感謝したいと思います。本当にありがとうございました。

南 貴志くん(サピックス)
早稲田中学校 合格
早稲田中学校に合格した南 貴志くんの体験談

僕がSS-1の授業を受け始めたのは、6年生の2月ころでした。
僕はサピックスに通っていましたが、6年生になったあたりから、授業やマンスリーテストの記述問題で、何を書けばよいのか全く分からない問題が増えて来ました。
国語の先生の解説は分かる気がするのですが、実際のテストで、自分がどうしてできないのかが分からなくて、質問教室もうまく使えませんでした。
そこで、SS-1の体験授業を受けて、楽しかったので、続けることにしました。
SS-1の授業では、文章の理解の仕方、こうすると理解しやすいという方法を教えてもらいました。
線の引き方、読み解き方、自分の苦手なところを、分かりやすく教えてもらえました。
僕は、自分が何が苦手なのか自体、分かっていませんでした。
新型コロナのため授業は途中からZOOMになりましたが、ZOOMでも違いはありませんでした。
国語以外では、最速プレをいくつか受講しました。
中でも、A先生の社会の最速プレはいくつも受講しました。
とにかく話が面白くて、社会の用語を楽しく覚えられました。
SS-1で教えてもらっていなかったら、第一志望の早稲田中に合格することはできなかったと思います。先生方には感謝しかありません。

岡本 佑亮くんのお母さま(進学教室T・М・T)
高輪中学校 合格
高輪中学校に合格した岡本 佑亮くんのお母さまの体験談

大手集団塾なしで、個別指導塾と SS-1を中心で挑んだ受験でした。
SS-1は6年生の7月からお世話になり、短い期間でした。国語が苦手でしたが、丁寧に指導をいただき、入試まで必要なレベルまで上げることができました。
算数はもっと遅く初めましたが、授業のみならず、個別指導塾との役割分担から自宅での学習方法の見直まで細かくアドバイスを頂きました。お陰で力が徐々に上がり、息子に自信を与えてくださいました。
懸命に頑張った息子は憧れの第1志望校の国語は高得点を取るものの、後一歩のところで残念な結果になりました。幸い気持ちを切り替えることが出来て、第2志望校は無事に合格ができました。
午後入試も含めて1勝3敗で受験が終わりましたが、合否とは別に、親子共に今後の人生に宝となる経験をした実感があります。 高輪中でのびのびと成長していくのを楽しみにしています。

林 浩子さんのお母さま(栄光ゼミナール)
鎌倉女学院中学校 合格
鎌倉女学院中学校に合格した林 浩子さんのお母さまの体験談

娘は5年生秋頃から算数の成績が伸び悩み、中学受験は難しいかと思っている頃にSS-1を紹介されました。
体験授業の申込の為、校舎に入った時の切羽詰まった気持ちは忘れられません。
申込対応をして頂いたのが、担当となるA先生で温かくも冷静な成績分析、本人に気付かせていく指導方法を行う事、定期的な面談等の話を聞き、体験授業~本入会となりました。
コロナ禍での混乱時も素早いオンライン対応で、休校期間中もスケジュールが崩れる事はありませんでした。
又、模試結果が悪く志望校の変更した方がいいのかと相談すると、娘さんの事はずっと見ています。その上でこのままで大丈夫と話していますよ、と直前期に伝えてくださった事は、娘にとっても親にとっても、どれだけ心の支えとなったか知れません。
この心情は中学受験生の保護者でないと分からないと思います。
娘は第一志望校に合格できました。
A先生のご指導があってこそだと思っています。
本当に、ありがとうございました。

林 浩子さん(栄光ゼミナール)
鎌倉女学院中学校 合格
鎌倉女学院中学校に合格した林 浩子さんの体験談

算数の点数が落ちてしまい、中学受験をやめるかとなったときに母につれられ、私はSS-1に通い始めました。
質問することが苦手だった私が、算数の苦手部分をこくふくするために通っていましたが、あまり成果が出ず、とても焦っていました。
けれど勧められた問題集を解いたり、解き直して、先生の解説を聞いていたら苦手な算数の問題が他の失敗してしまった教科をカバーできるようにまでなり、何度も繰り返し解くことは大切なのだなと思いました。
また問題を丁ねいに解くことも大切だと思いました。
私はよく問題を勘違いしてしまったり計算を間違ったりしてしまっていたので、最後に先生に「丁ねいに問題を読んで、問題を解くこと」と言われていたのを思い出し、入試に臨むことができたのはすごく大きかったと思います。
中学校生活が今からとても楽しみです 。

松田 麻里奈さん(臨海セミナー)
日本大学中学校 合格
日本大学中学校に合格した松田 麻里奈さんの体験談

私は、5年生の4教科テストで偏差値50以下でした。
国語以外全て苦手で、その中でも特に成績が安定しなかった教科は算数です。
点数が中々上がらなかったので、SS-1に入塾しました。
集団塾では集中することが難しかった私は、SS-1が個人塾であり、とても質問がしやすかったです。
質問も優しくていねいに答えて下さり、感謝の気持ちでいっぱいです。
SS-1では算数、理科、社会を教わっていました。
算数では"主観的に見る力"を大切にするという事をA先生に教わりました。
算数の成績がぐんと伸びて塾の先生も驚いていました。
理科では、計算問題は表で整理したら絶対解ける!とB先生に教えてもらいました。
解けるようになると問題を見たら何をすれば答えが出てくるかわかるようになり、理科が好きな教科になりました。
社会では、面白く覚える!とC先生に教わりました(笑)
そのおかげで歴史の西暦を覚えられました。
先生達にはとても感謝しています。
何より優しく教えてくれるのでSS-1に行くことが楽しくなり、勉強も自分からやろ、という気持ちができました。
そして入試本番の夜、SS-1に電話をし、合格したことを伝えると、すぐにおめでとうと言ってもらいました。
SS-1に通って良かったな、と改めて思いました。
合格に導いてくれて本当にありがとうございました!!!!

小澤 健二くん(グノーブル)
関東学院中学校 合格
関東学院中学校に合格した小澤 健二くんの体験談

僕は、3年生の夏期講習から早稲田アカデミーに入り、5年生から転塾しノーブルに通いました。
3年、4年生は上のクラスを保ちどの教科も平均ぐらいでした。
しかし転塾をした時から偏差値の上下が激しく特に国語と理科があまり伸びなかったため、 SS-1に入りました。
SS-1では国語と理科をカバーしていた算数と苦手な国語と理科を習いました。
SS-1に行くと勉強はもちろんですが、やはり楽しみは先生と昼ごはんを一緒に買いに行くことでした。
このSS-1を通じて最後のテストでは算数の成績が大幅にアップしました。
試験の週も2月2日にSS-1に行き、散歩をいっしょにしたことで次の2月3日に2つ受けて2つとも受かることができました。
A先生、B先生、横浜校の先生ありがとうございました。
是非ダンスを習いたい人はA先生に!

