• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー

【動画】9月からの効果的な勉強法とは

 
カテゴリー:勉強方法 小学5年生の勉強法

夏休みが終わりますね。
お子さんたち、充実した夏休みを過ごせたでしょうか。

9月からは学年の後半、6年生は本格的な入試対策の時期です。
志望校別の特訓講座なども始まります。
気持ちも引き締まりますね。

一方、5年生以下のお子さんの場合は、運動会や音楽会、学習発表会などの学校行事なども多く、モチベーションを保ちにくい時期です。
学校行事があるということは、その準備や練習もあるということで、お子さんが体力を消耗しやすい時期でもあります。

また、学年の後半ということで、冬休みまでの4ヶ月弱、目まぐるしくいろんな単元を学習していきます。

そんな2学期、うまく過ごしていくための工夫にはどんなことがあるのでしょうか。

行事で疲れた中で、毎週のように新しい単元を塾で勉強するお子さんたち。
「夜、宿題をさせているとウトウトとしてしまって進みません」
「子どもがダラダラして、結局ケンカになってしまいます」
といったご相談も多くなります。

「塾から帰ってきたら宿題をちょっとでもさせたい」

そう考えるご家庭も多いのですが、それよりも重要な事があるとSS-1副代表の辻は言います。
疲れて塾から帰ってきたお子さん。

いったい寝るまでにどんなことをさせればいいのでしょうか。

塾から帰ってからの時間の使い方
お子さんのモチベーションを高める「緩急」を

学習へのモチベーションを保ちにくい2学期。
本格的な入試対策の時期に突入し、意識も高まってくる6年生とは違い、
4年生、5年生は、お子さんのやる気と勉強のしかた次第で大きく成績に差がついてしまう時期です。
お子さんのモチベーションを高める学習の「緩急」の工夫をぜひ日常に取り入れてみてください。
動画ではそのあたりの工夫もお話ししています。

ぜひ動画を参考にしてくださいね。

SS-1では、受験情報、学習情報、勉強のしかたのヒントなど動画の配信を行っていきます。
YouTubeチャンネル登録はこちらから。

中学受験に役立つ受験情報を配信中。
タイムリーな情報をいち早く受け取りたい方は、メルマガ登録をご利用ください。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。