• 資料請求のお申込み
  • 学習カウンセリングのお申込み
  • 無料体験授業のお申込み
  • フリーダイヤル0120-079-223

メニュー

春休みに「体験」するなら

 
カテゴリー:勉強方法 小学3年生の勉強法

「低学年のうちは実体験が大切」
「本物を見せて、ふれさせるのが大事」

と、「体験」は低学年のお子さんには特に重要、と言われます。
では、どんなことを体験させればいいのでしょうか?

■低学年のうちは「実体験」が大切

「特に低学年は、実体験が大切」と、よく言われます。

確かに、低学年のうちは特に机の上の勉強だけでなく、実際に見て、触れて、感じることも大切なのです。

■「伸びる子」にするための体験学習とは

では、高学年になったときに「伸びる子」にするにはどんなことを経験させておけばいいのでしょうか。

特別に「体験学習」「実験教室」みたいなところに通わせるべきなのでしょうか。

今回の動画では、身近なところでも、ある「視点」を持つことで、ふだんの生活やお出かけの中で立派な「体験」ができるヒントをご紹介しています。

ぜひお子さんと一緒に体験し、驚き、発見してくださいね!

SS-1では、受験情報、学習情報、勉強のしかたのヒントなど動画の配信を行っていきます。
YouTubeチャンネル登録はこちらから。

中学受験に役立つ受験情報を配信中。
タイムリーな情報をいち早く受け取りたい方は、メルマガ登録をご利用ください。

SAPIXのクラスを最短で上げるには? 
成績を上げる学習法を知りたい!

中学受験専門個別指導教室20年のノウハウが詰まった無料メールマガジン『Challenge Eyes』のご登録はこちらから
[携帯・スマートフォンをご利用のお客様へ]
迷惑メール対策としてフィルタリング設定をご利用の場合は、ss-1.netドメインからのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。