池田 美里さん(日能研)
カリタス女子中学校 合格
カリタス女子中学校に合格した池田 美里さんの体験談

私は6年生になってから国語の成績が下がり、SS-1で個別指導を受けることになりました。
先生の説明はとてもわかりやすく、記述のまとめ方や読解で目をつけるべきところ、時間配分などの方略まで細かく指導してくれました。
するとテストや、過去問で先生がおっしゃっていたことを思い出しながら問題を解くことができて点数が上がりました。
また算数も教えてもらうことになり苦手分野を得意にすることができて無事合格することができました。
SS-1の先生の指導を受けていなかったら、絶対に合格できなかったと思うので先生には本当に感謝しています。

三田 未来さん(サピックス)
東京都市大学等々力中学校 合格
東京都市大学等々力中学校に合格した三田 未来さんの体験談

私は新六年生になったばかりの頃に通い始めました。
点数が伸び悩み、各教科のバランスも悪く、苦手意識を強く持っていました。
算数ではA先生に単元ごとに重要なポイントを教えて頂き、メンタル的にもフォローして頂き、メンタル的にもフォローして頂いたため、算数に対する苦手意識がなくなり、算数の楽しさに気づくことができました。
また公式を暗記して覚えるのではなく、論理的に理解し効率的に覚えることができるようになりました。
基礎を固めて頂いたことで、応用問題にまで手を付けることができるようになりました。
理科ではB先生に、苦手な単元ごとに抜けている知識の確認をして頂きました。
これまで明確ではなかった知識をうめることができ、どこをどのくらい手を付けて良いのかわからなかった問題の取捨選択ができるようになりました。
ノートを見返すことで知識をいつでも復習でき、問題を考えながら答えを導き出せることができるようになりました。
とにかく、理科が好きになりました。
国語では、C先生に、まず、文章の読み取り方を教えていただきました。
国語は得意としていた科目でしたが、点数の低下に不安を感じていました。
ですが、テンポよく文章についての読み取りを一緒になってやって頂くことで、こういう問題が出てきた時ここを探すと、コツをつかみながら、問題を解けるようになりました。
過去問を解き始めてからは学校別のポイントや対策を教えて頂き何を重点的に進めれば良いかと考えながら解いていくことができました。
社会ではD先生に、苦手意識を持っていた歴史を中心にピンポイントで授業をして頂きました。
言葉として覚えるのではなく、図とセットとして覚えることで、思い出しやすく、整理されました。
離れていた知識が時代の流れとして、時代ごとに理解することができました。
SS-1に通い、知識や基礎を固めることの大切さに気付くことができました。
そして、限られた時間の中でどのように問題を解くかという手順が分かり、取捨選択の力を身に付けることができました。
これからの学校生活の中で、勉強や精神面でつらい状況になることもあるかもしれませんが、その時はSS-1で学んだことを生かしてあきらめずに乗り越えていきたいと思います。
また、日々の努力を大切にしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。

金沢 直子さんのお母さま(サピックス)
共立女子中学校 合格
共立女子中学校に合格した金沢 直子さんのお母さまの体験談

娘が6年生の夏休み明け頑張ったのに結果が奮わない塾のテストを見て、このままでは大変だと先輩ママに相談しました。
先輩ママからのアドバイスは「このまま塾でみんなと一緒に、みんなと同じ授業を受けているだけではどこも合格できないよ!!本人の苦手を見極め過去問を分析できるプロに個別で見てもらった方がいいよ!!」とのことでした。
そして勧めてくれたのがSS-1の個別指導でした。
9月の終わりから4ヶ月ちょっとで本当に大丈夫だろうか不安と焦りでいっぱいの中、最初に面談しお話くださったA先生は話を詳しく聞いてくださりとても大きな心で受けとめてくださり ほっとした気持ちを今でも覚えています。
国語の読解はどう対処していいか分からず何度も塾の先生に相談しましたが成績は伸びず悩んでいました。
A先生と過去問を毎回丁寧に丁寧に読み解き進めているうちに偏差値が上がっていきました。
国語に続いて算数もお願いすることになったのですがB先生の五指号は解法も分かりやすく何より本人のミ原因をさっと見つけてくださることが点数アップにつながりました。
算数1科の山脇学園はミスが許されないので正直合格は厳しいかなとも感じていましたが最後の最後まで気をつけるポイントを念押ししてくださり合格できたと思っております。
親としてプロが最後までついてくださったことは何にも何にも変えられない安心感となりました。
心から感謝致しております。
A先生、B先生本当にありがとうございました。

金沢 直子さん(サピックス)
共立女子中学校 合格
共立女子中学校に合格した金沢 直子さんの体験談

私は六年生の秋にSS-1に入り国語と算数を教えていただきました。
国語は物語文の成績が上がり算数は計算ミスなどの「おしい間違え」が減りました。
山脇学園の入試は算数1科で受けたため倍率が高かったのですが合格することが出来ました。
残り時間がわずかとなった時、3つのミスに気付き3つも(15点分)直すことが出来たことが合格へのカギだったのだと思います。
B先生に最後まで見直しを!と言われていたので丁寧に見直しをした結果がこれだったので改めて見直しは大切だと思いました。
山脇も共立もSAPIXの判定では80%を超えていましたが過去問でつまずいてしまい不安になったこともありましたが、2つの学校から合格をもらえることが出来てよかったです。
試験が近づいてきた時にA先生とB先生に合格のおきてのようなものをもらいました。
国語では漢字を一角一角ていねいにかくことでミスを防ぐことが出来ました。
また第一志望の入試ではA先生のアドバイス通り読んでとくことが出来ました。
結果から見れば第一志望に合格するとは出来ませんでしたが、通う学校でトップを取り続けたいです。
最後に最後まで応援して下さったA先生。B先生ありがとうございました!

山岸 裕太くん(早稲田アカデミー)
東京都市大学等々力中学校 合格
東京都市大学等々力中学校に合格した山岸 裕太くんの体験談

僕はSS-1に3年生の夏ぐらいに通い始めました。
国語の偏差値は40位でしたが、問題文の大切な所を意識して読むようになったり。
先生からわかりやすい印のつけ方を教えてもらったことにより過去問の点数が合格者平均点到達するようになりました。
そして1月に頑張ったことがあります。
算数は1と2の失点が減ったと思います。
そして毎朝、朝日小学生新聞、計算テスト、漢字をしました。
そして過去問を解きました。
A先生、B先生、短い時期でしたけれどありがとうございました。
今度制服を着て遊びに行きます!

仲田 真美さん(サピックス)
盛岡白百合学園中学校 合格
盛岡白百合学園中学校に合格した仲田 真美さんの体験談

私が初めてSS-1に来たのは、5年生の7月7日でした。
その頃私は、集団塾であるSAPIXと個別指導塾であるプリバードに通っていました。
でも、算数や理科が全然出来ず、国語が全教科をカバーしてなんとかαクラス下位にいられるという感じでした。
しかし、SS-1に来て、A先生の算数の体験授業を受けて、SAPIXでは、授業に中々ついていけず、皆が出来て手を挙げる問題で1人手を挙げられず苦しかった私が、算数を面白いと感じ、新鮮な気持ちになり、もっと教わりたい、と心から思いました。
また、その後理科のB先生の体験授業を受けた時、こんな解き方がこの世に存在していたのか!という衝撃を受けました。
6年生になると、理科はたまに悪いこともあるものの、段々と成績が上がっていき、算数も、段々と成績が上がるものの、まだ悪い日々が続きました。
そして9月になり過去問演習が始まると、初めの頃は、算数15点、理科35点というものすごい点数を取ってしまい、授業内の演習も25点という驚きの算数の点数を取ってしまいました。
しかし、SS特訓の後半になると、クラスの中でも2位になっとりと前から3列目までを移動することが出来るようになり、過去問でも、算数で75点や100点になりました。
また、理科も70点代が多くなり、オープンでの合格可能性も大きく上がりました。
最終的には、先生方のお陰で苦手分野がほとんどない状態になり、本番の入試でも算数が1番自信のある科目になりました。
本番、理科では、大問を6つ中2つ時間が足りずに出来なかったけれど、他の教科のお陰で合格することが出来ました。
これから受験する皆さんも、1教科失敗しても受かっている人がいるので、自信を持って臨んで下さい。
頑張って下さい!祈・合格。
私を合格に導いて下さったA先生、B先生、そして国語の体験授業でコツを教えて下さったC先生、毎回優しく声を掛けて下さったD先生や受付の方、その他の先生方、本当に有難う御座いました弟も宜しくお願い致します。

長田 貴弘くん(サピックス)
芝中学校 合格
芝中学校に合格した長田 貴弘くんの体験談

サピックスの最後のテストの偏差値は、受験したい学校のほとんどに届かない偏差値でした。
その後の冬期講習ではがんばって上位をとることができましたが、そのせいで気がゆるんでしまい、最初に受けた学校は不合格。
ショックのあまり、その日はSS-1に行きたくないと思うほどでした。
しかし、SS-1の先生方に1月25日の立教新座に向けての対策をしてもらい、みごと合格しました。
その後、2月校は4校にすぼり、レベルも上げました。
4校すべてが最後のテストの偏差値からして合格の可能性は2勝2敗。
チャレンジ校は不合格だったのですが、芝中学校には合格することはできました。
SS-1の先生方、ぼくの偏差値を1ヶ月の間に上げてくれて本当にありがとうございました。

青木 祐樹くんのお母さま(啓進塾)
成城学園中学校 合格
成城学園中学校に合格した青木 祐樹くんのお母さまの体験談

昨年春から約10ヶ月、大変お世話になりました。
熱心にご指導いただきましたお陰で無事志望校に合格することができました。
あらためて御礼申し上げます。
入塾のきっかけは、5年生から転塾した集団塾で、5年生後半頃より徐々に算数の成績が下がり始めクラスが落ちたことでした。
息子は落胆し、私共も大変心配していたタイミングでSS-1を知り、早速苦手科目克服のため、算数と理科を、唯一得意科目とする国語を安定させる目的で受講を始めました。
集団塾と違って、SS-1の一番良いところは、"なぜできないのか"を見抜き、子どものレベルに合わせて何度も理解できるまで丁寧に教えてくれるところでした。
結果、算数はクラスを上げることができ、息子から「算数が得意かも」と...。
そして集団塾の先生から「よく伸びた」とお褒めの言葉をいただくほどになりました。
理科も物理の苦手単元克服することで成績が安定し、国語も最後まで上位クラスを維持し受験を迎えることができました。
お世話になったA先生、B先生、C先生には、子どものコンディションをよく見ながら進めていただき、月次報告会でも状況と家庭学習方法をアドバイスいただけ、集団塾と違うメリットだったと思っています。
とても良い指導をしていただき感謝しております。
大変お世話になりありがとうございました。

田村 利一くんのお父さま(啓進塾)
攻玉社中学校 合格
攻玉社中学校に合格した田村 利一くんのお父さまの体験談

四谷大塚模試の国語偏差値31。
算国メインの中学入試にあたり、圧倒的な国語力不足を感じ、SS-1の門を叩いたのは5年生の1月。以来、A先生には、読解や解答の方法、テスト時間配分に至るまで、体系的に教えて頂き、僅かずつではありますが、読解力が上がってきました。
それでも9月の四谷大塚模試での合格可能性は20%。
その後の過去問演習は6年分計12回をやり、合格最低点を上回ったのは1回だけ。
一時は攻玉社をあきらめようかと思いましたが、幼稚園の時に、文化祭の鉄道研究会の展示を見て以来、ずっと憧れてきた学校なので、ダメ元で初志貫徹しました。
本番の2月1日試験後の自己採点では、算数のミスが目立ち、半ばあきらめていましたが、結果は「合格」。本人も想定外の結果に家族共々大喜びしました。
奇跡ともいえる合格を勝ちとることができたのは、「絶対に合格したい」という本人の強い気持ちと、最後まで粘り強く教えて頂いたA先生のおかげです。
1年間どうもありがとうございました。

岡部 裕美さん(グノーブル)
東洋英和女学院中学部 合格
東洋英和女学院中学部に合格した岡部 裕美さんの体験談

私は5年生の夏からA先生とB先生に国語と算数を教わり、入試直前期にC先生に社会を教えていただきました。
A先生からは「転記ミス」「文末注意」「空欄禁止」を心がけるように教わり、苦手だった国語もたくさん過去問をといたらだんだん「自分がどこが苦手としているか」がわかりました。
B先生からは「聞かれたことに答える」「問題文に線を引く」ということを心がけるようにしていたため、1月前までの過去問では受験者平均に行かなかったのに、1月以降は合格者平均をこえることが多くなり、算数に自信がつきました。
C先生には4教科の中で一番足を引っぱっていた社会を教えたもらい、多くの年の過去問をといたのでたくさんの知識がつき、得点源とすることができました。
SS-1で教わったことを2月1日に発揮することができたので合格することができました。
A先生、B先生、C先生、ご指導ありがとうございました。

宮本 昌彦くんのお母さま(グノーブル)
芝中学校 合格
芝中学校に合格した宮本 昌彦くんのお母さまの体験談

息子は、文系と理系科目の差が激しく、それが悩みの種でした。
4年生の夏からSS-1へ通い、算数と理科を教えて頂きました。
集団塾と併せて、SS-1はマラソンのペースメーカーのような存在でした。
月に一度の面談で冷静に、客観的に現状を把握し、具体的なアドバイスを頂くことができたので、親子間の認識のズレや衝突も、振り返ってみれば、最低限ですんだのではないかと思います。
6年生になり、本格的に受験へ向けて!というときにコロナによる自粛生活、緊急事態宣言、学校も休校になり、塾も自宅学習になり、日常生活が一変しました。
それに加えて、生まれたときから一緒にいた愛犬との別れ。
そのような中で迎えた夏は、本当に苦しく辛そうでした。
そのような中でも無理に励まそうとせず、淡々といつものペースで寄り添っていただいたことが、息子にとっていつものペースを取り戻すよい機会になったようです。
本当に有り難うございます。
9月からの過去問の取り組みでは、具体的にミスを防ぐポイントや修正したい癖などを的確にアドバイス頂けるので、本当に助かりました。
最後の授業が終わって、先生方のアドバイスを胸に第1志望校の過去問を更にやりこみました。
試験前日のお電話、心のこもったメッセージ、とても励みになったようです。
最後の最後まで、本当に有り難うございました。

宮本 昌彦くん(グノーブル)
芝中学校 合格
芝中学校に合格した宮本 昌彦くんの体験談

僕はSS-1に4年生から通い始めました。最初の方はなかなか理科と算数の成績が上がらす伸び悩んでいましたが、SS-1に入って、5年生からは上のクラスに何回か行くことが出来ました。
そして過去問などでアドバイスをもらったことでどのように勉強すればいいか分かりました。
合格できていれしかったので、先生たちには感謝しています。
ありがとうございます。

柴田 かおりさん(グノーブル)
東京学芸大学附属世田谷中学校 合格
東京学芸大学附属世田谷中学校に合格した柴田 かおりさんの体験談

私は、5年生からSS1に通い始めました。初めたのは成績が落ちこんでしまった...という理由もありましたが通っていた集団塾(グノーブル)の授業がとても早いテンポで進んでしまうので、少しだけ助けてもらうという形で授業を受けさせていただきました。
2年生から4年生まで通っていた塾を、5年生で転塾してしまってペースが少しつかみずらかった時にSS-1の先生の授業がとても心強かったです。
私が一番つらかったのは5年生の時です。あまり目標や志望校が定まらない中で、塾の成績も伸びなやみ不安がたまった時期です。
もちろんグノーブルの先生達はとても手厚くフォローしてくれました。
そしてSS-1の先生は、私の強い部分、弱い部分を的確にサポートしてくれました。
個別指導ならではの成せるものであったと思います。
6年生になってからは(特に、夏期講習終わったあたりから)「ここまで来たらもうやるしかないでしょ!」という気持ちが私には芽生えてきました。
5年生の時には「授業時間長い...」と言っていたグノーブルの授業も体力や精神力がついてきて、案外こなせる...ものでした!
学芸大学附属世田谷中学校(略して学世田)は私の第一志望校です。
補欠合格という少人数のわくに入り、くり上げ合格となりました。2/1、2/2、2/3...中学受験をふり返ってみると、グノーブルの先生方、SS-1の先生方(A先生、B先生、C先生、D先生)と、私はたくさんの人に支えられてきました。
父や母や3歳の弟にもたくさん助けられました。
感謝の思いでしかないです。
本当にありがとうございました。
最後に...今頑張っている受験生へ
本当に毎日毎日よく頑張っています。私はあなた達を見ているわけではないです。
でも本当におつかれ様です。(私のような、もう受験が終わった人が言うのも変ですが...)私が言えることは「2つ」だけです。
①絶っっ対にあきらめない!何かチャンスがあるのにあきらめるのは100%もったいないです!!
②努力を積み重ねていく、という大切さを忘れないでください。
改めて、ありがとうございました。

藤井 慎二くん(サピックス)
 合格
に合格した藤井 慎二くんの体験談

ぼくは2年生からSAPIXに通っていました。
そのころはまだ受験勉強をまともにしませんでしたが、4年生の半ばになってからだんだん力をいれていきました。
SAPIXの授業はついていけていたものの、成績はあまりよくありませんでした。
6年の6月ごろになってからA先生の授業を受けはじめ、B先生、C先生という順番で受けはじめました。
A先生は、問題を解説してくれるだけでなく、その問題の補足もしてくれました。
B先生はわかりやすく、解説が早いので着々とぼくの質問をこなしてくれました。
C先生は、気さくで面白い授業を展開してくれました。
ぼくには実感がありませんでしたが、母から少しずつ成績が上がっていると言われました。
6年の最後のSOでは偏差値が30台だったのが偏差値40の桐光に合格したことはとてもうれしかったです。
今はハッピーライフを味わうとともに、SS-1の先生方にとても感謝しています。

坂本 千尋さんのお父さま(市進学院)
普連土学園中学校 合格
普連土学園中学校に合格した坂本 千尋さんのお父さまの体験談

6年生になり、塾での成績が下がってしまいました。
塾の先生からは一時的な成績の低下ではないかとの意見をいただきましたが、夏期講習の始まるころまでに成績が戻ることがありませんでした。
集団塾の特性上やむを得ないことと思いますが、塾の先生から個別具体的にどのように対応すべきかのアドバイスをいただけることがなく成績向上のため家庭でどのように学習を進めるべきか大変悩んでいた頃、幸運にもSS1に出会いました。
A先生は算数の学習状況を分析し、的確に子供の課題を洗い出し、その課題をクリアするための対策を示していただいたことで、やるべきことが明確になりました。
2月までに間に合うか不安に思っていましたが「間に合います」と言っていただきました。経験と分析の上でおっしゃっていただいたのだろうと受け取り、とても安心しました。
与えていただいた課題をひとつずつ進めていくことで、算数の理解度が向上してきました。偏差値の上昇には少し時間がかかりましたが時間が進むにつれて、加速度的に理解が深まっていることを実感できましたので偏差値の上昇は時間の問題であると思うことができました。
志望校合格には理科の成績を上げる必要があるとのアドバイスから9月下旬よりB先生に理科の指導もしていただくようになりました。
やさしく教えていただき苦手意識を持っていた理科の理解が少しずつ進んでいきました。
手を動かし書き込みをすることで情報を整理し正答を導くことを実践できるようになりました。
また、12月になってから成績が安定しない国語を忙しいスケジュールのところC先生に指導していただきました。
丁寧な指導のお陰で苦手としていた記述問題にも徐々に対応できるようになり入試本番ではしっかりと記述問題にも取り組めました。
8月下旬からの短い期間でしたが、濃密な時間を子供と共に過ごさせていただきました。
一緒に授業を受けさせていただいたおかげで子供の学習進度を理解することができました。
成績が低迷していた時期は子供自身が最も思い悩み、どのようにしたらいいのかがわからない状態であったと思います。
もし、子供の学習進度に無理解のまま学習に関わっていたら、よくない結果となっていたと思います。
SS-1に通うことで子供と一緒に目標に向かう時間を過ごすことができ、子供が成長する過程をその瞬間ごとに感じることができたことは代えがたいことであった思います。
指導いただいた算数のA先生、理科のB先生、国語のC先生のおかげで受験した学校の全てに合格することができました。
ありがとうございました。
私たち親子のように一人でも多くの方が幸せな受験ができますように、先生方やスタッフの方々の益々のご活躍をお祈りいたします。

坂本 千尋さん(市進学院)
普連土学園中学校 合格
普連土学園中学校に合格した坂本 千尋さんの体験談

私は、6年生の8月下旬ごろにSS-1に入りました。算数をA先生に、理科をB先生に、国語をC先生に教えてもらいました。
最初、算数をはじめて、1か月くらいしたころから、算数がわかるようになってきて、解ける問題が増えてきました。
また、四谷大塚の合不合でも、偏差値が上がっていきました。
そのあと、理科をはじめました。
B先生に「問題に図や表が出てきたらまず問題文の条件を書き込む」ということを教えてもらったので、やってみると、色々なことに気付くことができ、問題も解きやすくなりました。
そのあと、国語をはじめました。
うまくかくことができなかった記述問題の書きかたを丁寧に教えてもらいました。
例えば、物語文の記述では「背景・きっかけ・気持ち」を書くということや、「論説では抽象的に、物語ではより具体的に書く」ということを習いました。
苦手な単元をみつけ、問題を解き、解説をしてもらったことで、当日はあまり緊張せずに受験ができました。

岡本 新悟くんのお母さま(サピックス)
慶應義塾普通部 合格
慶應義塾普通部に合格した岡本 新悟くんのお母さまの体験談

「毎回のテストで一喜一楽しないように」と塾から言われていたものの、乱高下する点数はまさにジェットコースター。
生きた心地がしませんでした。
特に6年生になってからは、下がったり上がったりを繰り返しながらも全体の平均偏差値は下がっていく一方で、様子見をするには危険な状態となり、最後の頼みの綱とばかりにSS-1を訪れたのが6年生の夏。
その時に、相談に伺うにはもう遅すぎたかもしれないと思う不安な気持ちを吹き飛ばすようなカウンセリングをしてくださいました。
算数のテストの解答を見て分析をし、息子に今必要なのは"整理力"なのだと教えてくださったのです。これは目から鱗でしたし、長年の疑問(テストの解き直しはノーヒントで解けてしまう。解法も分かっていて、理解しているのに、点数につながらないのがなぜか?)が解決し、腑に落ちるものがありました。
その後丁寧なご指導のおかげで、偏差値は元に戻り、「算数が楽しくなってきた」 と嬉しそうに話してくれたのが入試1か月前でした。「今頃?」と思いながらも、ようやく覚醒したのかと嬉しくなりました。
直前期にはパニックに陥りそうになった時(特に母親の方が)真っ先に思い出すのは先生でした。困った時は相談する先生が居ると思うととても心強く、安心できましたし、ご相談すれば必ず欲しい答えをくださるので助かりました。
発狂せずに済んだのも先生のおかげです(笑)
先生のお力がなくてはこのような嬉しい結果を導くことはできなかったと思います。
本当にありがとうございました。

岡本 新悟くん(サピックス)
慶應義塾普通部 合格
慶應義塾普通部に合格した岡本 新悟くんの体験談

SAPIXに通っていた僕は4、5年まではα上位にいたのですが6年生の3月に大きくコースが下がってしまい、ちょうどその頃、新型コロナウイルスの影響で塾が休校になってしまった為、とても長い期間、元のクラスに戻れず、苦しんでいました。
そんなときに、SS-1と出会いました。
SS-1の先生はとても細かい問題までていねいに教えてくださり、早いスピードで解説していく塾とは違い、分かりやすかったです。
また、学習面や、精神的にもサピサポートしてくださったことは、とても心強く、入試の日も安心して臨めました。
結果、志望校に合格できました!
もしA先生と出会わなければ合格できていたかはわかりません。
とてもA先生に感謝しています。ありがとうございました!

後藤 美果さん(サピックス)
フェリス女学院中学校 合格
フェリス女学院中学校に合格した後藤 美果さんの体験談

私は5年生の夏からSS-1に通いはじめました。
それは、算数がとても不得意で抵抗があり、なかなか点数がとれなかったからです。
そこで、SS-1に通いはじめて、A先生の授業を受けました。
授業はとても楽しくて、算数に対する抵抗がなくなっていき、6年生の最後頃には得点源になっていました。
しかし、今までは点数がとれていた国語の成績が下がっていき、あせりはじめていました。
なので国語もB先生の授業を受け始めました。
短い間でしたが、過去問を教わって、問題の特徴や読み方のコツなどを教えてもらい、徐々に解けるようになっていきました。
最初の頃は、勉強が苦手で点数も全然とれていなかったけれど、先生たちの授業のおかげでがんばることが出来ました。
また勉強以外の試験でのコツを教わったり、電話をもらったりして、緊張せず試験を受けることができました。
ずっと変えなかった第一志望校に合格し、本当に感謝しています。

岡本 佑亮くん(進学教室T・М・T)
高輪中学校 合格
高輪中学校に合格した岡本 佑亮くんの体験談

受験をやろうと思ったのは、新5年生の時でした。
最初は別の塾に通っていましたが、色々あって6年生の夏に退塾し、個別授業を受けられる塾に変えました。
それでも不安だったので、SS-1の国語を始めました。
その後国語は順調に伸びましたが、算数が前より悪くなってしまい、急きょ11月の前半に算数を始めました。
それからは、週に国算の授業があり、12月の四谷大塚のテストで算数102点を取り、大幅に伸びましたが、国語は78点という平均点でした。
その後、国語を猛特訓して、1月の初めから第1志望の合格者平均まで取れるようになりましたが、第2志望の場合は受験者平均の20点を下回るひどい状況でした。
SS-1の先生に過去問を一人で解く時の結果がなぜ授業時と違い悪いのかと聞かれたが、僕は一人だと不安になると答えました。
そこで先生が言ってくれた言葉が力になりました。
それは試験中に先生の授業を思い出す、ということでした。
第二は合格者最低まで取れるようになりましたが、第一志望校は合格者最低に20点たりない結果がつづき、学校を休んで猛練習しました。
その結果か合格者最低にとどくようになり、安心しました。
そしてむかえた入試本番、第一志望は理科が足をひっぱり不合格になりましたが、第二志望に合格し、とてもうれしくなりました。
受かったのはSS-1のおかげだと、僕は思っています。受験をしたことをとても良かったと思っています。

園田 美香さん(市進学院)
吉祥女子中学校 合格
吉祥女子中学校に合格した園田 美香さんの体験談

私は小学4年生のころから吉祥女子に憧れていました。
5年生までは成績があまり良くはありませんでした。
しかし、2020年の春から休校により、勉強時間が増えました。
また、両親が近くで仕事をしてくれたことで集中して勉強に取り組むことができました。
塾の授業も配信やZOOMになりました。
1日中外に行かないので、1日のスケジュールを決め、それに集中して取り組むようにがんばりました。
理科や社会は知識を完成させ、算数も基礎を固めることで、夏ごろには成績がとても良くなり、志望校へ近づくことができました。
秋からは過去問を解き始めました。
得意な国語以外が合格者平均点につづかず、落胆することが多かったです。
1月になり、学校を休み始めました。
本番に向け、早寝早起きを心がけ、散歩をしたり、ヨーグルトを食べたりなど、健康にも気をつけるようになりました。
1月は毎日過去問をといて、午後に解き直しをしました。
本番では、休けい時間にブドウ糖を食べたり、これまで使っていた文房具を使ったりとリラックスできるように工夫しました。
SS-1では、算数を教えてもらいました。
ZOOMでの授業でしたが、動く図形が苦手でしたが、先生が分かりやすく図をかいてくれたので、理解することができました。
吉祥女子に合格できたのは、多くの私を支えてくれた人のおかげです。とても感謝しています。
みなさんが合格できるように応援しています。がんばってください。

平野 杏奈さんのお母さま(早稲田アカデミー)
光塩女子学院中等科 合格
光塩女子学院中等科に合格した平野 杏奈さんのお母さまの体験談

SS-1には4年生の秋からお世話になりました。
入会前のカウンセリングで「親子の息が合っていない」というご指摘を受け、A先生、B先生、6年後半からはC先生のサポートも頂戴し、「チームE(※E:子どもの名前)」を組成して頂きました。
しかし、成績は一向に伸びず...入試直前まで長い長い低迷期が続きました。
ようやく向上のきざしが見えて来たのは1月を過ぎてから。
先生方のねばり強いご指導が本人の中でしっかり根を張っていたようです。
まず、算数で理解を伴った解答が出せるようになりました。
最終授業ではB先生に沢山褒めて頂き、付添いの私も嬉しかったです。
理科もC先生の暖かい励ましで、少しずつ自信が持てるようになりました。
大苦戦したのは国語。
A先生のご尽力で得意科目になったはずが...志望校過去問の記述が全く書けず、1月を迎えてしまいました。
1月後半は記述対策に全力をそそぎ、これで駄目なら仕方がないと思った1/31。
初めて記答案が書けました!!A先生に急ぎメール報告。
先生からも「とても良く書けています!」とお墨付を頂き、入試本番に臨むことが出来ました。「チームE」の呼吸がピタリと合った瞬間です。
結果、受験校全て合格!夢のようです。
中学・高校では先生方に授けて頂いた「学びの型」を胸にじっくりと学びを続けてほしいと願っております。
毎回の指導レポート、月例面談でのお言葉、そして先生方とのメールの数々は宝物です。
A先生、B先生、C先生、これまで大変お世話になりました!
改めて感謝申し上げます。

平野 杏奈さん(早稲田アカデミー)
光塩女子学院中等科 合格
光塩女子学院中等科に合格した平野 杏奈さんの体験談

私は、早稲田アカデミーに通っていて、当時最も苦手だった算数を得点源として使えるようにするため4年生の11月にSS-1に入りました。
しかし、成績が伸びす、クラスは1番下でした。
そのまま入試直前になってしまいました。
でも、正月特訓あたりから成績が上がり、A先生がわかるまで解説してくれたことなどもあり、志望校の算数の過去問はほぼ解けるようになりました。
国語は算数よりは出来ていましたが、漢字が苦手で文章をしっかりと読むことができていなかった為、SS-1で習い始めました。
成績は良くなっていきましたが、だんだん下がっていってしまいました。でもB先生が根気強く教えてくださったので、また上がっていきました。
理科は志望校カウンセリングでもう少しできたほうがいいと言われたので習いはじめました。成績には波があり、良い悪いの差が激しかったのですが、C先生が理科の記述の書くコツなどを教えてくださったので、最終的に理科は解けるようになりました。
そして受けた西武文理、宮崎日大、桐朋女子、三輪田光塩の5校を全て合格することができました。
SS-1の先生方、本当にありがとうございました。

奈良 友美さん(馬渕教室)
大阪桐蔭中学校 合格
大阪桐蔭中学校に合格した奈良 友美さんの体験談

ラスト3ヶ月、ラストスパートでSS-1の先生を信頼して頑張った結果です。
それでも入試当日はきん張して、力を出しきれない事もあるので、リラックスして100%の力を出せる様に、心の準備をしておけなかったのが反省点です。
理科のメモリーチェックは、1日10単元を、本がボロボロになるまで何回も解きました。
漢字は毎日5ページ、社会の語句を覚えるのは、1日4ページを毎日欠かさず行いました。できなかった日は、翌日にプラスしました。
何度も繰り返し、定着させて、忘れない様にしました。
A先生、B先生、C先生、D先生、E先生、Fさん、Gさん、ありがとうございました。

山本 優佳さん(浜学園)
開明中学校 合格
開明中学校に合格した山本 優佳さんの体験談

私は5年生の春ごろからSS-1にお世話になりました。入った頃は、算数・理科・国語という三教科も苦手な状態でした。
しかし、A先生に「三つのちゃんと」ということを教えてもらい、計算ミスも減り、点が上がり,B先生には、記述の書き方は述語から作っていくということなどを教えてもらい、国語は安定して点を取ることができ、自信へとつなげることができました。
SS-1に入ったおかげで成績も伸び、自分に自信を持つことができました。そして入試当日も、きんちょうすることもなく、実力を発揮することができたので、良かったと思います。
A先生、B先生、そしてSS-1の他の先生方も、本当にありがとうございました。

水越 直子さん(馬渕教室)
四天王寺中学校 合格
四天王寺中学校に合格した水越 直子さんの体験談

私は5年生になってから、理科の偏差値が思うように上がらず困っていました。そのため演習量を増やしましたが、成績があがらなかったので、SS-1に通う事になりました。
初めは成績が上がるか不安だったり、成果が出なかったりしていました。しかし、A先生の授業を受けているうちに、先生が私の今までの勉強に対しての考え方を変えてくれて、理科を楽しい、好きだと思えるようになりました。
そして、6年生では偏差値がずいぶんと上がりました。その結果、第一志望校の判定も80%以上が続くようになり、うれしかったです。
的確なアドバイスやサポートをしてくださった先生に大変感謝しています。本当にありがとうございました。これからも理科を楽しみたいです!

神田 栄一くん(希学園)
明星中学校 合格
明星中学校に合格した神田 栄一くんの体験談

僕は第一志望である明星に合格しました。
もともとカトリック選抜で合格をしていましたが、気抜かずにがんばりました。国語が苦手だったのでSS-1に入りました。
A先生のおかげでちょっとづつ上がっていきました。そして、選抜が決まった時に作文が入試に出ると聞いてびっくりしました。しかもとっても苦手だったのでA先生に教えていただき、そのおかげでかなり書けるようになり、本番もで自信がついたのでとてもありがたく思っています。
算数は得意だったので余裕だと思っていたら、段々悪くなっていったので、B先生に教えてもらいました。理科は普通だったのでC先生に教えてもらいながらけいぞくしました。
SS-1ありがとうございました。

金 真由美さんのお母さま(成基学園)
同志社中学校 合格
同志社中学校に合格した金 真由美さんのお母さまの体験談

娘は、2才半から小5の夏まで、日本、米国、タイの3ヶ国を幾度も行き来してきました。
そのため、幼稚園は4校、小学校も4校に通いました。加えて、米国とタイではそれぞれ米国式、英国式の現地校に通っていたため、日本の学校の勉強は全く不充分な状態でした。
中学受験を決めたのも遅く、SS-1にお世話になりはじめたのは、小6の6月からでした。当初は国語の問題文の意味も分からないあり様でした。
週1ペースで国語についてはA先生、算数はB先生に教えて頂きました。
国語はすぐに飛躍的に点数が上がりました。算数も当初はテキスト「下克上算数」の問題も超難問に感じる程苦手でしたが、時間の経過とともに比較的スムーズに解ける問題が増えて行きました。
過去問も当初の予想より良い点数が取れるようになり、7ヶ月間という短期間の成長に驚きました。直前には理科の指導をC先生にお願いしました。
先生方のお陰て無事第一志望の同志社中学に合格する事が出来ました。
ありがとうございました。

山本 雅弘くん(能開センター)
清風中学校 合格
清風中学校に合格した山本 雅弘くんの体験談

ぼくは小学五年生の終わりぐらいからSS-1に通い始めました。
2020年の2月が新型コロナウィルスでなかなか授業をしずらい中でもズーム授業のなかでもいっしょうけんめい教えてくれて算数が楽しく感じられ算数が好きになり国語の説明文も得意になり結果で清風中学に合格することができました。
SS-1の先生方、本当にありがとうございました。

加藤 加奈子さんのお母さま(馬渕教室)
帝塚山中学校 合格
帝塚山中学校に合格した加藤 加奈子さんのお母さまの体験談

5年生の中頃からどんどん算数の成績が下がり続け、もうどうしようもなくなり、6年生の9月からSS-1にお世話になることにしました。
1対1で見て頂ける事で、解き方のくせや弱点をみつけて下さり、改善すべき点がわかり、第一志望の学校に合格できました。
A先生、B先生、大変お世話になりありがとうございました。

加藤 加奈子さん(馬渕教室)
帝塚山中学校 合格
帝塚山中学校に合格した加藤 加奈子さんの体験談

私は、小6の9月頃からSS-1に通いはじめました。
算数が苦手で最初はA先生に、途中からB先生に教えていただきました。
SS-1にいくまでは算数が大嫌いでしたが、だんだん大嫌いというほどではなくなりました。
問題だけでなく問題を解く上でのアドバイスや時間配分を教えていただいた先生方、本当にありがとうございました!

田中 健太郎くん(第一ゼミパシード)
清風南海中学校 合格
清風南海中学校に合格した田中 健太郎くんの体験談

中学入試とは、別にやらなくていい入試です。
なぜやったかはそれぞれあると思いますが、やったからにはお金やめいわくをかけるので、一生懸命やることが大切です。
自分が行きたい所にごうかくするという意思を持つと自信につながります。
どの学校に行くかはすごく大事だと思います。なぜなら人生が変わってくるからです。
受けて思ったことは、日々計画を立てて一個一個コツコツおぼえていった人が受験にうかるということです。
次の六年生に自分が言えることは、やったことをおぼえたり、やり方をおぼえるのが大切と言うことです。
そのためにはまちがった問題の解説を聞きもう一度解くということが大切です。
みなさんがんばってください。
SS-1の先生がたありがとうございました。

廣永 亮彦くん(グノーブル)
芝中学校 合格
芝中学校に合格した廣永 亮彦くんの体験談

僕はSS-1に5年生のときに算数をもう少し頑張りたくて入りました。
算数のA先生はとても優しくてゆっくり丁寧に教えてくれました。
テストで良い点が取れた時は嬉しかったし、あまりよくない点のときも先生が分かるまで解説してくれました。
その後、理科もB先生に習いました。
B先生は僕の苦手分野を理解してくれて大事な内容を重点的に教えてくれました。
また、国語は他の個別で習っていましたがあまり成果がともなわずC先生にお願いしました。
C先生は今まで僕が何となく考えていた文章をどこをどうやって答えを出すかをしっかりと教えてくれました。
お陰で僕は国語が1番の得意科目になりました。
僕はSS-1に入って塾では気が付かなかったことを教えてもらえてとても心強かったです。本当に有り難うございました。

岩瀬 真梨子さん(サピックス)
桜蔭中学校 合格
桜蔭中学校に合格した岩瀬 真梨子の体験談

私はSS-1でA先生に国語を、B先生に社会を4年生のはじめから習っていました。
勉強は、基本的に第一志望の桜蔭対策だけしかやっていませんでした。
直前期には、国語の過去問の二周目をずっとやっていました。
一回目にやったものと比べて二回目にやったものの点数があがっていた時などは、自分の成長などを感じることができて嬉しくなりました。
1月の後半になって、今までA先生に習っていたことから、全ての問題に通じる解法を自分でみつけることができたことが、桜蔭合格のかぎとなっていたと思います。
理系科目は放置していてもある程度できたので(笑)ほぼ苦労しませんでした。
最終的に、算数は70点以上、国語は60点以上、理科は50点以上、社会は48点以上を安定してとっていました。(算国は100点満点、理社は60点満点。いずれも桜蔭の過去問)
最後に6年生の皆さんへ。
一時期成績がさがっても、悲観せず、冷静に弱点をつぶしていけば合格します!
あと、あまり緊張しすぎない方が本番に力を100%発揮できます!
頑張ってください!桜蔭でまっています!

立澤 創太くん(エリオ)
国学院大学久我山中学校 合格
国学院大学久我山中学校に合格した立澤 創太の体験談

ぼくは、五年生の夏ぐらいから本格的に受験勉強を始めました。
初めのうちは、ぜんぜんできませんでした。
そして六年生になっても成績は変わらず、とうとう9月になってしまい、それでも成績はあまり変わりませんでした。
そこで、兄が前に通っていたSS-1に行くことにしました。
はじめは、理科をA先生に見てもらいました。
するとだんだん理科ができるようになりました。
そして算数もA先生に見てもらいました。そしてむかえた合不合でかなり成績が上がりました。
その後もずっと勉強をしました。が、12月の合不合でかなり成績が落ちこんでしまいました。
これではまずいと思い、勉強をしました。
そこで、武器となる社会をもっと上げようとラストスパートの時にB先生に社会を見てもらいました。
そこで分からないところを質問し、むかえた2月1日、先生に教わった「どんなことを聞かれているか注意しよう」「 分からなくなったら深呼吸」などを注意して臨みました。
そして無事終わり、心の中で「また明日がんばろう」と思っていて、合格発表を見ると合格と書いてあり、うれしくて、走り回りました。A先生、B先生ありがとうございました。
みなさん受験はどうなるかなんて分からないので油断せず、あきらめず、がんばってください。

川中 浩樹くん(サピックス)
東京都市大学等々力中学校 合格
東京都市大学等々力中学校に合格した川中 浩樹くんの体験談

ぼくは4年生のころからSS1に通っていました。
ぼくの場合国語が苦手で模試も低迷していたけどA先生のご指導で途中から成績が少しずつ向上しました。
又、6年生後半から社会がすごく伸びてきました。
一方、理科が落ちてきたのは、植物・動物など よく難関校で出る分野が苦手でした。
それはB先生のご指導でどうにか間に合いました。
算数は応用問題が得意なのに、基本のもったいないミスがよく目立っていて、そこはC先生に教わった「問題をよく読む 」を しっかりと徹底するようにしました。
さらに図形が苦手でしたがばんかいできました。
そして2/1の初戦は3時間前に起きたのに眠さにやられてしまったが徐々に立て直した状態で、2/2初合格を頂きました。
そしてこの合格から上昇気流に乗り2/4にチャレンジすることを決意。
世田谷の偏差値には届いていないが、SS1の先生方とやったいろいろな手順を生かし自信をもって取り組むことができました。
そして20時に合格発表を見ると「合格おめでとうございます」とあり見事合格!
今までやってきたことが実を結びました。
SS1の先生方、ぼくを合格へ導いて下さりありがとうございました。
来年の受験生へ。
2×3×337だよ。計算ミスをしないようにして下さい!
基本をしっかり身に付けてがんばって下さい!
最後は君だ!がんばれ!

日浅 知花さんのお母さま(馬渕教室)
高槻中学校 合格
高槻中学校に合格した日浅 知花さんのお母さまの体験談

T先生には3年半、M先生には1年間、大変お世話になり、ありがとうございました。
おかげ様で第一志望の高槻中学にご縁をいただくことができました。
算数では、T先生が問題に粘り負けしてしまう娘の欠点を、時間をかけて根気強く鍛えて下さいました。
入会当初、娘の気分が乗らない時には、無理に詰め込むことなく、優しい問題から取り組み、褒めてやる気を上げて下さいました。
T先生に「良くできました!」を貰える喜びは高学年になっても難しい問題に取り組む原動力になったと思います。
国語ではM先生が問題文を読み進める段階からのポイントと注意点、手を抜いて良い所とダメな所、記述解答を組み立てるコツ等を具体的に示して下さいました。
その凝縮した授業で娘は毎回ヘトヘトになっていましたが、そのご指導が少しずつ結果に繋がることを実感し、充実感を得ていたようです。
今年度は特にコロナ禍で不安なスタートとなりましたが、対面授業が中止になった際にも、すぐに Web で授業を再開して下さったおかげで、空白期間をつくることなく一歩ずつ着実に前進することができたと思います。
先生方はじめ事務の皆様にも日程調整など大変お世話になりました。
本当にありがとうございました。

日浅 知花さん(馬渕教室)
高槻中学校 合格
高槻中学校に合格した日浅 知花さんの体験談

私は算数が小学3年生の夏からT先生に、国語が小学6年生の春からM先生に教えていただきました。
通塾のきっかけは、兄が通っていて、父のすすめもあったためです。
算数は通い始めた時から基礎固めができ、高学年になるにつれて問題が難しくなっても、基礎を見直す必要がなかったので、その分限られた時間の中で応用問題を多く解くことができました。
また、問題に対しての不安や疑問をその都度解消することができたので、安心して入試本番に臨むことができました。
国語はM先生に教えてもらうまで自分の欠点がわからず、成績が伸び悩んでいましたが、いち早く私の欠点に気付いてくれて、そこを改善するポイントを分かりやすく説明をしてくれたため、足を引っぱる教科ではなくなりました。
SS-1で授業を受けたおかげで公開模試も安定した偏差値を出せるようになり、第一志望に合格できました。
本当にありがとうございました 。

西村 菜々子さんのお母さま(馬渕教室)
親和中学校 合格
親和中学校に合格した西村 菜々子さんのお母さまの体験談

5年生の夏から、娘の伸びなやんだ成績をどうしようかと悩みSS-1にお電話させていただきました。
この1年と数ヶ月で、算数と理科が苦手で逆に国語を延ばそうと相談させてもらいました。
先生方のおかげで、苦手な理科が得意な国語と並び、国語は安定するようになりました。
算数も基礎が安定し、自信がなかった娘が、なんとか前向きに最後まで受け切ることができた事に、本当に心より感謝しております。
本当にありがとうございました 。

西村 菜々子さん(馬渕教室)
親和中学校 合格
親和中学校に合格した西村 菜々子の体験談

今年はコロナなどで受験が難しくなり第一志望や第二志望の合格が難しくなった所、母に連れられて理科・算数をT先生、国語をS先生に教えてもらいました。
それから理科がとっても上がり算数もだいぶましになりました。
国語は、語句やことわざなどが飛躍的に上がり60~70に安定しました。
理科は100点を得れることが増え、算数も70点などになり、国語は90点など、とても全体的に上がりました。
5年の夏頃からSS-1に通い、先生達が全員それぞれ個性豊かでびっくりしました。
授業もよくネタを使っていて少しおもしろかったです。
一年半ほどありがとうございました。

元木 将平くん(浜学園)
六甲学院中学校 合格
六甲学院中学校に合格した元木 将平くんの体験談

僕はSS-1に行ったおかげで、第1志望の六甲学院に合格することができました。
僕は算数と国語の偏差値がとても低かったのですが、SS-1に行くようになってから、偏差値も上がり、更に理科も教えてもらうことでトントン拍子で成績も上がり、算数が得意分野になり、第1志望校に合格することができました。
SS-1の皆さん、僕を支えてくださってくれてありがとうございました。

上條 智昭くん
甲陽学院中学校 合格
甲陽学院中学校に合格した上條 智昭くんの体験談

ぼくは、第一志望校である甲陽学院中学校に合格することができました。
僕は体が弱くて塾の平常授業に通うことができなかったので家でWeb授業を受けてSS-1で分からなかったことや勉強法を教えてもらいました。
特に国語は成績が伸びずに悩んでいましたが、小5からS先生に教えてもらってから公開テストの成績がまず上がり、だんだん記述も書けるようになり、模試や過去問ができるようになってきました。
算数と理科はK先生に教えてもらっていましたが、いつどんな問題を聞いてもすぐ答えてくれたので助かりました。
特に理科の説明の時に書いてくれるキャラクターがかわいくてわかりやすく、すぐに理解できました。
コロナの時期もS先生が頻繁に電話をしてくれK先生が教室に来られない時はT先生がズームで授業してくれて安心して授業をすることができました。
僕はSS-1のおかげで合格することができました。
SS1も先生も大好きです。
ありがとうSS-1

資料請求のお申込み
資料請求のお申込み
中学受験情報をお届け 読んだその日から役に立つ受験情報を毎週配信中。

塾のクラスを最短で上げるには? 
志望校合格のための学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室の20年のノウハウが詰まった「無料」のメールマガジン
「Challenge Eyes」のご登録はこちらから

[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
 中学受験に役立つ情報満載のSS-1のメールマガジン
  • 塾のクラスを上げるには?
  • 成績を上げる方法とは?

中学受験専門の個別指導ノウハウが詰まった無料のメールマガジン『Challenge Eyes』にご登録いただくと、塾の成績アップに役立つ情報や限定セミナーのご案内をお届けします。

メールアドレスを入力

メルマガ会員限定コンテンツのダウンロードはこちら

会員限定コンテンツとは?

メディア掲載

テラコヤプラス
2021年9月21日
特集『「中学受験 個別指導のSS-1」は保護者との連携に力を入れる!オンラインを活用した新たなサービスとは』
テラコヤプラス
AERA with Kids
2021年9月5日
特集『親子で学ぶ時事ニュース』
AERA with Kids
日本経済新聞
2021年9月14日
特集『中学受験、やる気を後押し』
日本経済新聞
日経DUAL
2021年7月28日
特集『中学受験の親子ゲンカを回避 まずは子のタイプ知ろう』
日経DUAL
全国各地の新聞
2021年5月8日~11日
特集『歴史漫画「群雄割拠」に』
全国各地の新聞

メディア掲載実績一覧

講師の著書

カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
カリスマ先生が教える おもしろくてとんでもなくわかりやすい日本史
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
今さら聞けない! 政治のキホンが2時間で全部頭に入る
CD2枚で古代から現代まで
聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
CD2枚で古代から現代まで 聞くだけで一気にわかる日本史
中学受験
見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
中学受験 見るだけでわかる社会のツボ
楽しくおぼえてアタマに残る
謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
楽しくおぼえてアタマに残る 謎解き 社会用語
頭がよくなる 謎解き
社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
頭がよくなる 謎解き 社会ドリル
成績アップと
合格をかなえるコツとわざ
もう悩まない中学受験

講師の著書一覧

SS-1講師応募

オンライン対応!